*

スパワールドのプール(スパプー)の料金や持ち物、混雑状況は?

季節を問わず、手頃な料金で気軽にプールでが楽しめる

スパワールドのプール(スパプー)は大阪の人気スポットの一つですが

2017年春にリニューアルオープンして更に注目度が増した

要チェックの人気のレジャースポットですよね。

 

充実したアメニティで楽しいアトラックションが揃う

スパワールドのプール(スパプー)は、

デートや家族、友達同士でのお出かけにも、

ぴったりのメリットが満載なんです。

 

そこで今回は、人気のスパワールドのプール(スパプー)について

料金やキャンペーンの概要、混雑状況、駐車場から始まって

入場する際の注意事項やおすすめの持ち物などを

まとめてご紹介しますので、ぜひ参考になさって下さいね。

Sponsored Links

 


スパワールドのプール(スパプー)の料金は?


参照元URL:http://trvimg.r10s.jp/

スパワールドのプール(スパプー)の料金ですが

2017年4月21日にリニューアルオープンされたことによって

従来と違っております。

 

4月21日以降は大人が1200円、子供が1000円となっております。

 

 


スパワールドのプール(スパプー)のキャンペーンはいつ?


参照元URL: http://www.spaworld.co.jp/

スパワールドのプール(スパプー)はアクセスも良好で

アメニティ、施設共に大変充実していることから大変人気ですが

お盆などの繁忙期を除き料金が1000円というキャンペーン

長期間にわたって行われていて

料金が大変リーズナブルなのも大きな魅力となっています。

 

尚、料金1000円のキャンペーンは施設内の他のエリアと共に

スパワールドのプール(スパプー)の料金も勿論含まれており

基本的に1000円で一日遊ぶ事ができるコスパの高さなんです。

 

但し、このキャンペーンの料金には

スパワールドのプール(スパプー)内のウォータースライダー等や

有料プールの料金は含まれていませんのでその点はご注意下さいね。

 

Sponsored Links

 


スパワールドのプール(スパプー)の駐車場は?


参照元URL:http://travel.biglobe.ne.jp/

続いてスパワールドのプール(スパプー)の駐車場についてですが

スパワールドには第1駐車場(100台)、

第2駐車場(210台)の2か所の駐車場があり、

計310台の駐車スペースがあります。

 

尚、駐車場の料金は最初の1時間が300円で、

以降30分毎に150円が加算されるシステムになっています。

 

という事で、2時間の料金は600円、3時間なら900円と

短時間の使用であればそれ程コスパは悪くありませんが、

スパワールドをプール(スパプー)を含めじっくり楽しみたい場合は、

駐車場の料金もばかにならないので要注意ですよ。

 

加えて、一年を通じて人気のスパワールドの駐車場は

繁忙期を中心に非常に混雑する事でも知られていますので

公式HPでも公共の交通機関を使っての来場がすすめられています。

 

尚、万一、スパワールドの駐車場が満車の場合は場合、

通天閣の周辺や堺筋に沿っていくつか駐車場がありますが

ご利用の際は、エリアによって治安が余りよくない所もありますので

車内に荷物は置いておかない方が賢明ですよ。

 

因みに、周辺の駐車場でできるだけ料金を安く抑えたいというなら

徒歩15分程の新今宮駅周辺には沢山のパーキングがありますが、

こちらも治安面で不安があるため注意が必要ですね。

 

 

 

 


スパワールドのプール(スパプー)の混雑状況は?


参照元URL:http://blogs.yahoo.co.jp/

年間100万人以上の来場者数を誇る人気施設スパワールドの中でも

プール(スパプー)は、手ごろな料金の設定ということもあって

家族づれやカップル等、幅広い年代の方に人気の高いスポットで

連休や夏場を中心に非常に混雑します。

 

スパワールドのプール(スパプー)の混雑予想としては

お盆休みや夏休み中の週末、連休等が特に混雑の激しいタイミングで

場合によっては入場制限がかかることもあるので要注意。

 

尚、夏場の平日の待ち時間は入場時で既に15~30分程、

有料プールの人気施設のスライダーも15分待ちというのもざらで

週末や連休の場合は待ち時間がさらに伸び

ハイシーズンには60分待ちの覚悟も必要と心得て下さい。

 

因みに、繁忙期のスパワールドのプール(スパプー)で

少しでも混雑を避けるには遅くともプールの営業時間の30分前、

つまり9時半には現地に到着しておく事がポイントになります。

 

但し、比較的スムーズに入場できたとしても

中に入ってからもプール内もプールサイドも芋の子を洗う状態なので

混雑を避けたい方は、残念ながら夏場は余りおすすめではない

というのが偽らざる状況ではあります。

 

 


スパワールドのプール(スパプー)での注意事項は?


参照元URL:http://perfectfreelife.com/

さて、設備も充実していて料金も手頃なことから人気の高い

スパワールドのプール(スパプー)ですが、

多くの人が利用する施設だけに

入場時に守らなくてはならない注意事項もいくつか存在します。

 

中でも特に注意が必要な規則としては

・イレズミ(タトゥー、ペイント、シール含)のある方の入場は不可

・乳幼児の水遊び用のおむつ以外での入水は禁止

・サンデッキ以外でのサンオイルの使用は禁止

等が要チェックで、特にイレズミはタトゥシールやヘナタトゥー

パーマネントでないものも入場を断られる対象になりますので

くれぐれも注意して下さいね。

 

また、スパワールドのプール(スパプー)のその他の禁止事項は

水着以外での入水、ハイヒール等の硬質の靴底の履物、

Tバック等の露出度の高い過激な水着も入場不可の対象なので

お出でになる際の服装の目安にして頂ければと思います。

 

その他、水中での写真撮影、プールへの飛び込み等の迷惑行為、

そして、所定場所以外での喫煙等も禁止事項となっていますので、

互いにルールをきちんと守って気持ちよく施設をご利用下さいね。

 

Sponsored Links

 


スパワールドのプール(スパプー)で持ち込みはできる?


参照元URL:http://peragami.com/

水着や浮き輪のレンタル、

料金のかからないタオルレンタルもある

至れり尽くせりのスパワールドのプール(スパプー)ですが、

持ち込み禁止アイテムも何点かありますので、注意が必要です。

 

先ず、飲食物の持ち込みは全面禁止となっており

実際はこっそりルール違反する方も皆無ではない訳ですが

係員に没収されるだけならまだしも、退場の対象にもなりますので

万一、違反も辞さないという方はあくまでも自己責任で行って下さい。

 

尚、100センチを超える浮き輪、ガラス製水中メガネ、足ヒレ等も

持ち込み、使用が不可となっているアイテムですので

お出でになる前に今一度、持ち物のチェックをしておくといいですよ。

 

 


スパワールドのプール(スパプー)におすすめの持ち物は?

という事で、ここまでスパワールドのプール(スパプー)について

料金や駐車場、混雑状況などご案内致しましたが

最後におすすめの持ち物も何点かご紹介しておきましょう。

 

スパワールドのプール(スパプー)には浮き輪がおすすめ!

スパワールドのプール(スパプー)では浮き輪も借りられますが

一個につき750円の料金を支払う必要があるため、

持ち込み可能な100㎝以下の浮き輪を持っていくのがおすすめです。

 

上記の直径95㎝のジャンボ浮き輪

ハイビスカス、パームツリー、スプラッシュの3柄が選べる

プールのレジャーにぴったりのトロピカルテイストのアイテムで

大人でも余裕で入れるサイズのおすすめの逸品なんです。

 

取っ手付の安定感のあるデザインのジャンボ浮き輪は

浮き輪の中に入ったり、上に載ってぷかぷか浮いたりと

プールでのひと時を快適に楽しむのに持ってこいの持ち物ですが

特に混雑時には、周りの方の迷惑にならない使い方をして

気持ちよくレジャーを楽しんで下さいね。

 

 

スパワールドのプール(スパプー)にはビーチバッグがおすすめ!

基本的には、お財布さえあれば手ぶらでお出でになる事ができる

スパワールドのプール(スパプー)ですが、

身の回りの品をいれるビーチバッグがあると何かと便利でおすすめです。

 

上記の濡れても安心のメッシュ素材のビーチバッグ

日常使いからビーチやプール等の水辺まで幅広く使えるバッグで

35×35㎝の程よいサイズなのでプールで身の回りの小物類等を

まとめて入れておくにももってこいのアイテムですよ。

 

4カラーのおしゃれなデザインが揃う人気のビーチバッグは

メッシュ素材の透け感が夏らしいテイストの人気アイテムですので

一つもっておくとプール等のレジャーにも大変重宝する

おすすめのアイテムとなっております。

 

 

スパワールドのプール(スパプー)にはスマホ防水ケースがおすすめ!

スパワールドのプール(スパプー)では水中での写真撮影は禁止ですが

プールサイドでの写真はご自由にお撮りになれますので

楽しいひと時をスマホに残しておけば良い思い出にもなりますが

水辺という事で、防水ケースがあるとより安心ですよね。

 

上記の全機種対応のスマホ防水ケース

楽天ランキング1位獲得の大変人気の高いアイテムで

防水レベル最高水準のIPX8を取得している高機能の逸品なんです。

 

プールや海は勿論、野外フェスやウインタースポーツ等

幅広いシーンで活用できる防水ケースは全8カラーから選べる

大変コスパの高い人気アイテムとなっております。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

スパプーの丘の詳しい口コミや評判はこちらからご覧いただけます。

水着が透けるのを防止する方法!おすすめのインナーやショーツは?

海やプールでの髪型!水着に合うショート、ミディアム、ロングは?

水着のブランドで人気は?レディースのおすすめなビキニもご紹介!

水着のメンズ物!人気のブランドや通販でのおすすめは?

 

という事で、スパワールドのプール(スパプー)について

料金や駐車場、混雑情報、注意点等もまとめてみて参りましたが

いかがだったでしょうか。

 

一年を通して手ごろな料金で手軽に水辺のレジャーが楽しめる

スパワールドのプール(スパプー)は2017年春に更にパワーアップして

リニューアルオープンの注目スポットなので、常連様も初体験の方も

ぜひこぞって足をお運びくださいね。

 

以上『スパワールドのプール(スパプー)の料金や持ち物、混雑状況は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑