*

6月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

沖縄と北海道を除き、ほぼ月全体が雨模様となる6月

国内旅行の計画にもしり込みしてしまう季節ですが

季節の風物詩が楽しめるスポットも多く、

実はそれほど悪くない旅行のシーズンでもあるんです。

 

また、祝日や学校の長期休暇もない6月なので

特に平日なら普段は人気のスポットも比較的混雑を避け

ゆったり国内旅行が楽しめるのというのも嬉しいですよね。

 

とはいえ、日本のほぼ全域が快適な気候とは程遠い6月なので

国内旅行の行き先も慎重に選び、有意義な旅行を楽しみたいもの。

 

という事で今回は、

6月の国内旅行におすすめなスポット周辺の施設

そして特産品やおすすめの持ち物などを

まとめてご案内致しますので、参考にしてみて下さいね。

Sponsored Links

 


6月におすすめな国内旅行1

●北海道―礼文島


参照元URL:http://www.rinya.maff.go.jp/

『花の浮島』との異称をもつ北海道の離島、礼文島

200種類以上にも及ぶ様々な高山植物が咲き始める6月頃からが

国内旅行で訪れるにもおすすめのシーズンとなります。

 

野生の花々が咲き乱れる6月の礼文島では、

トレッキングや岬めぐり等の最果ての島の観光を満喫して

蒸し暑い梅雨とは無縁の国内旅行がお楽しみになれるんです。

 

また、北海道の北部の日本海に浮かぶ礼文島を訪れる際は

あわせてお隣の利尻島にも足を延ばすのがおすすめのコースで

雪を頂く利尻富士や原生林、沼などの手つかずの大自然に

触れる事ができ、印象深い国内旅行になる事間違いなしですよ。

 

尚、礼文島では島の特産のバフンウニが豪快に載ったウニ丼や

脂がたっぷりのったホッケ、プリプリのボタンエビ等、

6月が旬の海の幸も満載で、

お土産用の加工品もありますので

ぜひ、北のグルメも満喫してくださいね。

<関連記事>

5月は北海道へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

 

 


6月におすすめな国内旅行2

●神奈川県―鎌倉


参照元URL:http://4.bp.blogspot.com/

九州、四国、本州全域で梅雨となる6月の国内旅行では

発想を転換し雨の風情を楽しむのもおすすめのアイデアで

首都圏からのアクセスも非常に良好の古都、鎌倉

雨の日もしっとりした風情が漂っていて素敵な街なんです。

 

特に、6月に鎌倉を国内旅行で訪れるなら

小高い丘の上から由比ヶ浜が臨める古刹の成就寺(上記画像)や

鎌倉随一の紫陽花と言われる明日院、ライトアップもある長谷寺

人気の『あじさい寺』にぜひ足を運んでみるといいですね。

 

尚、鎌倉は、源頼朝ゆかりの鶴岡八幡宮や高徳院の鎌倉大仏

竹寺の別称を持つ報国寺等、歴史が香る観光名所が満載ですし

もし梅雨の晴れ間が見られれば江の島まで足を延ばしてみる

というのもおすすめのアイデアですよ。

 

また、鎌倉のご当地グルメの定番といえば

地元産のとれたてのシラスを使ったシラス丼が有名ですが

パンケーキやジェラート、シュークリーム等のスイーツ類

名店揃いなので事前にチェックしておくのがおすすめです。

 

Sponsored Links

 


6月におすすめな国内旅行3

●沖縄県―宮古島


参照元URL:http://daiki55.com/

大抵6月中旬には梅雨明けする年が多い沖縄県は

一足早く美しいビーチで本格的な夏を満喫する事ができ

6月の国内旅行にも非常に人気のチョイスとなっています。

 

中でも沖縄本島の南西約290㎞に浮かぶ宮古島

沖縄屈指の美しい海と真っ白な砂浜が数多く点在していて

鬱陶しい6月の本土を抜け出し夏真っ盛りのビーチリゾートで

バカンス気分を満喫できるおすすめの国内旅行の行き先ですよ。

 

6月の国内旅行で宮古島を訪れるなら

与那覇前浜ビーチ、砂山ビーチ、新城海岸等、

極上ビーチでのマリンレジャーが何といってもメインになりますが、

東平安名岬、池間大橋等の島の観光名所にも

併せて足を運んでみるのもいいアイデアですよね。

 

尚、旅行中の天気が生憎の雨でも、海さえ荒れていなければ

シュノーケリングやスキューバーダイビングは楽しめますし

南国の花が咲き乱れる観光農園ユートピアファームを訪れたり

宮古島市体験工芸村で藍染めや貝殻の工芸等様々な体験をしてみる

というのも大変おすすめのアクティビティです。

 

また、宮古島では宮古ソバのご当地グルメが有名ですが、

他にも高級魚アカディンミバラや沖縄の県魚のタカサゴ、

柔らかく甘みの強い島タコ等の新鮮な魚介類もおすすめですし

豚足を使ったコラーゲンたっぷりの島おでん等も人気ですよ。

<関連記事>

・・沖縄県のパワースポット!恋愛運や金運などが上がる人気のスポットは?

6月は沖縄へ旅行!天気や服装、イベントは?海に入れる?

 

 


6月におすすめな国内旅行4

●福島県―尾瀬


参照元URL:http://img.travel.rakuten.co.jp/

福島、新潟、群馬の3県にまたがる国立公園である尾瀬

歌にも登場する水芭蕉が見頃を迎える6月の初旬が

国内旅行で訪れるにも大変おすすめのシーズンのスポットなんです。

 

標高が高いため6月でも所々にまだ雪が残る尾瀬では

尾瀬ヶ原に咲く可憐な水芭蕉と雪を頂く至仏山のコラボが楽しめ

蒸し暑い下界を暫し忘れて大自然の中をゆったり散策すれば

きっと梅雨の季節の一服の清涼剤になりますよ。

 

尚、ヒュッテ等に宿泊しゆっくり尾瀬を楽しむのもいいですが

周辺の観光施設等も国内旅行で併せて訪れるなら

群馬県側の沼田市には東洋のナイアガラといわれる吹割の滝

6月ならさくらんぼ狩りが楽しめる観光農園も多数あるので

旅行のプランに組み込んでみるのもおすすめです。

 

尚、尾瀬周辺のご当地グルメとしては、

福島県側の尾瀬檜枝岐温泉の郷土料理の裁ちソバ

山人料理、山菜やきのこ料理などが名物として有名ですし

群馬県側の田沼市では、上州ソバや団子汁、味噌饅頭等が

定番の人気グルメとなっています。

 

 


6月におすすめな国内旅行5

●青森県―奥入瀬渓流


参照元URL:http://cdn.jalan.jp/

青森、秋田の県境にある十和田湖に源を発する奥入瀬渓流

全長約14㎞の奥入瀬川沿いに伸びる自然豊かな散策ルートで

新緑と清流が目にも涼やかな6月は

特に訪れるにも最高の国内旅行のおすすめスポットですよ。

 

緑深い奥入瀬の渓流沿いには、

白い水しぶきを上げ滔滔と流れる阿修羅の流れ

滝つぼの間近で落水が観覧できる雲井の滝等多くの絶景があり

高低差の比較的少ない散策道なので足に自信がないという方も

気軽に美しい初夏の月の大自然が堪能できるんです。

 

尚、奥入瀬渓流は十和田湖とセットで観光するのがおすめで

周辺には八甲田ロープウェイや江戸時代からの湯治場酸ヶ湯温泉等

様々な名所も揃っていますので、併せて足を運んでみて下さいね。

 

また、十和田、奥入瀬のご当地グルメといえば

B1選手権でグランプリに輝いた牛バラと玉ねぎのバラ焼き

麦が原料の白せんべいと野菜等を煮込んだ、せんべい汁等が有名で

散策で疲れた体の栄養補給にはぴったりですよ。

 

因みに、青森県の梅雨入りは例年6月10日過ぎなので

特に梅雨入り前の6月初旬が国内旅行ではねらい目ですね。

 

 


6月におすすめな国内旅行6

●京都府―高雄


参照元URL:http://myway.cocolog-nifty.com/

四季折々の風情が楽しめる古都、京都ですが

6月の国内旅行なら風雅な蛍狩りを楽しむのも大変おすすめで

一年の内でも6月ならではの印象深い旅ができるんです。

 

多くの蛍の名所が存在する京都府ですが

ワンランク上の蛍狩りを楽しむなら川床で京料理に舌鼓をうちつつ

清滝川沿いに天然のゲンジボタルが楽しめる高雄もおすすめで

6月には、高雄の老舗旅館で舞妓はんの踊りと蛍狩が楽しめる

特別プラン等もありますので要チェックですよ。

 

尚、紅葉の名所としても知られる高雄では

6月なら新緑の青楓を愛でつつ散策を楽しむのも風情があり

神護寺や西明寺、高山寺、平岡八幡宮等、歴史ある社寺仏閣を

ゆったり巡るのも情緒溢れる国内旅行でおすすめですよ。

 

因みに、高雄周辺でのグルメなら6月が旬のアユ料理

京都名物の湯豆腐、そして視覚でも楽しめる季節の京懐石など

幅広いご当地グルメのチョイスが揃っていますので

ご予算に合わせて楽しまれるといいですね。

<関連記事>

5月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

5月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

雨の日でも京都を観光!おすすめスポットや人気なコース、持ち物は?

 

 


6月におすすめな国内旅行7

●鹿児島県―霧島温泉


参照元URL:http://www.88onsen.com/

鹿児島県の霧島山山腹にある大小9つの源泉からなる霧島温泉

九州を代表する湯治場として古くから人気の高い温泉郷で

6月の国内旅行でも大変おすすめのスポットなんです。

 

坂本龍馬が日本初の新婚旅行で訪れた霧島館改め霧島ホテル

島津公も愛した絶景が楽しめる展望温泉がある霧島観光ホテル

いずれ劣らぬ名湯が自然豊かな環境に揃う霧島温泉郷は

雨の日にゆったり温泉に浸かり、リラックスするにはぴったりですよね。

 

尚、霧島温泉の周辺には神代の創建と伝えられる

霧島神社や鹿児島神社等の歴史ある神社をはじめ

西郷公園や城山展望台等、多数の名所がありますので

国内旅行でおいでの際には併せて観光も楽しむといいですね。

 

また、霧島市には丸尾滝や竜門滝等の滝の名所もあり

雨量の増える6月は特に迫力ある絶景が楽しめおすすめですよ。

 

ところで、霧島温泉のご当地グルメといえば

鹿児島特産の黒豚を使ったとんかつ、しゃぶしゃぶ、すき焼きや

とんこつ風味の鹿児島ラーメン、キビナゴ料理やさつま揚げなど

バラエティ豊かな郷土料理が揃っていて人気がありますよ。

 

Sponsored Links

 


6月の国内旅行におすすめな持ち物は?

ここまで6月の国内旅行でおすすめなスポットをご案内しましたが

最後に旅行に持参すると役立つアイテムもご紹介しておきましょう。

 

天候はイマイチのスポットが多い6月の国内旅行ですが

少しでも快適に旅行が楽しめるよう持ち物にも工夫してみて下さいね。

 

6月の国内旅行では折り畳み傘がおすすめ!

6月の国内旅行では、雨対策はやはり欠かせませんが

雨の日も気分がアガるおしゃれな傘を持参すると

天気が生憎でも楽しく観光などが楽しめおすすめですよ。

 

上記のMoMAの折り畳みスカイアンブレラ

一見、シンプルな黒い折り畳み傘ですが、

開くと傘の内側に青空が広がる非常におしゃれなデザインで

雨の日でも青空が独り占めできる人気アイテム。

 

N.Yの伝説的グラフィックデザイナー、ディボールカルマン

手掛けた遊び心溢れる傘は6月の国内旅行の持ち物としても

大変おすすめの逸品となっています。

<関連記事>

傘はおしゃれなブランドを!メンズの人気ランキングをご紹介!

傘は可愛いブランドを!レディースから人気なブランドのご紹介!
 

 

6月の国内旅行では制汗剤がおすすめ!

多くのスポットで蒸し暑い気候となる6月の国内旅行ですが

少しでも工夫して快適な旅を楽しみたいものですよね。

 

上記の制汗剤デオドラント、オドレミスト60ml

楽天ランキング1位獲得の人気のユニセックスの制汗剤

使いやすいスプレー式でコンパクトなサイズになっていますので

国内旅行に携帯して使うにも大変おすすめのアイテムですよ。

 

塩化アルミニウム13%配合

防臭、制汗に優れた効果を発揮するオドミストは、

洋服の汗じみや汗の匂いが気になる方には

大変おすすめのボディケアアイテムとなっております。

 

日に一度、入浴後にさっと噴霧するだけで効果が表れ手軽に使える制汗剤は、

旅行だけでなく普段使いにもおすすめの

優れものの逸品となっております。

 

 

6月の国内旅行では虫よけリングがおすすめ!

6月の国内旅行ではアウトドアや屋外等、

季節感のあるスポットを訪れるプランもおすすめですが

既に害虫が発生する季節を迎えていますので

虫よけ対策も快適な旅行のためには欠かせませんよね。

 

上記のお得な8本入りの虫よけリンク

虫の嫌いなレモングラスエッセンシャルオイルの香り付きリンクで

手首や足首に付け、効果的に虫よけができる逸品なんです。

 

最長160時間効果が持続する虫よけリンクは

フリーサイズで、ユニセックスでお使い頂けるアイテムなので

6月の国内旅行で屋内の散策を楽しまれる場合などには

特におすすめの持ち物ですよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

6月の海外旅行におすすめな国や観光スポット、物価や気温、治安は?

6月のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?

6月のデート!カップルから人気なデートをランキングでご紹介!

梅雨のデート!雨でも楽しめるインドアなデートスポットは?

夏のお出かけ!家族連れやカップルから人気なスポットランキング!

 

 

という事で、6月の国内旅行のおすすめスポットについて

周辺の施設やご当地グルメ等も併せてご案内致しましたが

いかがだったでしょうか。

 

天候はイマイチでも、雨を楽しめる名所を訪れたり

梅雨入り、梅雨明けのタイミングを狙って予定を立てたりと

工夫次第で旅行のチョイスも広がる6月なので

ぜひ鬱陶しい天気をはねのけて季節の旅行を楽しんで下さいね。

 

以上『6月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑