*

不倫旅行に人気なスポットやおすすめな言い訳、注意点のご紹介!

結婚はゴールではないというのはよく耳にすることですが、

既婚者であっても時には配偶者以外の人に心を奪われたり

逆に好きになった人には既に配偶者がいたりする場合もあって

所謂不倫旅行を計画する方も恐らくいらっしゃることでしょう。

 

社会のモラルには反する不倫の関係ですが、

それでも気持ちが止められない事があるのが人間ですし、

例え不倫旅行でも好きな人と水入らずの旅を楽しみたい

という欲求も現実問題として人の性ではありますよね。

 

とはいえ、悪い事には変わりない不倫旅行ですから

実行する限りは完璧にバレないように周到に計画を立てる事が

裏切っている人たちへのせめてもの償いともいえるかも知れません。

 

という事で今回は、不倫旅行に人気なスポットやおすすめな言い訳

そして不倫旅行を計画、実行する際の注意点などをまとめて

ご紹介していきますので、参考にして頂ければと思います。

Sponsored Link

 


不倫旅行に行く時におすすめな言い訳とは?


参照元URL:https://d3kszy5ca3yqvh.cloudfront.net/

不倫旅行に行く時は、何か真実味のある言い訳を用意し

配偶者を納得させたうえで旅行に出かける必要がありますが

全くのウソをでっちあげるのはおすすめのやり方ではありません。

 

不倫旅行の言い訳として一般的な例としては

会社の出張や取引先の接待などの仕事関連の理由を持ち出す事や

同性の友達と旅行に行くといったものがよく使われる言い訳です。

 

また、その他の言い訳としては、泊りがけの同窓会への出席や

遠方に住んでいる友人を訪れるためといった言い訳も有効で

この場合、できるだけ配偶者と接点のない自分の交友関係を選んで

言い訳の材料にするということがポイントになります。

 

また、真実の中に上手く嘘を紛れ込ませる嘘のつき方

人を信用させる嘘のコツなので、不倫旅行の言い訳にしても

訪れるスポットやざっくりした予定等は真実を使える方が

より真実味が出て怪しまれる可能性が低くなりますよ。

 

 


不倫旅行に行く時の注意点とは?


参照元URL:http://www.kuruma-sitadori.com/

不倫旅行に行く時には、つまらない小さなミスが結果的には

致命的な失敗にもつながりかねませんので、十分注意が必要です。

 

例えば、旅先での領収書の類は帰宅する前に全て処分する事、

特に不倫旅行で訪れたスポット等のレシートが配偶者に見つかると

告げていた言い訳とつじつまが合わなくなる可能性が高く

細心の注意を払って証拠を隠滅するようにしましょう。

 

また、通常の旅行とは勝手が異なる不倫旅行では

旅行のスポットへの移動は別々に行い帰りもまた現地で別れる

というのがバレる危険を最小限に抑える意味でもおすすめです。

 

尚、仕事を言い訳に使う場合は本当の出張や接待等を絡めて

不倫旅行の予定などを組み、より自然な形で不倫の事実を

巧みにカモフラージュするような細工も大切ですね。

 

或は、旧友や同窓会等を言い訳に使い不倫旅行に出かけるなら

万一の時のため、口裏を合わせてくれる友人を用意しておくか

もし協力者を得られない場合は、

不倫のアリバイ作りの代行業等

専門の会社を利用するというのもおすすめのアイデアですよ。

 

Sponsored Link

 


不倫旅行で人気なスポットとは?

という事で、不倫旅行に行く際の言い訳や注意点を踏まえた上で

引き続き、不倫旅行に人気なスポットをご案内して参りましょう。

 

それぞれのスポットのメリットや注意すべきポイント等も含め

ご紹介して参りますので参考にしてみて下さいね。

 

●不倫旅行では大都市が人気!


参照元URL:http://komekami.sakura.ne.jp/

周囲にバレずに不倫旅行をするにはスポット選びも重要ですが、

仕事などの言い訳が自然に聞こえやすいという意味では

大都市が非常に使いやすく、実際、人気のスポットでもあります。

 

一方が既婚者かダブル不倫かによっても事情が変わりますが

男性の方が妻帯者なら会社の出張という言い訳で不倫旅行にでかけても

支社や取引先等がある大都市なら怪しまれる可能性も低いですよね。

 

また、木を隠すなら森の中と言われるように、

常に人が沢山いる大都市では人混みに紛れる事による安心感もあり

知人に見つかるのではとびくびくすることなく、

不倫旅行が楽しめるおすすめのスポットなんです。

 

勿論、居住地から離れた大都市でも運悪く誰かに見つる可能性が

ゼロではありませんが、大都市の人混みでさっとすれ違うのと

閑散とした街で出くわすのとでは、

相手の注目度が違いますので

大都市は色んな意味で安全な不倫旅行のスポットですよ。

 

 

●不倫旅行では温泉が人気!


参照元URL:http://www2.489ban.net/

昔から不倫旅行の定番スポットといえば温泉地な訳ですが

やはり現在も変わらず不倫カップルには人気のスポットで、

人目を気にせず水入らずの時間がたのしめておすすめですよ。

 

尚、温泉地と言っても色々なスポットがある訳ですが

不倫旅行では、プライベートが守れる離れのある旅館

棟続きでも独立性のある部屋食、

温泉付きの客室などの外の世界と隔絶されているスポットが特に人気があります。

 

また、不倫旅行で温泉に行く場合、遠いスポットである必要はなく

それどころか近場の少し高級な部類に入る温泉旅館などは

逆に灯台下暗しで知人とばったり出くわしてしまう確率も低く

見つかりにくい穴場でもあり非常におすすめなんです。

 

因みに、同じ温泉でも家族連れ等が利用する気軽な温泉施設は

不倫旅行ではリスクが高いので、多少値段は張ったとしても

できるだけプライベートな施設を選ぶことが肝心ですね。

 

 

●不倫旅行ではリゾート地が人気!


参照元URL:http://mysapu.com/

温泉同様に一度現地入りすれば外界と遮断されている

という安心感もあって、離島や高原等の滞在型のリゾート地

不倫旅行では人気の高いおすすめのスポットです。

 

また、非日常が味わえるリゾート地では開放的な気分になりやすく

不倫旅行という罪悪感を忘れ二人で親密な時間を過ごす事ができて

満足度の高い旅行が楽しめるというのもポイントですね。

 

但し、リゾート地を不倫旅行の行き先にチョイスする場合は

連休や学校の休み等の繁忙期は知人などに会うリスクは勿論ですが

家族連れなどをみて旅行中に両親の呵責にさいなまれてしまう

なんて可能性も無きにしもあらずなので避けるのがベストです。

 

尚、不倫旅行で行くリゾート地では、開放感のある南国などが

やはり日常から離れられるという事で安心感もありおすすめですが

出発前や帰還後の空港等でのリスクは依然ありますので

味気なくても現地集合、現地解散は不倫旅行の鉄則ですね。

 

 

●不倫旅行では仕事で馴染みのエリアが人気!


参照元URL:http://china-plan.eaj.ne.jp/

先に触れた通り、不倫旅行の言い訳では出張等の仕事関連が

最も使いやすくおすすめですが、仕事でよく行っているエリアは、

現地で万一、知人と出くわしても誤魔化しやすいメリットがあり

旅行先としてもおすすめのスポットなんです。

 

また、仕事で馴染みのあるエリアならある程度土地勘もあり

プライベートなスポット等を普段からチェックしておいて

不倫旅行の際に役立てる事もできますので一石二鳥ですよ。

 

尚、不倫旅行の言い訳では真実の中に嘘を紛れ込ます

というのが周囲にバレにくくなる秘訣にもなりますので、

実際の出張に前泊、後泊等のプライベートの旅行を絡めて

上手くカモフラージュするというのも手ですね。

 

但し、実際の仕事を不倫旅行に絡める場合には

不測の事態があって家庭から会社に直接連絡がいったり

逆に会社から家に連絡が入ったりしても嘘がバレますので

旅行中は携帯を切らず極力連絡が付くよう心がけておきましょう。

 

 

●不倫旅行ではどちらかの実家の近くが人気!


参照元URL:https://static.retrip.jp/

不倫旅行では同窓会等、昔からの交友関係を隠れ蓑に使うのも

常套手段でバレにくいおすすめの方法とご紹介しましたが

その種の言い訳を使うなら、不倫旅行自体も同窓会等がありがちな

実家の近くにする事も実は盲点でおすすめです。

 

これは、故郷を離れて暮らしている方限定の方法になりますが

実家に近い場所は偶然知り合いに会う危険は多少あるものの

温泉旅館等の出歩かなくて済むスポットならリスクも低くなり

よもや、という意外性があるため逆に安全なスポットでもあります。

 

また、既婚の女性の場合、子供がネックになる事がありますが

実家にも旧友達と泊りがけで会う等と言い訳して子供を見てもらう

という事も可能なので、罪悪感は付きまとうかもしれませんが

その分、メリットも多くおすすめなんです。

 

尚、実家の近くに不倫旅行に行く際、友達を口実に使うなら

万一の事を考えて、口裏を合わせてもらえるような友人

予め用意しておくとより安心できておすすめですが、

下手に親等と付き合いのある友人の名前を使うと

そこからバレる可能性も出てくるので注意が必要ですよ。

 

Sponsored Link

 


不倫旅行におすすめな持ち物とは?

という事で、不倫旅行の言い訳や注意点、そして人気のスポット等

まとめてご紹介してきましたが、

不倫旅行におすすめな持ち物も最後に何点かご紹介しておきたいと思います。

 

不倫旅行だからこそ役立つアイテムもありますので

ぜひ旅行計画を立てている方は参考にしてみて下さいね。

 

不倫旅行では盗撮・盗聴発見器がおすすめ!

自分では細心の注意を払っているつもりの不倫旅行の計画も

場合によっては配偶者にはお見通しで浮気の証拠固めのために

泳がされている危険もありますので、盗聴器等がカバン等に

仕掛けられていないかチェックする事も大切です。

 

上記の簡易盗撮・盗聴発見器は光と音で機械のある方向を特定し

効果的に盗聴器等を見つける事ができるアイテムで

物的証拠を握られて離婚訴訟を優位に進められる危険がある方等は

特に念には念を入れて持っていきたいアイテムとなっています。

 

尚、不倫旅行でこちらの発見器を持っていく場合は

奥様が旅行の持ち物を用意することも多い男性は危険なので

女性側で用意しておくというのも重要なポイントになります。

 

警報音で盗撮や盗聴器の場所が判別できる発見器は

コンパクトで持ち運びに便利な形状となっておりますので

危ない橋を渡っている不倫カップルにはおすすめの持ち物ですよ。

 

 

不倫旅行ではジュエリーポーチがおすすめ!

一般的な社会道徳では許されない行為の不倫旅行ですが

旅行に行くと決めたからには、

罪悪感を最小限に抑えて楽しみたいというのが本音でしょうから、

不倫をしている自覚を呼び覚ます結婚指輪は目にしたくないものですよね。

 

とはいえ、不用意に結婚指輪を外してどこかに置き忘れれば

後々面倒な事にもなりかねませんので、現地入りした時点で

結婚指輪を外して旅行中は眼に触れない場所に保管しておくのが

不倫旅行ではおすすめです。

 

上記のアクセサリーポーチは、

スマホサイズのコンパクトなアイテムで

リング専用のパートもついていますので、

自分や相手の結婚指輪をなくす心配なく不倫旅行中、

保管しておく事ができおすすめですよ。

 

不倫旅行の持ち物としてご紹介しているアイテムですが

ピアスや指輪、ネックレスなどのアクセサリーを機能的に収納できる

シンプルなデザインのポーチは、

通常の旅行の際にも役立つおすすめのアイテムとなっております。

 

 

不倫旅行ではマスクがおすすめ!

不倫旅行では、万一知人に会ってしまった時の予防線として

マスクや伊達メガネなどのちょっとした変装アイテムを用意しておく

というのも大変おすすめのアイデアですよ。

 

メガネやマスク位で役立つのかと思う方もいるかも知れませんが

街中などですれ違うくらいの接触ならいつもと少し感じが違う

というだけでも十分誤魔化しが効きますので、

そんな子供だましなんてと侮れない効果があるんです。

 

上記の超快適マスク プリーツタイプ普通サイズ

肌触りのよいシルクタッチフィルタと柔らかストレッチ耳掛けで

快適な付け心地のマスクですので、普段はマスクをしない方も

特に不倫旅行の移動の際には役立つおすすめアイテムですよ。

 

尚、不倫旅行での顔を隠す目的ではマスクと伊達メガネの併用

より効果的なので、行き先がリスクの高いスポットの場合は特に

ちょっとした変装アイテムとして役立つ持ち物となっております。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

不倫(浮気)相手へのプレゼント!誕生日や記念日のおすすめは?

不倫している妻の行動や現場を目撃した際の対処法をご紹介!

旦那の不倫を見抜くには?不倫された時の対処法もご紹介!

春の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

夏の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

秋の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

冬の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

 

という事で、不倫旅行の言い訳や注意すべき事柄、

おすすめのスポットや持ち物などをまとめてご案内しましたが

皆さん、バレにくい不倫旅行のヒントは見つけて頂けましたか?

 

勿論、しないに越したことはない不倫旅行ではありますが

旅行にいくからには上手く立ち回ってバレない努力をする事が

家族のためでもありますので、ぜひケアレスミス等がないように

注意しながら実行に移してくださいね。

 

以上『不倫旅行に人気なスポットやおすすめな言い訳、注意点のご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑