人の出入りが多い事務所や飲食店、

ペットの同伴可能なお店などでは

特に屋内の臭いが気になることがありますよね。

 

中には市販の空気清浄機では

24時間運転し続けていても

全く臭いが改善されないこともあるでしょう。

 

このような場合、業務用のハイパワーの脱臭機

使うことも多くあるかと思いますが

特にしつこい臭いには、オゾン脱臭機が効果的です。

 

中でも業務用に開発されたオゾンクラスター1400は、

他の脱臭機では対応しきれない

頑固な悪臭にも効果があるとされます。

 

今回は、そんな業務用最高峰とされる脱臭機

オゾンクラスター1400について紹介していきます。

 

実際にレンタルをした使用感もお伝えするので

是非参考にしてくださいね。

▼詳細はこちらから▼
 



オゾンクラスター1400公式ページ→https://www.ozonemart.jp

 

オゾンクラスター1400のスペック


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400のオゾン発生量は

その名前の通り1400mg/hrと非常に多く

風量も4250L/minもあります。

 

短時間に広範囲に、高濃度のオゾンを

行き渡らせることができることから、

なんと最大で100㎡の広範囲の消臭が可能です。

 

そのため、一般家庭での使用は勿論

事務所や店舗などで多く使われており

ホテルの客室清掃でも使用されています。

 

オゾンはたばこの臭いやアンモニア臭などの強い臭いを

分解することを得意とし

車内や客室などの狭い範囲を消臭する場合は

僅か10分の稼働で効果が感じられます。

 

オゾンクラスター1400を含むオゾン脱臭機は

稼働中に高濃度のオゾンを発生させることから

無人の状態で利用する必要があり、

この点は必ず守る必要があります。

 

特にオゾンクラスター1400はスイッチを入れてすぐに

高濃度のオゾンが大量に放出されますので

必ず無人の環境で稼働させるようにしましょう。

 

特に子供や人間よりも小さなペット

オゾンの影響を受けやすいため、

使用している部屋には絶対に近づけないでください。

 

大きさは幅2800mm×高さ1600mm×奥行き1730mm、

重さは3.5kgと、女性1人でも持ち運べるサイズです。

 

100㎡もの範囲を消臭できる脱臭機とは思えないほど

コンパクトなサイズであることも

オゾンクラスター1400の魅力の1つ。

 

この大きさと重さであれば、

消臭したい場所に楽々移動させることが

できますよね。

 

オースリークリア2の製品寿命は約1万時間とされており

毎日6時間、週5日稼働の合計30時間使用した場合は

6年間で寿命を迎えると考えられます。

 

これはオゾンを発生させるのに使用される

放電管の寿命がおよそ6年であることが原因です。

 

オゾンクラスター1400は

ペーパーフィルターなどを使っているわけではないため、

放電管の寿命を迎えるまでは

他のパーツの交換等は発生しません。

 

 

オゾンクラスター1400の特徴は?

オゾンクラスター1400には、他のオゾン脱臭器と比べて

どのような特徴があるのでしょうか?

 

ここでは、オゾンクラスター1400の特徴について

紹介していきます。

 

オゾンの発生量が多い!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400の1番の特徴は

なんといっても清掃のプロの要望に応えられる

高濃度のオゾンが排出できることでしょう。

 

オゾンクラスター1400は2018年に発売された新機種ですが

キツイ臭いでも、確実に消臭できることから

早くも高い評価が寄せられています。

 

 

風量が多い!


参考元:https://pixabay.com/

生成できるオゾンの量が多い

オゾンクラスター1400ですが、

オゾンを広範囲に行きわたらせるための

風量も多いことが特徴です。

 

オゾンクラスター1400の内部にはファンが入っており、

このファンによって、オゾンが拡散されます。

 

そのため、家庭用のオゾン脱臭機と比べた場合はもちろん

同程度の機能を持つとされる業務用にものと比べても

6倍~7倍の風量を誇ります。

 

 

コストパフォーマンスが高い!


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400は、

生成、拡散できるオゾンの量に対するコストが低く

コストパフォーマンスに優れたオゾン脱臭機です。

 

販売元のオゾンマートは、

もともと幅広いシーンでオゾンが使われるようにと

オゾン脱臭機を低価格で販売していた会社です。

 

これは高機能の業務用のオゾン脱臭機である

オゾンクラスター1400にも共通していることで、

オゾンクラスター1400と同程度の機能を持つ

オゾン消臭機の価格は40万円前後が平均価格です。

 

しかし、オゾンクラスター1400は

24万8000円(税抜き)という破格で提供されています。

 

低価格でパフォーマンスに優れたものを

という理念がしっかりと感じられることも、

オゾンクラスター1400の人気の1つと言えるでしょう。

 

 

オゾン水が生成できる!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400は、

空間の脱臭、消臭だけではなく

オゾン水も生成ができる2in1仕様です。

 

オゾンクラスター1400の側面にある

オゾンの排出口に付属のチューブを付け、

専用のエアレーションストーンをつけて水の中に入れて、

稼働させるだけで、簡単にオゾン水が作れます。

 

オゾン水は、医療器具の殺菌消毒にも

使用されることがあり、

介護施設やクリーニング店での洗濯にも

使用されることが多くあります。

 

また、大手家電メーカーであるパナソニック

自浄機能のあるトイレ“アラウーノ”に

オゾン水を使用していることでも、知られています。

 

オゾン水は高い洗浄力を持ちながら

時間がたつと“普通の水”に戻るため

安心して使用することができることから

様々な現場で活躍しているのです。

 

さらに使用後のオゾン水を排水溝に流すことで

配管が綺麗になるという嬉しい作用もあり

消臭作用も優れています。

 

 

コンパクトで持ち運びが楽!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400は、その機能性の高さを考えると

非常に軽量でコンパクトな設計になっています。

 

軽量といっても、決してちゃちい作りではなく

「SUS304」という、耐食性や耐酸性に優れた

ステンレスを使用しています。

 

この「SUS304」を使って作っているうえに

表面を光沢のある鏡面加工にしており

オゾンクラスター1400は

高級感のある外見に仕上がっているのです。

 

しかもオゾンクラスター1400は国産であり

丈夫さも保証済みです。

 

そのため、部屋から部屋に移動したり

車や屋外で利用する場合にも

安心して持ち運ぶことができます。

 

 

保証がしっかりしていて安心!


参考元:https://www.pakutaso.com/

オゾンクラスター1400には1年間の保証期間があり

購入後1年間であれば、故障があっても

無償で修理を依頼することができます。

 

また、業務用のために会社や学校で購入する際

一度に支払える金額が限られることも想定して

支払いの分割相談にも応じることを

明文化しています。

 

さらに、購入前のサポートもしっかりとしており

不明なことがあれば、電話やメールはもちろん

オゾンマートのサイトでは

チャットサポートも行っています。

 

そのため、疑問点に迅速に回答してもらえますよ。

 

 

製品寿命が長い!


参考元:https://pixabay.com/

オゾンマート1400の製品寿命は

6年間とアナウンスされています。

 

しかし、これは6年間経つと突然使えなくなる

というわけではなく

通常の使い方をした場合に、だいたい6年で

放電管が摩耗するという1つの基準です。

 

この期間使用することで、オゾンクラスター1400は

通常の70%程度のパワーしか出せなくなり

徐々にパワーが落ちて行くとされます。

 

しかし、オゾンクラスター1400の

本体が壊れるわけではないので

放電管を交換すれば、引き続き使用が可能ですよ。

 

 

製品の質に安心感がある!


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400は、

2018年に発売されたばかりの製品です。

 

しかし、販売をしているオゾンマートは

オースリークリア2などのベストセラーの

オゾン脱臭機も取り扱っている会社です。

 

取り扱っているオゾン脱臭機やオゾン水生成器は

しっかりとデータも開示していることから

安心して使用することができるでしょう。

 

また、オゾンクラスター1400は

電気用品安全法に定められたPSEマークを取得しており、

国の定めた安全基準をしっかりと満たしています。

▼詳細はこちらから▼
 



オゾンクラスター1400公式ページ→https://www.ozonemart.jp

国の安全基準保証済みの安全性、

医療業界でも使用される高オゾン水を

家庭で気軽に、を目指したオゾンクラスター1400は、

どんな家族構成の世帯にも適応する幅広さ。

 

ご自身や家族の健康と清々しい毎日のために

上記サイトで購入・レンタルを検討してみて下さい

 

オゾンクラスター1400のマイナス面は?

優れた消臭、脱臭効果のあるオゾンクラスター1400ですが

マイナス面も存在します。

 

ここではオゾンクラスター1400のマイナス面について

紹介していきます。

 

人がいる環境では使用できない


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400に限らず、

オゾン脱臭機全般は

人がいる環境での利用ができません

 

オゾンガスは低濃度であると

十分な消臭、脱臭の効果は見込めないため

しっかりとした効果を求める場合は

高濃度のオゾンを生成する必要があります。

 

オゾンは非常に不安定な状態で大気中の存在するため

時間が経つと酸素に変化し、有害ではなくなります。

 

しかし、オゾンガスの状態では人体に有害であり

一定以上の濃度のオゾンガスを吸い続けると、

肺水腫を起こす危険性も指摘されています。

 

このような事情があることから

オゾン脱臭機は、無人の環境で使用すること

義務付けられているのです。

 

中でもオゾンクラスター1400はパワーが強く

短時間に高濃度のオゾン

空間に排出できます。

 

そのため、使用している部屋には立ち入らず

特に子供やペットが稼働中の部屋に入らないよう

十分に注意する必要があります。

 

 

オフタイマー機能がない


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400には、

指定した時間に自動的に電源が落ちるように設定する

オフタイマー機能がついていません

 

オゾンクラスター1400はホテルの清掃などの

業務用の利用をすることもあるため

忙しくて電源を落とすのを忘れてしまうことも

あるかと思います。

 

そのような時に稼働しっぱなしになってしまう

というのは不便な点の1つと言えるでしょう。

 

 

分解するのが苦手な臭いがある


参考元:https://www.pakutaso.com/

フィルター式の空気清浄機と比べて

ハイパワーな消臭、脱臭能力を持つオゾン脱臭機ですが

オゾンの性質上、消すのが苦手な臭いもあります、

 

例えば、香水などの人口の香料

化学薬品や排気ガスの悪臭などは

酸化させることが難しいことから

オゾンクラスター1400でも、

完全に消すのは困難と考えられます。

 

オゾンクラスター1400は、

レンタルをすることもできます。

 

もし、これらの臭いの脱臭を希望している場合は

まずはレンタルでどのくらい効果があるのか

確かめてから購入を検討するのも良いでしょう。

 

 

連続運転ができない


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400は

運転時間と停止時間を1セットとして

このサイクルで稼働するようになっています。

 

そのため、長時間連続して

オゾンを発生させっぱなしにする

という使用方法はできません。

 

しかし、これは安全にオゾン脱臭機を

使用するための配慮でもあり、

オゾンガスを放出し続けても

消臭効果が倍増するということはありません。

 

オゾンクラスター1400は、

1分~最大で999分までの間

タイマーのセットが可能です。

 

999分というと約17時間に相当しますから

どうしても長い時間オゾンを輩出したいという場合は

タイマーを最長にセットすれば良いでしょう。

 

 

初期費用が高い


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400は業務用でもあるため

税抜きで24万8000円と高額な脱臭機です。

 

更に6年間で寿命を迎えると言うところから

高額過ぎないか?と感じる方もいることでしょう。

 

しかし、これは上でも説明した通り

本体の寿命ではなく放電管の寿命が6年間ということなので

放電管を交換すれば、6年以上使用することが可能です。

 

放電管の価格は税抜きで3万5000円となり

この金額には放電管の交換にかかる技術費用

含まれています。

 

また、他にも冷却ファンが壊れた場合には

税抜き2万5000円でファンの交換が可能、

エアポンプが壊れた場合は

税抜きで2万5000円でエアポンプの交換が可能です。

 

さらに、これら全てのパーツが故障した場合でも

税抜きで5万円で交換が可能とされています。

 

このようなサポートがあることを考慮すると

長く使用する場合は、決して高額ではない

ということが分かりますよね。

 

 

オゾンクラスター1400はどんな時に使える?

オゾンクラスター1400の特徴とマイナス面を紹介しましたが

どんなシーンでの使用が効果的なのでしょうか?

 

ここでは特にオースリークリア2の効果が発揮される

使い方を紹介していきます。

 

車内の脱臭、消臭におすすめ!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾン脱臭機を購入する方の中には

車の消臭がしたかった!という意見が多く見られます。

 

車の中には体臭や香水、柔軟剤といった

普段はあまり気にならないような臭いも付きやすく

使用年数が伸びれば伸びるほど

臭いに悩まされるようになりますよね。

 

携帯用の小型空気清浄機なども販売されていますが

パワー不足で効果がない

ということも多くあるでしょう。

 

オゾンクラスター1400は

自動車のシガーソケットから電源を取ることができ

駐車場に止めた車の脱臭も、楽に行うことができます。

 

特に中古車など、臭いの強い車内の脱臭に威力を発揮し

複数の人数で共有することになる社用車などで

使用することも多いようです。

 

 

靴や寝具の消臭、脱臭におすすめ!


参考元:https://pixabay.com/

オゾンクラスター1400は、

革靴やサンダル、羽毛布団といったような

洗濯が難しいものの消臭をする際にも

高い効果を発揮してくれます。

 

消臭方法はとても簡単で

消臭したいアイテムを密閉できる袋や箱に入れ

オゾンクラスター1400のチューブを入れて

スイッチを入れるだけでOKです。

 

オゾンは脱臭効果に優れるだけではなく

除菌効果もあることから

洗えないものの除菌・消臭をしたい場合にも

役立ってくれますよ。

 

 

浴室やトイレ、水回りでの使用にもおすすめ!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

消臭効果だけではなく

除菌効果も高いオゾンクラスター1400は

雑菌やカビの繁殖しやすい

トイレや浴室、キッチンなどの使用もおすすめです。

 

特に集合住宅などで、トイレや浴室に窓がない場合

掃除をしてもカビ臭さが残ってしまいますよね。

 

オゾンクラスター1400はハイパワーなことから

アパートやマンションの退去後のクリーニングにも

使用されることが多くあります。

 

浴室やトイレなど、

面積の狭い個室で使用した場合は、

使用後にきちんと換気をすることを忘れないでくださいね。

 

 

オゾン水は洗濯にもおすすめ!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400は、空間の消臭だけではなく

オゾン水の生成もすることができる

2in1タイプのオゾン脱臭機です。

 

オゾンクラスター1400は

1ppmまでの濃度のオゾン水を作ることができ

この濃度のオゾン水があれば

洗濯にも役立てることが可能です。

 

オゾン水は体臭を分解、消臭できるため

洋服に染み付いた臭いや汚れが取れるだけではなく、

洗うだけでや皮脂によるごわつきが取れて

布に柔らかい風合いが戻ってきます。

 

特に食べこぼし尿のような

通常の洗濯では落としにくい汚れや臭いも

きっちり分解してくれることから、

洗剤では落としにくい汚れにも有効ですよ。

 

また、オゾン水で洗濯をすることで衣類が強くなり、

汚れや臭いが付着するのを防ぐこともできます。

 

 

オゾン水はペットのお風呂にもおすすめ!


参考元:https://pixabay.com/

オゾン水は時間が経つと水に戻る性質があり

ペットのお風呂に使用するのもおすすめです。

 

ペット用のバスタブや桶にお湯をはり、

オゾンクラスター1400のチューブを入れて

オゾン水を生成し、

お湯からオゾン臭がなくなったら

ペットのお風呂やケアに利用できます。

 

オゾン水はマラセチア菌の除菌に効果があり

外耳炎皮膚炎予防と改善にも効果的です。

 

ペットの被毛もふわふわにするだけではなく

被毛の状態を健康にできることから

オゾン水はペットの日々のケアにも便利ですよ。

 

注意が必要なのは、オゾンガス同様に

オゾン臭が残っている状態のオゾン水は

有毒だということです。

 

そのため、ペットのケアには

必ずオゾンの臭いが消えた無臭の状態で使用

するようにしてくださいね。

 

 

オゾン水は食材の洗浄にもおすすめ!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400で生成できる濃度のオゾン水は

果物や野菜といった食材の除菌

残留農薬の除去にも使用することができます。

 

大き目のボールに水をはり

オゾンクラスター1400でオゾン水を生成した後

そこに果物や野菜を漬けておくだけで

食材についた添加物が除去できます。

 

また、まな板や包丁、食器の除菌に使用することで

ノロウイルスを死滅させることもできるとされ

家庭内での食の安全を高めることができますよ。

▼詳細はこちらから▼
 



オゾンクラスター1400公式ページ→https://www.ozonemart.jp

オゾンクラスター1400は片手で持ち運べるほど

小型で軽量、インテリアに違和感なく馴染みながら、

どんな生活シーンや家事にも沿う、

大容量の機能が最大の魅力です。

 

時短でクリーン、生活時間を豊かに使うことができる

オゾンクラスター1400は、

上記サイトからレンタル・購入が可能です。

 

オゾンクラスター1400はどんな人におすすめ?

続いては、

オゾンクラスター1400はどんな人におすすめなのか

について紹介していきます。

 

オゾンクラスター1400は業務用であるため

人が多く集まる場所や

広範囲の面積を持つ場所で

使用することを前提としたオゾン脱臭機です。

 

ここでは、このような環境での使用で

特に便利であると思われる効果を中心に

紹介していきます。

 

花粉症やダニアレルギーがある人におすすめ!


参考元:https://pixabay.com/

オゾンは花粉の表面の細胞膜と酸化反応を起こし

花粉を不活性化することができるとされます。

 

そのため、花粉症の人にとっては

嬉しい脱臭機であると言えるでしょう。

 

また、オゾンはダニの生態を破壊することができ

忌虫効果もあるとされます。

 

つまり、ダニやダニの死骸が原因で起こる

ハウスダストに対するアレルギー反応

防ぐこともできるのです。

 

このように、オゾンクラスター1400は

幅広いアレルギーを持つ人に対して

症状を緩和させる効果が期待できます。

 

 

ペットが集まる場所におすすめ!


参考元:https://www.photo-ac.com/

消臭効果の他に、防ダニ効果もあることから

オゾンクラスター1400は

猫カフェや動物病院、トリミングサロンでも

使用されている脱臭機です。

 

複数の動物が集まる場所は、

どうしても獣臭がこもりやすく

臭いの付いた洗濯ものも多く出ますよね。

 

そのような環境でも、空間の消臭から

ダニの除去洗濯にまで役立つ

オゾンクラスター1400は、

とても重宝されています。

 

稼働中は動物を部屋の外に出しておく

この点がクリアできれば、

猫のマーキングの臭いも消臭できる

オゾンクラスター1400

理想的な脱臭機と言えるでしょう。

 

 

賃貸住宅の退去時におすすめ!


参考元:https://www.ozonemart.jp/

オゾンクラスター1400の高い脱臭、消臭能力は

ホテルの客室や退去後の賃貸住宅など、

不特定多数の人の生活臭がつくような環境でも

活躍しています。

 

このような場所の場合は、

市販の消臭スプレーを何本も使用しても

臭いが残ってしまうことも多くあります。

 

また、清掃のたびに消臭スプレーを購入していては

最終的に高くつくことも多いでしょう。

 

しかし、オゾンクラスター1400ならば

初期費用さえ支払ってしまえば

あとは空気のある場所ならばどこででも使用可能です。

 

オゾンクラスター1400の

高い能力とコストパフォーマンスは、

清掃の現場にも非常におすすめと言えます。

 

 

オゾンクラスター1400と他社製品の比較!

現在、オゾンクラスター1400以外にも

様々なオゾン脱臭機が販売されており

価格帯も多様化しています。

 

では、他社製品とオゾンクラスター1400では

どのような違いが見られるのでしょうか?

 

ここでは、オゾンクラスター1400と他社製品とを

比較していきます。

 

オゾンクラスター1400と他社製品の価格を比較


参考元:https://www.photo-ac.com/

製品名 価格
 オゾンクラスター1400  248.000円
GWD-1000 429,840円
パンサー 648,000円
オゾンイニシアPRO800 229,630円
オゾンウェイブプロ 321,840円

業務用のオゾン脱臭機の中で

人気のあるものを中心に価格を調べてみました。

 

こちらは2019年4月時点の、税抜き価格となっています。

 

業務用で高濃度のオゾンを生成できるとうたっていても

データを開示していなかったり

業務用にホテルやお店などに納入した実績が

確認できない商品は除いています。

 

オゾンクラスター1400と同等の

信用のできる業務用オゾン脱臭機となると

やはり導入費用が高額であることが分かります。

 

 

オゾン発生量の比較


参考元:https://www.photo-ac.com/

製品名 オゾン発生量
 オゾンクラスター1400  1400mg/hr
GWD-1000 1000mg/hr
パンサー 7500mg/hr
オゾンイニシアPRO800 800mg/h
オゾンウェイブプロ 10,000mg/hr

オゾン発生量を比べてみると、

オゾンウェイブプロが突出していることが分かりますね。

 

しかし、オゾンウェイブプロは

酸素ボンベと組みあわせて使用することで

この濃度のオゾンを生成できるため

コストパフォーマンスが高いというわけではありません。

 

そのため、オゾン1mgあたりのコストで考えると

この中では、オゾンクラスター1400

「黄色いオゾン脱臭機」で知られるパンサー

一歩リードしていると言えるでしょう。

 

パンサーはオゾンの発生量の面で

オゾンクラスター1400に勝ります。

 

しかし、重量が7.5kgとオゾンクラスター1400の

2倍以上あることから

持ち運び楽々とはいきません。

 

そのため、あまり動かさずに

とにかく高濃度のオゾンを発生させたいという場合は

パンサーを。

 

様々な場所で使用したいという場合は

オゾンクラスター1400を。

 

といったように、用途に合わせた選び方をしてくださいね。

 

 

消臭可能範囲の比較


参考元:https://pixabay.com/

製品名 オゾン発生量
 オゾンクラスター1400  100㎡
GWD-1000 120㎡
パンサー 150㎡
オゾンイニシアPRO800 120㎡
オゾンウェイブプロ 400㎡

やはり業務用であることから

全てのオゾン脱臭機が

100㎡の大空間の消臭に対応しています。

 

ただ、この中で突出してコンパクトであるのが

オゾンクラスター1400であるため、

据え置きでの利用ではなく

幾つもの客室を清掃する場合などは

やはりオゾンクラスター1400が使いやすいでしょう。

 

こちらの項目で紹介した業務用オゾン脱臭機は、

どれも機能の優れたものです。

 

その一方で、業務用最安値!という文句で

1万円~3万円程度の価格帯の

業務用オゾン脱臭機も販売されています。

 

これらのものは、オゾンクラスター1400等と違い

どういうメカニズムで

広範囲にオゾンを飛ばすことができるのか

といった説明が全くされていないものも多くあります。

 

また、販売元や開発者の公式サイトさえ

存在しないものも非常に多いです。

 

オゾンは間違った使い方をすると

有毒ガスとなりますので

サポートがしっかりしているかどうか

オゾン脱臭機を選ぶ際に

重要視するようにしてくださいね。

▼詳細はこちらから▼
 



オゾンクラスター1400公式ページ→https://www.ozonemart.jp

使用法を守れば簡単操作と

すみずみまでのクリーンライフが

実現できるのがオゾンクラスター1400です。

 

販売元が一番信頼に足るものですので、

上記サイトから購入検討をおすすめ致します。

 

オゾンクラスター1400の実際の口コミや評判って?

では、実際にオゾンクラスター1400を使用した感想には

どのようなものがあるのでしょうか?

 

高額な買い物になるうえに、特に業務用に選ぶ際には

事前に良い口コミと悪い口コミをしっかり確認して

期待した効果が得られるのかどうかということを

きちんと確認してきたいですよね。

 

下に、オゾンクラスター1400の良い口コミと

悪い口コミをぞれぞれ紹介していきます。

 

オゾンクラスター1400の良い口コミや評判は?


参考元:https://pixabay.com/

今まで使用していたフィルター式の空気清浄機や

消臭剤・消臭スプレーではとれていなかった

臭いが不思議なくらいとれました。

試しに何人かの人に喫煙室を

オゾンクラスター1400で脱臭し、

臭いを確認してもらいましたが、

誰一人タバコくさいという人がいませんでした。

 

ホテルの客室清掃に、オゾンクラスター1400を

使用したという口コミです。

 

特に喫煙可の客室などは、

部屋にタバコの臭いが染みついて

消臭スプレーや空気清浄機が役に立たない

ということも多くあるでしょう。

 

特にタバコの臭いは嗅いでいると

気分が悪くなる人も多く

ホテルの客室では最も避けたい臭いの1つですよね。

 

このようなキツイ臭い

しっかりと脱臭してくれることから

客室清掃の現場で高い評価を得ているようです。

 

清掃、除菌作業が楽になったおかげで、

人件費も大幅に削減でき、

マンパワーを他の作業に振り向けることができています。

しかも、オゾンクラスターは原料が空気なので、

ランニングコストは月々の電気代だけで、

アルコールの除菌のときにかかっていた薬品代がなくなり、

コストダウンにもつながっています。

 

除菌スプレーを購入していた時より

コスト面でメリットがあったことを喜ぶ口コミも

複数見られました。

 

隅々まで人力で除菌や清掃をするのは

時間もコストもかかる作業ですが

除菌、消臭をオゾンクラスター1400に任せれば

その時間を他の仕事に充てられますよね。

 

まず言えることは、

ハンディーで使いやすくデザインも秀逸です。

軽くて操作も簡単で、

女性でももちろん簡単に使用できます。

効果も十分に実感できます。

 

業務用にオゾン脱臭機を使用する場合

多くの人が楽に使えると言うのも

重要なポイントですよね。

 

重すぎて運ぶのに男性の手が必要となると

用途によっては使いづらく感じるでしょう。

 

しかし、オゾンクラスター1400は

取っ手の部分を持つことで

女性でも楽に運ぶことが可能です。

 

このように使う人を選ばないという点も

オゾンクラスター1400が評価される理由の

1つと言えるでしょう。

 

 

オゾンクラスター1400の悪い口コミや評判は?


参考元:https://pixabay.com/

実は、オゾンクラスター1400も自分で使って、

気づいたデメリットがあります。

それは、「手動で電源OFFにする必要がある」

という点です。

つまり、この機種、オフタイマー機能がありません。

 

オフタイマー機能がないことから

スイッチをオフにするのを忘れてしまうことがある

といった口コミも見られました。

 

オゾン脱臭機は稼働させた後に

しばらく部屋を閉め切って、オゾンが酸素に変換される

時間を設ける必要があります。

 

そのため、スイッチをオフにしたらすぐに

部屋にはいれるというわけではないため

オフタイマー機能があると非常に便利です。

 

この点を悔やむ声が上がると言うのは

仕方がないことかもしれません。

 

この点が業務用オゾン脱臭機として

唯一のデメリットとなるようで

他の点を指摘する悪い口コミは見られませんでした。

▼詳細はこちらから▼
 



オゾンクラスター1400公式ページ→https://www.ozonemart.jp

家庭用の枠を超えて業務用の

強力なパワーで完全なるクリーンと、

アレルギーや喘息の悩みを解決するのが

オゾンクラスター1400

 

委託清掃や通院にかかる費用と比較すると

はるかに経済的なオゾンクラスター1400は、

上記サイトからご検討頂けます。

 

オゾンクラスター1400はレンタルできる?どこがおすすめ?


参考元:https://item.rakuten.co.jp/

オゾンクラスター1400は、販売元のオゾンマート

レンタルを申し込むことができます。

 

レンタル価格は2週間で10,000円、4週間で15,000円、

以降4週間ごとに10,000円が加算されます。

 

オゾンマートのオゾンクラスター1400のレンタルは、

現在法人のみ可能となっており

個人宅への貸し出しはおこなっていません。

 

また、レンタルをしてみて

このまま使い続けたいという場合は

そのまま買い取ることも可能です。

 

しかし、レンタルから買い取りをする場合も

レンタル料金分の値引きなどはないため

注意が必要です。

 

 

オゾンクラスター1400をレンタルしてみた感想とレビュー!

続いて、実際にオゾンクラスター1400を

レンタルで使用した感想をレビューしていきます。

 

使用して良かった点と、使いづらいと感じた点を

紹介していきますので

レンタルや購入を考えている方は

是非参考にしてくださいね。

 

オゾンクラスター1400をオゾンマートのサイトでレンタル!


参考元:https://pixabay.com/

私はオゾンクラスター1400を販売元の

オゾンマートのサイトからレンタルしました。

 

上でもお伝えしたように、現在はオゾンマートからのみ

オゾンクラスター1400のレンタルは可能です。

 

しかし、もし他社のサイトからレンタルができても

オゾン脱臭機の使用には

使用には、オゾン中毒などのリスクが伴いますので

オゾンマートにレンタルを申し込んだと思います。

 

限られた期間にメリットデメリット

整理する必要があるレンタルの利用では

使用方法で不明な点やトラブルが起きた際

すぐに質問ができるか?

ということも大切なポイントですよね。

 

2日ほどでオゾンクラスター1400が到着!


参考元:https://pixabay.com/

レンタルの申し込みをしてから、

2日程でオゾンクラスター1400

が自宅に届きました。

 

1週間程度はかかるものと思っていたので

早い到着に驚きました。

 

 

早速開封、高級感のある作りにびっくり!


日本製で、見た目的にも

価格相当の高級感があると口コミにあった

オゾンクラスター1400ですが、実際に届いてみると

その仕上げの美しさに驚かされました。

 

まさに鏡のように美しい鏡面仕上げになっており

重厚感のある見た目なのですが

持ちあげてみると見た目に反して軽量で

確かに楽に移動できそうです。

 

また、複数の場所で使うことを前提にして

持ち手が付いているのも非常に便利ですね。

 

 

トイレの脱臭に挑戦!


早速、トイレの消臭に使用してみました。

 

我が家のトイレの中には

猫のトイレが置いてあるため

臭いがこもりやすいのが悩みです。

 

狭い範囲ですので、まずはどのくらい効果があるのか

20分だけ稼働してから電源を切り

さらに1時間待ってから、トイレに入ってみました。

 

閉め切っていたせいもあってか、トイレに入ると

オゾンの臭いが充満していました。

 

ネットではオゾンの臭いを「アンモニア臭」と

表現している口コミもありましたが

アンモニアとは違う刺激臭

吸い込むと喉に違和感を覚えます。

 

気管が弱い方の場合は

オゾンクラスター1400を稼働した後の部屋に入る際は

マスクをつけたほうが良いかもしれません。

 

早く換気した方がよさそうな気がしたので

窓を開けてからトイレを出ました。

 

そしてさらに2時間たってからトイレに入ったのですが

うっすらとオゾンの臭いは残っているものの

掃除をしても取れなかった

猫のトイレの臭いがなくなっていました!

 

猫を飼っている方はご存知かと思いますが

猫の糞尿の臭いはとてもきつく、

掃除をしてもトイレが無臭にするのは難しいですよね。

 

買い替えてもあっという間に臭くなり

我慢する以外の対策がない

猫のトイレの悪臭問題が解決できるとは…!

オゾンの力に驚かされました。

 

 

オゾン水で洗濯をしてみた!

オゾン水の生成もできる

オゾンクラスター1400をレンタルしたのだから

やはり試してみたいのが

オゾン水を使用した洗濯です。

 

洗濯にオゾン水を使うと

どのような効果があるのか気になっていたので

試してみました。

 

まずはオゾン水の生成に挑戦します。

水をはったシンクにオゾンクラスター1400のチューブと

エアレーションストーンをつけて

スイッチを入れます。


これだけでオゾン水の生成が可能です。

 

できあがったオゾン水で

お下がりを譲ってほしいと頼まれていた

ベビー服を手洗いしてみることにしました。

 

ベビー服は食べこぼしや飲みこぼしで汚れやすいうえ

赤ちゃんが身につけることから

強い洗剤を使用することができません。

 

また、オーガニックコットンなどを使用しているため

ごしごしと洗濯をすると生地が傷んでしまいます。

 

そのため、お下がりがあったら譲って

と頼まれることがあっても

渡せるような状態のものがあまりないんですよね。

 

しかし、捨てるのもためらわれるので

綺麗にして、お下がりとして

使ってもらえたら嬉しいのですが

果たして綺麗になるのでしょうか?

 

付いてから3年は経過している汚れなのですが

少しでも薄くなってくれればと

あまり期待はしないまま、

オゾン水と蛍光漂白剤の使用されていない洗剤

洗ってみました。

 

汚れ自体は大したものではないのですが

時間が経っていることもあり、

洗濯機では落ちなかった汚れが…


なんと綺麗に落ちました!


よく見ると薄い汚れがあるようにも見えるのですが

ここまで落ちてくれれば、お下がりにしても

問題が無さそうです。

 

押し洗いと叩き洗いだけで

ここまで綺麗になったのには驚きです。

 

時間が経つとただの水になることからも

乳幼児のものを洗濯するのに

オゾン水は役立ちそうですね。

 

 

オゾン水で愛犬をお風呂に入れてみた!

もう1つ、オゾン水で挑戦をしてみたかったのが

愛犬をオゾン水で洗うことです。

 

オゾン水をバスタブに多めに作ってから

しっかりオゾン臭が消えたのを確認して

愛犬をお風呂に入れます。

 

我が家の愛犬はたれ耳なので

マラセチア菌が原因で外耳炎になりかけたことが

今までに何回もありました。

 

そのため、オゾン水でペットのケアをする

効果も気になっていたのです。


洗っている感じはいつもと変わりませんが

乾かしてみると、

普段よりツヤツヤに仕上がった気がします。

もちろん耳の中も綺麗になっていました!

 

オゾン水はオゾン臭が消えた状態であれば

人間、犬ともに歯磨きに使うこともできるそうです。

 

オゾン水でのうがいは歯肉炎の予防になると

勧めている歯科医院もあるようなので

ペットの全身のケアにも、オゾン水は使えそうですね。

 

 

一般家庭でオゾンクラスター1400を使用した感想


今回、一般の家庭でオゾンクラスター1400を使用して

高い消臭力や洗浄力に驚かされた反面、

一般家庭にはオーバースペックだ!

と痛感させられました。

 

確かにオゾンクラスター1400は狭い範囲を

短時間で消臭することができるのですが

パワーがあるためにオゾン臭が

割ときつめに残ります。

 

家族構成や家の構造にもよりますが

やはりオゾンクラスター1400の性能は

もっと広く、複雑な臭いの混ざった場所の方が

十分に発揮されると感じます。

 

つまり、過酷な環境ほど

オゾンクラスター1400の消臭、脱臭能力は

発揮されるとも言えるでしょう。

 

 

オゾンクラスター1400を最安値で購入するには?


参考元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/

現在オゾンクラスター1400は、

オゾンマートの公式サイト、

楽天やアマゾンといったECサイトにある

オゾンマートの直営店のみで販売されている商品です。

 

発売されて間もないオゾンクラスター1400では

まだ見かけませんが、

同じくオゾンマートで販売されている

家庭用オゾン脱臭機である

オースリークリア2には偽物が存在します。

 

これらの偽物は、正規品に比べて

1万円以上安価で販売されており

購入してしまう人も多いようです。

 

しかし、オゾンガスは有毒物質であり

オゾン脱臭機には、

しっかりとした安全性が求められます。

 

また、オゾンクラスター1400の中古品

安く販売しているネットショップもありますが、

中古商品の場合、購入後すぐに故障が発生しても

オゾンクラスター1400の保証の対象外となります。

 

このような点から、

オゾンクラスター1400を購入する場合は

保証やアフターケアがしっかりとしている、

オゾンマートの公式サイトから購入するのが

一番安心で、一番お得と言えるでしょう。

▼詳細はこちらから▼
 



オゾンクラスター1400公式ページ→https://www.ozonemart.jp

実際使用で想像以上の効果と、

使い道の幅広さが発見できるオゾンクラスター1400

 

家事負担軽減が確実になる保証は

定期的に販売元がキャンペーンを行なって、

消費者に沿う形になる価格提供をしているという

自信からも伺えます。

 

上記サイトでこまめにチェックして

購入を検討なさってみてはいかがでしょうか。

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

いかがでしたでしょうか?

 

オゾン脱臭機販売の老舗であるオゾンマートが扱う

ハイエンドモデルであるオゾンクラスター1400は、

強力なパワーと、広範囲に対応できる出力を兼ね備えた

高性能な業務用オゾン脱臭機です。

 

オゾンマートの公式サイトでは、あの「アパホテル」の

オゾンクラスター1400使用レビューも見られるので

導入を検討している方は

オゾンマートの公式サイトもチェックしてくださいね。

 

以上、『オゾンクラスター1400の口コミや評判、マイナス面は?最安値でレンタルや買う方法!』の記事でした!

Sponsored Links

関連した記事