*

東京で桜の花見ができる人気なスポットをご紹介!

桜が咲くと花見がしたくなりますよね。

 

普段会えない仲間と集まりワイワイと花見を楽しんだり、

恋人とゆったり花見をしながらデートするのも楽しいですよね。

 

都心である東京では花見が出来るスポットが多いので、

どこに行こうか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、

花見が出来ることで人気な東京のスポットをご紹介します。

Sponsored Link

 


桜の花見が出来る東京の人気なスポットをご紹介!

それでは実際に東京で花見をする場合に、

人気のあるスポットの見所や開花時期などを、

わかりやすくご紹介していきましょう。

 

東京での桜の花見は人気の桜坂のスポットへ

東京、花見、スポット、人気
参照元URL:http://www.rurubu.com/

平成の名曲「桜坂」の舞台となった東京の田園調布にある桜坂は、

花見では定番なスポットです。

 

40本ほどのソメイヨシノが道の両端に植えられている桜坂は、

赤い桜橋から見ると桜のトンネルのように見えると人気があります。

 

東京の閑静な住宅街の中にあるので、

のんびり花見をしたい方に人気なスポットです。

<まとめ>

ホームページ:こちらから

開花時期:4月上旬~中旬

花見の見所:桜橋から見る桜のトンネル

時間:24時間

駐車場:なし

住所:東京都大田区田園調布本町

 

 

東京での桜の花見は人気の隅田川のスポットへ

東京、花見、スポット、人気、1
参照元URL:http://hanami.walkerplus.com/

約1kmに渡って桜が植えられている隅田川も、

東京で花見が出来ることで人気なスポットです。

 

こちらの隅田川のスポットでは東京スカイツリーも見えるので、

桜と東京スカイツリーを一緒に撮影するのにおすすめのスポットです。

 

隅田川のスポットでは、

水上バスや屋形船も走っているので、

水上から花見を楽しむのも人気です。

<まとめ>

開花時期:3月下旬~4月上旬

花見の見所:約1キロの桜並木

時間:24時間

駐車場:30分100円

住所:東京都墨田区向島

 

 

東京での桜の花見は人気の井の頭恩公園のスポットへ

東京、花見、スポット、人気、2
参照元URL:http://hanami.walkerplus.com/

東京の三鷹市と武蔵野市にまたがっている井の頭恩賜公園も、

花見で人気なスポットとなっております。

 

こちらのスポットでは、

池の周囲に植えられた250本の桜が、

池に向かって枝を張っているので、

水面に映った桜を楽しむことができます。

 

東京の井の頭恩賜公園で花見をする場合は、

ボートやスワンボートに乗って湖上から見ることがおすすめです

<まとめ>

ホームページ:こちらから

開花時期:3月下旬〜4月上旬

花見の見所:水面に映る桜

時間:24時間

駐車場:1時間400円

住所:東京都武蔵野市御殿山

 

 

 

東京での桜の花見は人気の義園のスポットへ

東京、花見、スポット、人気、4
参照元URL:http://hanami.walkerplus.com/

現存する大名庭園の1つである六義園は夜桜が、

人気な花見のスポットです。

 

期間中はライトアップされる桜は、

約40本と本数は少ないですが、

樹齢60~70年のしだれ桜は見事です。

 

昼間は庭園と桜、

夜はライトアップした桜と、

1日で全く違う表情の桜を見ることが出来る花見のスポットです

 

庭園を楽しんだり、

お茶屋でお茶を楽しんだり出来ますので、

大人の方におすすめな花見が出来るスポットです。

<まとめ>

ホームページ:こちらから

開花時期:3月中旬~4月上旬

花見の見所:夜桜

平成27年3月19日~4月5日

開園時間:9:00~21:00(ライトアップ期間、入園は閉園の30分前まで)

入園料:大人 300円/子供 無料

駐車場:なし

住所:東京都文京区本駒込

 

 

東京での桜の花見は人気の上野恩賜公園のスポットへ

東京、花見、スポット、人気、6
参照元URL:http://hanami.walkerplus.com/

東京で花見が出来るスポットといえば、

上野恩賜公園と思う一番に出てくる方も多いのではないでしょうか。

 

上野動物園も合わせると約1200本の桜が、

植えられている上野恩賜公園は、

大人数でワイワイ楽しむのに、

ぴったりの花見が出来るスポットですよね

 

子供が飽きてきてしまったら、

動物園に行ったり出来るので、

家族連れで花見するのに人気なスポットです。

<まとめ>

ホームページ:こちらから

開花時期:3月下旬~4月下旬(2月初旬~カンザクラ)

花見の見所:約1200本の桜

時間:5:00~23:00(23:00~5:00は立ち入り禁止)

駐車場:1時間400円

住所:東京都台東区上野公園

 

Sponsored Link

 


桜の花見スポットに持っていくと便利なグッズをご紹介!

花見のスポットに行った際にゆっくり楽しむには、

やはり必須になってくるのがグッズ

 

こちらでは花見を一層楽しむことができる

便利なグッズをご紹介していきましょう。

 

桜の花見スポットに行かれる際は椅子を!

花見は楽しいけど、

紫外線が気になってしまいますよね。

 

しかし東京だと大きなパラソルは他の方に、

迷惑になってしまいます。

 

東京で花見する方に人気なのは、

日よけつきの椅子です。

 

日よけの部分は、高さを調節したり、

必要ない時は後ろに畳んだりと、

花見をする場所に応じて変えることが出来るので、

東京の花見のスポットに行かれる際にとても便利なんですよね。

 

こちらのグッズは紫外線を気にすることなく、

ゆっくりと花見を楽しみたい方におすすめです。

 

 

桜の花見スポットに行かれる際はラジカセを!

花見のスポットに行かれる際は、

仲間でワイワイ話すのも楽しいですけど、

音楽が聴きたくなる時もありますよね。

 

花見で音楽が聴きたくなった時にはラジカセが人気です。

 

このラジカセは、

リチウム電池内蔵なので電源が必要ありません

 

さらに、ケーブルをつなぐと i podやiphoneの音楽を流すだけでなく、

充電することも出来るので、

花見の最中に携帯の充電が切れそうになった時にも便利です。

 

東京の花見が出来るスポットでは、

騒音問題などもありますので、

事前に調査してから行かれることをおすすめします。

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

茨城県で花見が出来る人気なスポットをご紹介!

初任給は親にプレゼントを!親が喜ぶ人気なプレゼントのご紹介!

バーベキューで焼くと美味しいマイナーな食材をご紹介!

大阪で花見ができる人気のスポットや穴場なスポットをご紹介!

大阪の近辺にある潮干狩りができるスポットのご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

意外と東京には花見が出来るスポットが多くあります。

 

今年は、普段行くことがないスポットや、

普段と違うシチュエーションで、

東京の花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

あなたが花見をする1日が素敵な天気に恵まれることを願っておりますね。

 

以上今回は『東京で花見ができる人気なスポットをご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑