*

冬のイギリス旅行で人気な観光スポットやおすすめの持ち物は?

EU離脱が決定して以来、ポンド安の状態が続くイギリス

今がまさに旅行に行き時の絶好のタイミングともいえますが、

シーズンオフで旅行の費用が格安となる冬は

特にお得な値段で観光が楽しめるおすすめの季節でもあります。

 

北海道よりも北に位置するイギリスですが、

暖流の影響を受けるため高緯度の割には冬もそれ程寒くならず

旅行で観光に支障をきたすような荒天も稀ですし

冬ならではのイギリスの魅力も数多くあるんです。

 

そこで今回は、冬のイギリスの旅行気な観光のスポットについて

ロンドンやその周辺の都市などを中心にご案内すると共に、

旅行にもっていくと役立つおすすめの持ち物も紹介致しますので

ぜひ、冬のイギリスに訪れる際の参考になさって下さいね。

Sponsored Link

 


冬のイギリス旅行ではハイドパークの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:http://www.eventseed.com/

イギリスの旅行では、ロンドンを拠点に観光に回る方が多いでしょうが

冬のロンドンにお出での際にぜひおすすめしたいのが

ハイドパークに11月下旬から1月初旬までの冬の季節限定で出現する

移動遊園地のウィンターワンダーランドなんです。

 

2016年度は11月18日~翌2017年1月2日までの開催期間となっており、

アイススケートリンクや大観覧車、ジェットコースターを始め

季節感たっぷりのクリスマスマーケットの屋台も軒を連ねて

冬ならではの見所満載の観光のおすすめスポットとなっております。

 

因みに、イギリスの冬は昼の3時過ぎには日が暮れ始めますので

暗くなってからイルミネーションが瞬く幻想的な雰囲気を楽しむのも

昼間とは違った魅力があり素敵な旅行の思い出になりますよ。

 

尚、ウィンターワンダーランドの会場となるのは

ハイドパークの南東エリアでバッキンガム宮殿とも目と鼻の先ですので

有名な衛兵の交代等の観光と併せて足を運ばれるのもおすすめです。

 

 


冬のイギリス旅行ではテートモダンの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

北国の例外にもれず、どんよりした日が多いイギリスの冬の旅行では

暖かいインドアのスポットを観光に組み込むのがおすすめですが、

中でもロンドンを流れるテムズ川の河畔にあるテートモダン

大変人気のあるイチオシの美術館なんです。

 

サウスバンク地区にある旧発電所だった高い煙突を持つテートモダン

2016年の6月に新館もオープンし、

更に充実のコレクションが楽しめる

イギリスを代表する近代アートの美術館となっております。

 

ピカソ、モネ、キリコ、マティスといった

著名なアーティストの作品を多く所蔵するテートモダンは、

特別企画等のイベント以外は入場無料という太っ腹なスポットで、

ロンドンの数ある美術館の中でも

旅行の際は一度は足を運んで頂きたいおすすめの観光の名所です。

 

尚、館内8Fのレストランはテムズ川対岸の観光の名所セントポール寺院

真正面に臨めるとても見晴らしの良いのロケーションで、

日が暮れた後はテムズ河畔の夜景も大変美しいスポットなので、

寒い冬のイギリスで暖をとるにはもってこいですよ。

 

 


冬のイギリス旅行ではリージェントストリートの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:http://www.thesoutherner.co.uk/

クリスマス明けのイギリスの名物と言えば、

26日のボクシングデー冬のビッグセールなので、

旅行でのタイミングが合えばショッピング街で

セールに参戦するのも楽しいですよね。

 

リージェントストリート周辺はロンドンきってのショッピング街で

冬のセールでは30~50%、

中には70%オフなんて破格のバーゲン品もあり

もしイギリスのセール期間中に旅行するなら、ショッピングと観光を兼ねて

お気に入りのブランドのお店をのぞいてみる価値は絶対にありますよ。

 

尚、リージェントストリートは、毎年冬のイルミネーション

大変美しいスポットとしてもイギリスではよく知られていて

通常、11月中旬から1月初旬まで点灯されますので

もしタイミングが合えばぜひ旅行でも足を運ばれるといいですね。

 

因みに、リージェントストリートは独自のアプリを提供していて

各ストア―や購入できるアイテム等の詳細案内もされていますので

英語のみのアプリですが本格的にショッピングを旅行で楽しみたい方は

上記のリンクからダウンロードして利用されるといいですよ。

 

Sponsored Link

 


冬のイギリス旅行ではウェストエンドの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:http://fwmarch.jp/wp-content/

夕方が早い冬のイギリスの旅行では夜の時間の長さを逆手にとって、

屋内のアクティビティを観光に盛り込めばより長い冬の夜が楽しめるので

ロンドンのウェストエンドでミュージカルをご覧になるのもおすすめです。

 

ニューヨークのブロードウェイと並び称されるウェストエンドは

イギリスが世界に誇るミュージカルや劇場のパフォーマンスの本場で

旅行の際に観光で訪れる人も多いおすすめのスポットですよ。

 

因みに、アバのヒット曲で構成された「マンマミーヤ」

映画版の「リトルダンサー」が日本でもヒットした「ビリーエリオット」

子供向けの作品「チャーリのチョコレート工場」のミュージカル版等

余り英語に自信がない方でも楽しめるような作品もありますので

旅行でもチケットを手配して気軽に足を運んでみるといいですね。

 

尚、ミュージカルは作品にもよりますが休憩を挟むと

4時間程の長丁場になる事も決して珍しくありませんので

イギリスの本場の劇場の雰囲気等も味わいつつ

じっくり腰を落ち着けて冬の夜をを楽しまれるといいですよ。

 

 


冬のイギリス旅行ではチャッツワースハウスの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:http://www.harrodscoaches.co.uk/

冬のイギリスの旅行では都市部の名所や冬のイベントもいいですが

少し街中を離れて、かつての大英帝国の栄華をしのばせる貴族の大邸宅

訪れて観光を楽しむのも大変雰囲気があり素敵ですよ。

 

イングランド中部のダービシャーにあるチャッツワースハウス

イギリスの中でも有数の壮麗なカントリーハウスとして有名で

42ヘクタールの広大な敷地を持つ人気の観光のスポットなんです。

 

ロンドンからは電車とバスを乗り継ぎ片道3時間程の道のりですので

頑張れば日帰りも可能なスポットですが、冬の短い日の旅行となれば

周辺に宿泊して、ゆったりイギリスの田舎を楽しむのもおすすめですよ。

 

因みに、チャッツワースハウスは映画『高慢と偏見』のロケ地としても知られ

クリスマス時期には、屋内外に美しい装飾もされて大変メルヘンチックなので

冬も一見の価値があるおすすめの観光の名所となっております。

 

尚、チャッツワースの南西5㎞程にはベイクウェルという

可愛らしいマーケットタウンもあり散策するにもおすすめなので

旅行でお出での際はB&B などを予約して、

併せて街の観光を楽しむのも大変おすすめのアイデアですよ。

 

 


冬のイギリス旅行ではオールドトラフォードの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:http://www.stadiumguide.com/

プレミアリーグが日本でも人気のイギリスのサッカーですが

冬はシーズン真っただ中なので、冬場にイギリスに旅行をされる際は

ぜひ観光の合間に世界有数のクラブチームが揃うサッカーリーグの試合

生で観戦してみるのも大変おすすめです。

 

チェルシーやアーセナルなどロンドンにも人気チームは沢山ありますが

特にサポートするチームがないなら、世界で最も人気のクラブと言われる

マンチェスターユナイテッドのホームスタジアムオールドトラフォード

イチオシのスポットですよ。

 

オールドトラフォードがあるイングランド北西部のマンチェスターは、

ロンドンから電車で片道3時間強のロケーションとなっておりますので、

試合のキックオフの時間を考えると日帰りは少し難しいでしょうが、

周辺のイギリスの観光も兼ねて足を延ばしてみてもいいですよね

 

因みに、試合がない日にはスタジアムの見学ツアーも開催されていて

メインスタジアムは勿論、マンUの栄光の歴史がたっぷり堪能できますので

サッカー好きの方にはぜひおすすめしたい旅行のプランですよ。

 

 


冬のイギリス旅行ではトーキーの観光スポットが人気!

%e5%86%ac%e3%80%80%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%80%80%e6%97%85%e8%a1%8c%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%83%e3%83%88
参照元URL:http://travelwednesday.com/

日照時間が短く重く垂れこめた雲が憂鬱なイギリスの冬ですが

旅行の途中でそんな気分を一掃したい方には日帰りは難しいですが、

イギリスの南西部の海岸沿いに足を延ばしてみるのもおすすめです。

 

イギリスの南西部のコーンウォル地方イギリスのリヴィエラと呼ばれる

風光明美なリゾート地で、夏が観光のハイシーズンではあるものの

冬晴れた日にはイギリスの冬とは思えないカラフルな海の景色が楽しめ

旅行のプランに組み込めば良い気分転換にもなりおすすめですよ。

 

因みに、コーンウォル地方のエレガントな海沿いの街トーキーは

イギリスが誇るミステリーの女王アガサ・クリスティの故郷としてもしられ

彼女の小説の舞台となったスポットや縁の場所等も現存していて

観光で訪れるにもピッタリのエリアなんです。

 

因みに、周辺にはフランスのモンサンミッシェルの小型版と言われる

セントマイケルズマウント等、海岸沿いの名所も数多くありますので

レンタカーをでロンドンからドライブを楽しむのもおすすめですよ。

 

Sponsored Link

 


冬のイギリス旅行でおすすめ持ち物は?

という事で、冬のイギリスの旅行でおすすめな観光のスポットを

ロンドンとその周辺の都市を中心にご案内いたしましたが、

最後に旅行にもっていくと大変重宝する持ち物もご紹介しておきましょう。

 

緯度が高いわりに温暖とはいえ、やはり北国イギリスの冬は

それなりの防寒対策をして旅行にお出でになるのがおすすめですし

現地では調達しにくい物もあるのでぜひ参考になさって下さいね

 

冬のイギリス旅行では貼るホッカイロがおすすめ!

イギリスの冬は日中でも氷点下になる日こそ、それ程多くないものの

やはり日本の太平洋側に比べると日照時間も少なく寒冷な気候なので

旅行でも防寒対策はしっかりとしておくのがおすすめですが

中でも貼るタイプのホッカイロは大変おすすめです。

 

上記のホッカイロ貼るレギュラー30個入り

40度以上を10時間持続する定番の貼るタイプのホッカイロで、

イギリスの寒い冬の日の屋外でも快適に観光が楽しめおすすめですよ。

 

因みに、イギリスでもでも大型のスーパーやドラックストアでは

温湿布の目的で販売されている使い捨てカイロが買える所もありますが、

値段も日本より高いので冬の旅行にはぜひお持ち頂きたいアイテムです。

 

 

冬のイギリス旅行ではレインコートがおすすめ!

どの地域を旅行するかにもよりますが、イギリスの冬の気候は

総体的に雨が降ってそこそこ暖かいか、晴れて非常に冷たいか

2者択一といった具合なので、雨対策も冬の観光では欠かせないんです。

 

因みに、暖かいと言っても冬に気温が10度を超える日は稀な上

風が強い日も多いので、上着の上から羽織れるレインコートなどを

旅行に持参すると観光の際にも重宝するアイテムになりますよ。

 

上記のKiuのレインコートはおしゃれな20デザインが揃う

男女兼用の人気のアイテムで、止水機能もしっかりとしていますので

雨の日の旅行でも観光を観光を楽しむことができますよ。

 

専用のバッグにコンパクトに収納できる人気のレインコートは、

カバンやリュックをかけたまま羽織れるゆったりサイズなので、

旅行でも活躍すること間違いなしのおすすめの持ち物となっております。

 

 

冬のイギリス旅行ではステンレスボトルがおすすめ!

冬の旅行では観光の合間に暖かい飲物で冷たい体を温め

ほっと一息つきたいものですが、

旅行中の飲物代も積もり積もれば結構バカになりませんよね。

 

イギリスではカフェやティーハウスでの休憩も楽しいですが

それも日に何度もとなると観光の時間のロスにもなりますし

節約できると事は節約したいとお考えなら保温性のボトルに

温かい飲み物を詰めて持ち歩くのも経済的でおすすめですよ。

 

上記のmoshのステンレスボトル450mlは、

牛乳瓶のような形のレトロでかわいいマグボトルで、

優しい色調の11種類のカラー展開のおしゃれなアイテムなんです。

 

230gの軽量なボトルは荷物の中に入れてもそれ程かさばらず

少し大きめのバッグに入れて手軽に持ち運びできますので

イギリスの旅行にもっていくにもピッタリの魔法瓶ですよ。

 

因みに、日本同様、イギリスのホテルやB&Bには

ケトルやコーヒー紅茶のバック等が揃っていますので

朝出る前にお湯を沸かして暖かい飲物をつくり観光に持ち歩けば

かなりお茶代の節約にもなり大変おすすめですよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

EU離脱によるイギリスの旅行への影響は?メリットや注意点は?

イギリスの湖水地方を観光!おすすめのスポットや名所は?

イギリスのマナーは?食事やジェスチャーお礼などのマナーをご紹介!

冬の海外旅行の人気ランキング!おすすめな都市の過ごし方は?

冬の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

 

という事で、冬のイギリスの旅行について、人気の観光のスポットや

冬の旅行におすすめな持ち物を合わせてご紹介しましたが、いかがでしたか?

 

イギリスへの旅行は夏場が何といってもハイシーズンですが

シーズンオフで旅行の代金も格安な上、円高傾向が強い今のタイミングは

お得にイギリスを楽しむ絶好の機会なので、ぜひ長いお休みがある方は

女王陛下と007の国にこの冬、足を運んでみて下さいね。

 

以上『冬のイギリス旅行で人気な観光スポットやおすすめの持ち物は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

高校生の卒業式の髪型!男の子の人気やおすすめなアイテムは?

一生に一度の高校生の卒業式 小学校や中学校までの卒業式は記憶が薄

4月の海外旅行におすすめな国や観光スポット、物価や気温、治安は?

学校や会社では年度初めとなる4月はイベントの多い月ですが 月末の

3月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

寒さが和らぎ、春の訪れが実感できるようになる3月は 日脚も長くな

3月の海外旅行におすすめな国や観光スポット、物価や気温、治安は?

日本では各地で春の訪れが感じられるようになる3月は 学生なら春休

不倫(浮気)相手へのプレゼント!誕生日や記念日のおすすめは?

善悪の基準で言えば間違いなく後者である不倫(浮気)ですが 時とし

→もっと見る

PAGE TOP ↑