*

8月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

夏の暑さが大変厳しい事でも知られる京都府ですが

8月は多くの風情ある古都ならではのイベントも目白押しで

酷暑を差し引いても旅行で訪れる価値のあるシーズンなんです。

 

また、8月の京都府では、暑い日中を避けて夜のイベント等も多く

しっとりした夏の風情が楽しむ事ができるスポットをチョイスし

夏ならではの旅行を楽しむのも大変おすすめですよ

 

という事で今回は、8月の京都府の旅行について

気温や服装、おすすめの観光スポットやイベント等をまとめて

ご案内致しますので、ぜひ旅行計画の参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

 


8月の京都府の気温や天気は?


参照元URL:http://gion-endo-weblog.cocolog-nifty.com/

盆地のため厳しい暑さで知られる京都府の8月は

梅雨明けと共に連日30℃を超える真夏日が続いて

35℃を超える猛暑日も珍しくない本格的な夏の到来となるので

旅行でも相当な暑さは覚悟しておかなくてはなりません。

 

曇っていれば気温の上昇は多少抑えられるものの

いずれにせよ蒸し暑いのが8月の京都府の天気の特徴ですが

雨の日が続く事は稀で、基本的に気候は安定しているので

そういった意味では旅行の計画も立てやすいですよ。

 

ただし、暑い夏の日には、午後から夕方にかけて

雷を伴う激しい通り雨が発生する事も少なくありませんので

雨具の準備も忘れずにしておくのがおすすめです。

 

因みに、8月の京都府では暑さの和らぐ夕方から様々な催しがあり

特に夕立の後などは気温も下がって快適な観光が楽しめますので

旅行でも夜のイベントは要チェックですよ。

 

 


8月の京都府の旅行の服装は?


参照元URL:https://image.rakuten.co.jp/

暑さが厳しい8月の京都府では、快適に旅行を楽しむために

通気性が良く涼しい服装を選ぶ事が非常に大切なポイントで

涼感グッズ等を上手く取り入れ納涼を心がけるのがおすすめです。

 

尚、晴れれば8月の太陽が照り付け猛暑が続く京都府ですが

夕立等も含め、旅行中に雨に会う可能性も0ではありませんので

折りたたみ傘等の雨の用意はぜひしておくようにしましょう。

 

また、屋外は厳しい暑さでも屋内や乗り物の中では

クーラーがガンガン効いている場所も少なくありませんので

冷房対策としてコンパクトに持ち歩ける薄手の上着等があれば、

いざという時に役立ちおすすめですよ。

 

Sponsored Link

 


8月の京都府の旅行でおすすめのスポットは?

さて、8月の京都府の天気や旅行の服装をまず見てきましたが

引き続き8月ならではのおすすめスポットもご紹介しておきましょう。

 

古都の夏の風情が堪能できる素敵なスポットをピックアップし

ご案内致しますので、ぜひ旅行の計画の参考にしてみて下さいね。

 

●8月の京都府の旅行では保津川下りがおすすめ!


参照元URL: https://i.ytimg.com/

京都府の亀岡市から嵯峨嵐山へと至る保津川の渓谷美が

船の上から楽しめる保津川下りは四季折々の風情がありますが

特に美しい深緑と清流が楽しめる夏の旅行にはぴったりで

8月に納涼を兼ねて訪れるのも大変おすすめですよ。

 

緑豊かな渓谷を水しぶきを上げ川船で下る保津川下りは迫力満点で

数々の奇石や清流を泳ぐ魚を眺めつつ約20㎞弱の船旅が楽しめ

8月のうだるような暑さを暫し忘れる事ができる

京都府を代表する8月のおすすめスポットとなっています。

 

尚、保津川下りでは、往路を嵯峨野トロッコ列車で行くのも

おすすめのアイデアで、トロッコ亀岡駅から保津川乗船場まで

8月なら京馬車による遊覧乗車が毎日運航していますので

旅行では併せてトライしてみてもいいですよね。

 

また川下りの後は、京都府の中でも人気の観光スポットである

嵐山や嵯峨野の散策などもお楽しみになれますので

8月に涼を求めて訪れるにはぴったりの観光名所ですよ。

 

 

●8月の京都府の旅行では宇治川の鵜飼がおすすめ!


参照元URL:http://www.okeihan.net/

京都府の中でも京都市内と並び人気の観光地である宇治市は

世界遺産の平等院鳳凰堂をはじめ様々な見どころが満載ですが

夏の間は宇治川での観光鵜飼の見物も大変おすすめで

8月の旅行の夜のレジャーにももってこいなんです。

 

『蜻蛉日記』にも登場する宇治川の鵜飼は平安の頃よりの歴史があり

篝火が川面を美しく照らし出す中、鵜匠と鵜による見事な漁が楽しめ

8月の京都府の旅行でも大変おすすめの風情溢れるレジャーですよ。

 

尚、宇治川の鵜飼は川岸からも見物する事が可能ですが

貸切船や乗合船を予約して観覧する事が可能で

より迫力のあるパフォーマンスが楽しめますので

涼しい川風を感じながら爽やかな夏の夜を

旅行でもお楽しみになってはいかがでしょうか。

 

因みに宇治市と言えば、

京都府でもお茶の名産地として非常に有名なので

8月の旅行でおいでになった際には、ぜひ本場の宇治抹茶を使った

宇治金時や抹茶アイス等を堪能するのもいいアイデアですよ。

 

 


8月の京都府の旅行でおすすめのイベントは?

さて様々な季節の風物詩が楽しめる8月の京都府ですが

夏には大変雰囲気のある夜のイベントなども盛り沢山なので

ぜひ旅行でも夕涼みがてら足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

という事で引き続き、8月の京都府でおすすめのイベント

詳しくご案内して参りますので、参考にしてみて下さいね。

 

●8月の京都府の旅行では京都五山の送り火のイベントがおすすめ!


参照元URL:http://www.eonet.ne.jp/

夏の京都府を代表する風物詩である五山の送り火

大文字焼きとしても知られる8月の古都に欠かせないイベントで

例年多くの見物客で賑わう一大行事ですよね。

 

因みに、8月16日の午後8時より順次点火される五山の送り火は

東山如意ヶ嶽の大文字、松ヶ崎西山、東山の妙・法、

西加茂船山の船形に大北山の左大文字、嵯峨仙翁寺山の鳥居形の

五つの事で、京都府の夏に欠かせない風情ある行事なんです。

 

ところで、五山の送り火では東山如意ヶ嶽の大文字が特に有名ですが

嵐山嵯峨野で鑑賞する鳥居形も大変おすすめで、

8月16日に夜には嵐山公園中之島付近と広沢池の二か所で

灯篭流しも行われていますので要チェックですよ。

 

尚、8月の京都府の旅行で送り火を旅程に組み込まれる場合は、

宿泊施設が大変混み合いますので、早目に宿を確保しておくか

市内から少し離れた場所で宿を探すのもいいアイデアですね。

<関連記事>

京都五山の送り火!2017年の日程や時間、穴場スポットやホテルは?

 

 

●8月の京都府の旅行では六堂珍皇寺の六道参りのイベントがおすすめ!


参照元URL:http://kyoto-tabiya.com/

お盆を控えた8月7~10日に六道珍皇寺で行われる六道参り

お精霊さん迎えとも言われる昔ながらの京都府の風習で、

期間中は午前9時~午後10時まで行われているイベントなので

旅行の際に足を延ばしてみるのもおすすめですよ。

 

尚、平安時代、この世とあの世の境界があったと信じられた

鳥辺山に程近い六道珍皇寺には、小野篁が冥府に通ったと伝わる

『冥府通いの井戸』も残っているミステリアスなスポットで

8月の旅行では暑さが和らぐ夜に訪れると特に雰囲気がありますよ。

 

因みに、六道参りの期間中には

重要文化財に指定されている薬師如来寺宝地獄絵等も公開され、

観光客や地元の方で賑わう8月の恒例の京都府のイベントなので

ぜひ旅行でも足を運んでみるといいですね。

 

また、六道参りが行わわれる六道珍皇寺は、同時期に開催される

京の七夕の鴨川会場や五条坂の陶器まつりに程近いスポットなので

旅行では夜のアクティビティとして併せておいでになるのも

大変おすすめのアイデアとなっています。

 

 

●8月の京都府の旅行では化野念仏寺の千灯供養のイベントがおすすめ!


参照元URL:http://pds.exblog.jp/

8月23日、24日に行われる化野念仏寺の千灯供養

数ある京都府の夏の風物詩でも特に趣のあるイベントの一つで

旅行で訪れるにも大変おすすめのスポットとなっています。

 

法要の後、西院の河原の数千にも及ぶ無縁仏にろうそくが灯され

宵闇に無数の灯火が浮かび上がる様は大変風情があって

旅行でも京都の往く夏を惜しみつつしみじみと見物ができるんです。

 

尚、京都府でも多くの場所で行われる万燈会や千灯供養ですが

化野念仏寺の千灯供養は特に有名な8月のイベント

夏の終わりの京都府の旅行ではイチオシのスポットなので

旅行でも夕涼みがてらぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

Sponsored Link

 


8月の京都府の旅行でおすすめの持ち物は?

8月の京都府への旅行におすすめのスポットやイベントを

ピックアップし見てきましたが、

旅行で重宝する持ち物についても最後に何点かご提案しておきましょう。

 

連日、猛暑は必至の8月の京都府ですが、

持ち物にも工夫すれば多少でも快適な旅行が楽しめますので、

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

8月の京都府の旅行では冷感タオルがおすすめ!

暑さが厳しい8月の京都府の旅行では暑さ対策をしっかりして

少しでも快適に旅行を楽しみたいものなので

涼感グッズ等は積極的に取り入れたい旅行の持ち物ですよ。

 

上記のGOKUHIYA極冷ICEタオル4枚セット

水にぬらして絞ったタオルを振るだけで冷たさが持続する

人気の涼感タオルで、冷たさが感じられなくなった場合は

再度振るだけで冷たさが蘇る大変おすすめの逸品なんです。

 

乾けば再び水にぬらして手軽に使える涼感タオルは

さらっとしたメッシュ素材なので生地に湿気がこもることなく

冷たさが長続きして大変効果的に暑さ対策ができますよ。

 

UVカット効果もある高性能の冷感タオルは

コンパクトに持ち運べるジッパー付きのアイテムなので

8月の京都府の旅行でも役立つこと間違いなしのおすすめの持ち物となっています。

 

 

8月の京都府の旅行では粉末の経口補水液がおすすめ!

8月の京都府の旅行では、暑さのため沢山汗をかく事も予想され

熱中症対策の一環として効果的な水分補給を心がける事

大変重要なポイントなんです。

 

上記のオーガランドの経口補水液

旅行にぴったりの持ち運びに便利なパウダータイプの製品で

約500mlの水に溶かして簡単に経口補水液を作る事ができる

大変おすすめのアイテムとなっています。

 

ココナッツ風味で飲みやすさにも拘った人気の経口補水液は

スポーツドリンクと比べ糖質濃度が低くなっていますので

糖分の取り過ぎを気にせず、

より効果的に水分補給ができる旅行でもお役立ちのアイテムですよ。

 

 

8月の京都府の旅行では自撮りライトがおすすめ!

8月の京都府の旅行では夕方からのイベントが満載なので

夜間のスマホ撮影では重宝する自撮りライトがあると

何かと役立つことが多くおすすめのアイテムとなっています。

 

上記のLEDライトの自撮りライト

光量が足らない場合にスマホやタブレットに付属して使える

おすすめのアイテムで、イヤホンジャックに差し込んで

固定する事ができる大変使い勝手の良い逸品なんです。

 

旅行での持ち運びにも便利なコンパクトサイズのセルカライトは

充電式で電池も不要なアイテムとなっていますので

夜のイベントが盛り沢山の8月の京都府への旅行にも

大変役立つおすすめの持ち物ですよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

8月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

8月の海外旅行におすすめな国や観光スポット、物価や気温、治安は?

8月のデート!カップルから人気のあるデートをランキングでご紹介!

夏のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?

夏のお出かけ!家族連れやカップルから人気なスポットランキング!

夏の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

京都の抹茶のスイーツ!お取り寄せの人気ランキングは?

京都に海外旅行で来た外国人の観光客に人気なスポットランキング!

京都の温泉へ!日帰りでいけるカップルにおすすめな温泉は?

縁結びは京都の神社(パワースポット)へ!効果が期待できるスポットは?

 

という事で、8月の京都府の旅行について、

気温や服装、おすすめのスポットやイベントを詳しく見てきましたが

いかがだったでしょうか。

 

厳しい暑さは必至な京都府ですが、様々な季節のイベントもあり

盛り沢山の旅行が楽しめること間違いなしの8月なので、

ぜひ夏の古都の風情を味わいに足を運んでみて下さいね。

 

以上『8月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑