*

12月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

秋の紅葉シーズンの混雑が一段落する12月の京都府

ゆったり古都の観光を楽しみたいという方には特におすすめで

初冬の趣を味わいつつ散策するには最適のシーズンとなります。

 

また、クリスマスシーズンの12月の京都府では

各地で美しいイルミネーションのイベントも盛大に開催され

和と洋の風情が両方満喫できる盛り沢山の旅行が楽しめますよ。

 

という事で今回は、12月の京都府の旅行について

12月の気温や天気、旅行の服装から観光におすすめなスポット、

そして人気のイベントまで、詳しくご案内して参りますので

ぜひ旅行の計画を立てる際の参考にして下さいね。

Sponsored Links

 


12月の京都府の気温や天気は?


参照元URL:http://photo53.com

月の前半は最後の紅葉も楽しめる12月の京都府ですが

気候的はすっかり冬で盆地特有の底冷えのする日が増えるものの

日本海側のエリアを除けば天気は比較的安定しているので、

旅行で訪れるにもおすすめのシーズンとなります。

 

12月前半なら晴れた日の最高気温は20℃近くになる事もあり

初冬とはいえ小春日和の穏やかな天候の日も存在しますが

京都府の気候は寒暖の差が激しいのが特徴なので

朝晩の冷え込みが厳しい日も多いため旅行でも注意が必要ですね。

 

尚、京都市を含む京都府の南部では降水量が少ない12月ですが

北部や山間部では12月中旬頃には例年初雪も観測される時期

冬至の前後は日暮れも早くなり夜間は氷点下になることもあるので

旅行でも十分に防寒対策をしておく事が大切ですよ。

 

また冬の京都府は天気が安定している一方、乾燥する季節

寒暖の差が激しいこともあり体調を崩しやすい気候なので

マスクをしたりホテルのお部屋で加湿器を使ったりなどして

環境を整える事も楽しく旅行するコツですよ。

 

 


12月の京都府の旅行の服装は?


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

先に触れた通り、寒さが厳しくなる12月の京都府の旅行では

快適に観光を楽しむためにも防寒対策は非常に大切で

冬用のコートが日中でも手放せなくなる日も少なくありません。

 

特に、京都府でも郊外や山間部に近いエリアを訪れる場合は

霜や凍結、積雪などで路面が滑りやすくなっている事もあるので

服は勿論、保温・防水性に優れた滑りにくい靴をチョイスすると

旅行でも安全に散策が楽しめて重宝しますよ。

 

尚、イルミネーションやライトアップ等の夜間のイベントも

盛り沢山の12月の京都府なので、特に夜お出かけになる際には

コートに加えて手袋やマフラー等の防寒小物のアイテム

ぜひ準備しておくのがおすすめです。

 

また、屋外での長時間の観光がメインとなる京都府なので

アウターや小物類などの防寒対策は勿論ですが

温感仕様のインナーや使い捨ての貼るカイロなども利用して

より快適に冬の旅行を楽しむ工夫をするといいですね。

 

 


12月の京都府の旅行でおすすめのスポットは?

という事で、12月の京都府の気温や天気、そして旅行の服装を

先ずはご紹介いたしましたが、続いては12月におすすめなスポット

詳しくご紹介しておきますので、参考にして下さいね。

 

●12月の京都府の旅行では下鴨神社糺がおすすめ!


参照元URL:http://photo53.com/

京都府の紅葉の名所の中でも一番遅くまで紅葉が始まる下鴨神社

12月の前半でも美しい紅葉が楽しめることで知られていますので

ゆく秋を惜しみつつ、旅行で今年最後の紅葉狩りをするには

もってこいの観光スポットとなっています。

 

世界遺産にも登録されている人気の観光名所である下鴨神社は

5月の葵祭や7月の御手洗祭などの祭礼でも有名ですが

晩秋の紅葉も人気が高く12月の旅行でも大変おすすめなんです。

 

特に東京ドームの3倍もある原生林である境内の糺の森

鴨の七不思議と呼ばれる伝承が今に残る大変神秘的なスポットで

12月に美しい紅葉を楽しみながら散策するにはぴったりですよ。

 

尚、下鴨神社は京都府の縁結びのパワースポットとしても有名で

恋愛成就にご利益があると言われる末社の一つである相生社や

美人になるご利益があると若い女性に人気の摂社、河合神社等

見所が満載なので、女子旅やカップルで訪れるにも最適ですね。

 

Sponsored Links

 

●12月の京都府の旅行では、るり渓温泉がおすすめ!


参照元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

京都府の園部町にあるるり渓温泉は標高550にある高原温泉郷で

一年を通じ人気ですが、特に冬場のイルミネーションが大変有名で

12月の京都府の旅行でも、出来れば時間を割いて

ぜひ足を運んで頂きたいおすすめのスポットとなっています。

 

京都府はもとより、関西でも屈指の規模と人気を誇る

イルミネーションイベントである『京都イルミエール』

るり渓温泉のポテポテパークの広大な会場を舞台にして行われる

光の饗宴で一見の価値はある壮大なスケールのイベントですよ。

 

尚、るり渓温泉は標高の高い山間部というロケーションのため

寒さが厳しくなる12月の中旬以降には積雪がある事も珍しくなく

ホワイトクリスマスの雰囲気も楽しめおすすめですが

お出でになる際は防寒対策に加え、特に足元の雪対策もお忘れなく!

 

また、京都市内や京阪神の主要都市からはアクセスも良好で

るり渓谷温泉へは日帰りも十分可能ですが、渋滞などもあるので

現地で宿泊してゆっくり温泉とイルミネーションを楽しむのも

12月の旅行では大変おすすめのプランとなっています。

 

るり渓温泉の大自然の中の総合アミューズメント施設である

心と身体の癒しの森 るり渓温泉は口コミでも大変高い評価を得ている

宿泊設備もあり、旅行の宿のチョイスにも大変おすすめなので

ぜひ、施設の詳細を下記から確認してみて下さいね。

 

 


12月の京都府の旅行でおすすめのイベントは?

さてここまで、12月の京都府の気温や天気、旅行での服装や

おすすめのスポットをご案内しましたが、次は12月の京都の旅行で

ぜひ訪れて頂きたいおすすめのイベントもご紹介しておきましょう。

 

秋の観光シーズンを終え、落ち着きを取り戻す12月の京都府ですが

冬の訪れを告げる伝統行事から始まってクリスマスムードあふれる

イルミネーションやライトアップイベント等も盛り沢山なので

ぜひ旅行でも季節のイベントに足を運んでみて下さいね。

 

●12月の京都府の旅行では嵐山花灯路がおすすめ!



参照元URL:https://youtu.be/uIlULwiCwXA

12月の京都府を代表するライトアップイベントとして

すっかり定着している嵐山花灯路は、

12月の初旬から中旬にかけ約10日間、開催される

古都の初冬の風物詩で旅行で訪れるのも大変おすすめです。

 

渡月橋や竹林の小径、野宮神社等のライトアップをはじめ、

落柿舎、常寂光寺、大河内山荘、法輪寺といった嵐山の観光名所の

夜間の特別拝観も同時に行われる嵐山花灯路のイベントは

和の風情溢れる古都ならではの夜の散策が楽しめるんです。

 

2017年は12月8~17日の間、午後5時~8時30分まで

連夜の開催が決定している嵐山花灯路のイベントでは、

露地行灯の柔らかな光が趣深い『灯りと花の路』や

京都いけばな協会とのコラボによる『いけばなプロムナード』等

見所も満載で冬ならではの情緒が楽しめるイベントですよ。

 

 

●12月の京都府の旅行では北山ウエディングストリートがおすすめ!



参照元URL:https://youtu.be/Ifxn221Bfa0

京都府を代表するイルミネーションの名所として人気の

北山ウエディングストリートは、全長約300mの通りにある

約10施設が12月には美しい電飾で彩られるスポットで

特にカップルでの旅行ならイチオシのスポットとなっています。

 

12月1日から25日まで行われる北山ウエディングストリートの

イルミネーションのイベントでは、10万個にも及ぶLEDライト

エキゾチックな建物を照らし出し大変ロマンチックなので

京都府の旅行でクリスマス気分を味わうにはもってこいなんです。

 

京都ノーザンチャーチ北山教会、北山ル・アンジェ教会をはじめ

通りの全ての施設が幻想的なイルミネーションに包まれる

北山ウエディングストリートは、古都の雰囲気とは一味違う

西洋風の夜の散策が京都府の旅行でも体験でき大変おすすめですよ。

 

 

●12月の京都府の旅行では大根焚きのイベントがおすすめ!


参照元URL:http://publicdomainq.net/

冬の京の風物詩として知られる大根焚きは1

12月から2月まで京都府の各地の寺院で行われるイベントで

お釈迦様が悟りを開いたとされる12月8日に因んだ

寒い季節にぴったりの古都の伝統行事なんです。

 

因みに、現在も京都府の各地で行われている大根焚きは

鎌倉時代に茲禅上人が大根の切り口に梵字を書いて魔除けとした

という故事が始まりと言われる長い歴史をもつイベントで、

12月には例年、以下の寺院で大根焚きが行われています。

 

12月2日~3日  三寶寺 厄落としの大根焚き

12月7日~8日  千本釈迦堂 成道会法会と大根焚き

12月9日~10日  了徳寺 鳴滝大根焚き

12月10日     妙満寺 釈尊成道会・大根たき

12月23日~24日  鈴虫寺 納めの地蔵・大根焚き

12月31日      蛸薬師堂 大根焚き

 

中風や諸病よけに御利益があるとされる大根焚きの行事では

大鍋で作られた温かい大根の煮物が参拝者に振る舞われ

寒い時期の旅行にほっこりできるおすすめのイベントですよ。

 

またお得に旅行を楽しみたいという方には、

るるぶのツアーで行くのがおすすめです。

▼るるぶツアーはこちらをクリック▼


るるぶには上記の画像サイトからアクセスできますので、

是非、旅行をお安く行くために活用してみてくださいね。

 

Sponsored Links

 


12月の京都府の旅行でおすすめの持ち物は?

という事で、12月の京都府の旅行について気温や天気、服装、

おすすめのスポットやイベントなどを詳しくご紹介してきましたが

最後に、旅行にもっていくと役立つ持ち物もご提案しておきましょう。

 

12月の京都府の旅行では防水スプレーがおすすめ!


12月の京都府は天気が安定しているシーズンではありますが

中旬以降の場合は、寒波がやってくると雪になる事もあるため

服や靴などに使える携帯用の防水スプレーがあると

万一の時、大変役に立ち旅行でもおすすめの持ち物ですよ。

 

上記のM.モゥブレイ プロテクターアルファ220ml

靴や皮革製品はもとより傘や布地等にもお使い頂ける万能アイテムで

細かいフッ素成分で通気性を保ちつつ強力なはっ水効果があり

ホコリやゴミ、油汚れ対策にも役立つおすすめの逸品なんです。

 

持ち運びに便利なコンパクトサイズの防水スプレーは

表面のほこりを払った後、軽く濡れる程度にスプレーするだけで

お手持ちの革製品や衣類を水や汚れからしっかり守る事ができる上、

安心して使える環境にも優しい製品で大変おすすめですよ。

 

 

12月の京都府の旅行ではイヤーマフがおすすめ!


寒さが厳しい12月の京都府の旅行では防寒具が欠かせませんが

特に夜のお出かけや屋内での長時間の観光がある場合には

マフラーや手袋だけでなくイヤーマフがあると大変役立ちますよ。

 

上記の男女兼用で使って頂ける折り畳めるイヤーマフ

コーデしやすいケーブル編みのおしゃれなデザインで

保温性にも優れた裏起毛のアイテムとなっていますので

寒い京都府の冬の旅行に大活躍する事間違いなしですよね。

 

使わない時はコンパクトに折り畳めて荷物にならない

シンプルで大人可愛いイヤーマフは全4カラー展開なので

コーデしやすい色を選んでお求めになれば

旅行だけでなく寒い季節に幅広く活用できおすすめですよ。

 

 

12月の京都府の旅行では携帯用加湿器がおすすめ!


12月の京都府の旅行では寒暖の差の激しさや寒さに加え

乾燥も体調を崩す原因になるため、携帯用の加湿器があると

喉などの違和感を覚えた時など早目に対処する事ができ

体調を整えられますので大変おすすめですよ。

 

上記の卓上用の大霧量の超音波式レモン加湿器

みためも大変可愛らしいレモンの形をした小型の加湿器で

熱いミストではないので火傷の心配もなく安全に使え

旅行の際の宿泊先で利用するにも大変おすすめの逸品なんです。

 

睡眠の邪魔にならない静音設計のコンパクトサイズの加湿器は

水の補充も簡単にでき、手軽に使える安全安心のアイテムなので

乾燥が気になる季節に旅行に携帯すれば体調を整える事ができる

何かと役立つ大変おすすめの持ち物となっています。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

11月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

冬の京都でおすすめなデートのスポットをランキングでご紹介!

京都の温泉へ!日帰りでいけるカップルにおすすめな温泉は?

縁結びは京都の神社(パワースポット)へ!効果が期待できるスポットは?

12月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

クリスマスは国内の旅行を!カップルにおすすめなスポットランキング!

12月は北海道へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

12月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

 

という事で、12月の京都府の旅行について、気温や天気、服装から

12月の京都府で訪れるのにおすすめのスポットやイベントまで

まとめて詳しくご案内致しましたが、いかがだったでしょうか。

 

寒さが厳しくなる冬の京都ですが、季節感あふれるイベントや行事も

盛り沢山の12月なので、ぜひ週末やお休みなどを利用して

ご旅行にお出でになってみて下さいね。

 

以上『12月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑