*

Sponsored Links

GWは京都へ旅行!イベントや混雑の状況、観光の穴場のおすすめは?

人気の観光名所が揃う京都GWも混雑必至のエリアですが

気候も良く快適な旅行が楽しめる上、イベントも多く開催されるので

穴場なども盛り込んで初夏の古都の風情を楽しみたいものですよね。

 

国内外から多くの観光客が訪れる観光都市の京都なので

特にGW中は交通機関、観光地共に混雑は避けられませんが

穴場を旅行プランに組み込み、観光の仕方を工夫すれば

意外とスムーズに旅行を楽しむ事ができおすすめなんです。

 

という事で今回は、GWの京都の旅行について

人気のイベントや混雑の状況から観光の穴場、旅行の服装など

役立つ情報をまとめてご案内致しますので参考にして下さい。

Sponsored Links

 


GWの京都の混雑の状況や対策は?

さて、気になるGWの京都の混雑の状況については

結論から言うと、観光地はどことも混雑は必至なのが事実ですが

観光の仕方や訪れる場所を工夫する事である程度対処可能です。

 

という事で、先ずは多少なりとも混雑のイライラを緩和して

GWの京都を楽しむためのポイントをご案内しておきましょう。

 

GWの京都の旅行はメジャーな観光スポット巡りは避ける!


参照元URL:http://photo53.com/

GWの京都では、ある程度の混雑は覚悟しておく必要がありますが

やはりメジャーな観光スポットがより混雑の度合いも大きくなります。

 

なので、旅行でお寺や神社をはじめとする観光スポットを巡る場合、

メジャーな場所ばかりを選ぶと、どの場所に行っても混雑しているので

待ち時間も必然的に増え時間をロスするのでなるべく避けるのがベスト。

 

メジャーな場所は1,2か所に留めて、スムーズに観光できる穴場を

旅行プランに入れる事がGWの京都ではおすすめの対策です。

 

 

GWの京都の旅行では一つのエリアをじっくり回る!


参照元URL:http://partner.tea-nifty.com/

GWの京都の旅行では、観光地もさることながら

公共の交通機関や道路がとても混雑するのがネックなので

余り欲張らずに一つのエリアに留まって

ゆっくり散策を楽しむのがおすすめの観光の仕方です。

 

また、通常ならコスパにも優れ非常に便利な市バスですが

GW中は特に混雑が予想されるため、移動は電車や地下鉄の方が

スムーズにいく場合が多いという事も心得ておくといいですね。

 

また、ある程度、広い範囲を観光したい場合なら

天候次第の面もありますが、レンタサイクルが小回りも利いて

渋滞に巻き込まれる心配もなくおすすめですよ。

 

 


GWの京都の旅行でおすすめな服装は?

では引き続き、GWの京都の旅行でおすすめな服装についても

ポイントをご案内しておきますので、参考になさって下さいね。

 

GWの京都は晴れれば初夏の陽気!


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

GWの京都は平均気温が凡そ17℃と旅行にも快適な気候ですが

晴れれば気温はぐんぐん上がり30℃前後になる日もあるので

Tシャツ一枚の服装でも十分快適に過ごすことができます。

 

但し、GW頃ともなると日差しもきつく気温も高くなるので

帽子や日傘などで日よけすると共に、こまめに水分補給をして

熱中症対策もシッカリしておくことが旅行でも大切ですね。

 

 

GWの京都では朝晩の冷え込みに注意!


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

GWの京都はお天気が良ければ爽やかな初夏の陽気になりますが

朝晩の冷え込みはまだ厳しく、最低気温は5℃前後の日もあるため

パーカーやウインドブレーカー等、羽織る物は必需品なんです。

 

また、GW頃の京都は周期的に天気が変わる時期なので

傘やレインコートなども万一に備えて持っておくといいですね。

 

 


GWの京都の旅行でおすすめなイベントは?

では引き続き、GWの京都の旅行でおすすめの人気イベント

厳選して周辺情報等も併せてご案内しますので参考にして下さいね。

 

GWの京都では上賀茂神社の葵祭関連行事がおすすめ!


参照元URL:http://blog.goo.ne.jp/kyo-siki/

京都三大祭りの一つである葵祭を目前に控えたGWの京都では

多くの葵祭の関連イベントが上賀茂、下鴨の両神社で行われ

この時期の古都の風物詩となっていて旅行でも要チェックなんです。

 

GW中に行われる上賀茂神社のイベントとしては

 

5月1日 13:00~ 競馬足汰式(上記画像)

5日に行われる賀茂競馬に出る馬を選ぶ神事

5月4日 10:00~ 斎王代女人列御禊の儀 ※偶数年のみ

十二単姿の斎王代が奈良の小川で身を清める神事

5月5日 14:00~ 賀茂競馬

古式競馬にのっとり2頭の馬が速さを競う神事

 

といった行事が15日の葵祭に先立ち開催され人気を集めています。

 

上賀茂神社と併せて大田神社のカキツバタも!


参照元URL:http://photo53.com/

GWに上賀茂神社を訪れた場合は、神社の境外摂社の大田神社

足を延ばすのがおすすめで、若干時期は早いかもしれませんが

天然記念物にも指定されているカキツバタがご覧になれますよ。

 

尚、上賀茂神社から東に徒歩約10分の大田神社に行く際は

途中の神社の神職さんの住居が集まる社家町の散策もおすすめで

歴史ある佇まいの閑静な住宅街には小川のせせらぎがあり、

京都ならではの雰囲気が堪能できて旅行でもイチオシです。

 

Sponsored Links

 

GWの京都では下鴨神社の葵祭関連行事がおすすめ!


参照元URL:https://plaza.rakuten.co.jp/beautifulgoddess/

GWの京都では上賀茂神社と並び下鴨神社でも葵祭関連の

様々な神事が開催され、多くの見物客で賑わう人気イベントです。

 

尚、GW中に下鴨神社で行われる葵祭の関連イベントは

 

5月3日 14:00~ 流鏑馬神事

馬上から3つの的を弓で射る神事

5月4日 10:00~ 斎王代女人列御禊の儀 ※奇数年のみ

御手洗池で十二単姿の斎王代が身を清める神事

5月5日 11:00~ 歩射神事

葵祭の行列が歩く道を弓矢で清める神事

 

といった神事がGW後半に連日開催され例年人気を呼んでいます。

 

中でも、上賀茂、下鴨神社交代で行われる斎王代女人列御禊の儀

流鏑馬神事はこの時期の京都の風物詩として大変有名なイベントで

混雑を差し引いても見る価値アリのおすすめの神事となっています。

 

下鴨神社では新緑の糺の森の散策もおすすめ!


参照元URL:http://komekami.sakura.ne.jp/

下鴨神社でGW中に行われるイベントに足を運んだ際には

急いで次の観光地を目指さず、新緑の糺の森の散策を楽しむのも

混雑とは無縁で大変おすすめの旅行のプランなんです。

 

尚、糺の森は京都のパワースポットとしても知られる名所で

恋愛成就にご利益のある連理の木や女性に人気の河合社

葵祭の名物の申餅の復刻版とほうじ茶が楽しめる茶屋さるや等

人気スポットも多く素通りするには惜しいエリアですよ。

 

 

GWの京都では壬生寺の壬生狂言がおすすめ!



参照元URL:https://youtu.be/5ER4W8sI0SM

日程:4月29日~5月5日

時間:13:00~17:30 ※5日は18:00~22:00もアリ

料金:大人800円、中高生600円、小学生400円

 

壬生寺で行われる壬生狂言は正式名を壬生大念仏狂言といい、

重要無形文化財に指定されている仏教劇のパントマイムで

GW中は連日行われているおすすめのイベントの一つなんです。

 

京都を代表する民俗芸能である壬生狂言は30番の演目があり

災厄を除くという『炮烙割』を皮切りに一日に5番が演じられる

GWの京都の風物詩で大変興味深いおすすめのイベントですよ。

 

新選組壬生屯所旧跡にも足を延ばしてみては?


参照元URL:https://www.jalan.net/

尚、壬生寺は新選組のゆかりのお寺としても知られていて

近藤勇の遺髪塔と胸像、芹沢鴨、平山五郎らのお墓もありますが

壬生寺を訪れた際は壬生屯所旧跡に併せて足を運ぶのもいいですよ。

 

建物の一部が当時のまま残されている八木家の壬生屯所旧跡は

芹沢鴨の終焉の地でもあり、幕末ファンなら必見のスポットですね。

 

 


GWの京都の旅行でおすすめな観光の穴場は?

という事で、GWの京都の旅行でおすすめのイベントを

ピックアップしてご案内しましたが、おすすめの穴場の観光地

ご紹介しておきますのでぜひ参考にお役立てください。

 

GWの京都では正伝寺庭園がおすすめ!


参照元URL:http://photo53.com/

住所:京都市北区西加茂北鎮守庵町72

時間:9:00~17:00

 

京都の旅行では美しい庭園を楽しむのも醍醐味の一つですが

有名処の龍安寺や南禅寺などはGW中だとかなりの混雑となるので

少し穴場の素敵な枯山水の庭園をチョイスするのもおすすめです。

 

比叡山を借景に白砂の上にサツキの刈込で七五三を表現した

正伝寺の枯山水の庭園は、知名度はそれほど高くないものの

知る人ぞ知る名庭で、サツキの季節のGWは特におすすめです。

 

因みに、正伝寺は上賀茂神社から西に約1.5㎞ほどなので

十分に徒歩圏内のスポットとなっていますので

上賀茂神社と併せて訪れてみるのもおすすめの穴場ですよ。

 

 

GWの京都では城南宮がおすすめ!


参照元URL:https://blogs.yahoo.co.jp/m12212356movie/

住所:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7

時間:9:00~16:30 神苑受付16時まで

 

GWの京都の旅行では、伏見稲荷大社などの人気の名所がある

伏見エリアを散策するのもおすすめのアイデアですが

伏見では方除けの大社として知られる城南宮を訪れてみては?

 

城南宮は穴場度としては余り高くないものの

GWの頃なら藤やツツジもそろそろ見頃となる時期な上、

4月29日に曲水の宴をあえて避けGW後半あたりに訪れれば

比較的ゆっくり散策が楽しめおすすめなんです。

 

尚、伏見稲荷大社で有名な京都市南部の伏見エリアでは

月桂冠や黄桜などの酒蔵巡り十石船の遊覧も楽しめる他、

坂本龍馬の終焉の地である寺田屋等見所も多くおすすめですが

多少距離があるのでレンタサイクルで巡ると便利ですよ。

 

 

GWの京都では松尾大社がおすすめ!


参照元URL:http://kiratemari.blog134.fc2.com/

住所:京都市西京区嵐山宮町3

時間:境内5:00~18:00 庭園宝物館9~16時

 

GWの京都の旅行でも嵐山は人気のエリアの一つですが

美しい山吹が楽しめる松尾大社は特におすすめのスポットです。

 

GW中は山吹祭りも行われ余り穴場度は高くありませんが

早朝や夕方を狙って訪れれば混雑も比較的少ないので

美しい山吹の花を独り占めできるおすすめのスポットですよ。

 

松尾山の山麓にある松尾大社は嵐山の中心から少し離れていて

スルーしてしまいがちなエリアですが、初夏の散策には最適の

旅行でもおすすめのスポットの一つとなっています。

 

Sponsored Links

 


GWの京都の旅行でおすすめな持ち物をご紹介!

という事で、GWの京都の旅行について、混雑の状況や対策、

旅行の服装やおすすめのイベント、穴場などご案内致しましたが

最後に旅行におすすめの持ち物もご提案しておきましょう。

 

GWの京都の旅行では帽子がおすすめ!

→楽天市場で『人気の帽子』を探す←

晴れれば気温が上がり初夏の陽気となるGWの京都の旅行では

熱中症対策とUV対策を兼ねて帽子があると何かと重宝しますよ。

 

上記のNakotaの男女兼用の2Wayアクティビティハット

大人とキッズ両サイズを展開しているツバ広のデザインの帽子で

GWの旅行に家族でお揃いにするにもぴったりの逸品なんです。

 

楽天のハット部門でデイリーランキング1位獲得の人気の帽子は

チロリアン風のテープがおしゃれなアクセントのアイテムで

折り畳んで収納できるので旅行の持ち運びにも便利でおすすめです。

 

 

GWの京都の旅行ではスニーカーがおすすめ!

→楽天市場で『人気のスニーカー』を探す←

GWの京都の旅行では市バス等の交通機関の混雑を避けて

一つのエリアを徒歩でじっくり散策するのもいい案なので

歩きやすいスニーカーは旅行には欠かせませんよね。

 

上記の男女兼用のベーシックなデザインのスニーカー

大人も子供も履ける16~27㎝の豊富なサイズ展開のアイテムで

カラバリも充実していますので気に入った一足が見つかる

大変おすすめの履きやすいスニーカーとなっています。

 

家族皆でお揃いにできるスタンダードなスニーカーは

飽きの来ないキャンバス地のローカットデザインのアイテムで

コーデしやすい上、歩きやすさも抜群のおすすめアイテムですよ。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

4月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

5月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

春の京都でおすすめなデートのスポットをランキングでご紹介!

遅咲きの桜の名所!京都(関西)や東京(関東)でおすすめのスポットは?

縁結びは京都の神社(パワースポット)へ!効果が期待できるスポットは?

雨の日でも京都を観光!おすすめスポットや人気なコース、持ち物は?

 

という事で、GWの京都の旅行について、混雑の状況や対策から

旅行の服装、おすすめのイベントや穴場スポット等をまとめて

ご案内してきましたが、いかがだったでしょうか。

 

人気の観光地が揃う京都だけにGWの混雑は避けられませんが

京都を代表するイベントなども沢山開催されるタイミングなので

ぜひプランを工夫して素敵な初夏の古都を楽しんで下さいね。

 

以上『GWは京都へ旅行!イベントや混雑の状況、観光の穴場のおすすめは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑