*

ビアガーデンは東京へ!2016年におすすめな新宿や銀座、池袋のスポットは?

東京の中でも新宿や銀座、池袋と言った繁華街は、

いつ行っても盛り上がっているグルメスポットで、

多くの人が訪れるだけあってお店の数もたくさんですよね。

 

そんなこともあり東京には、

様々なシーンにぴったりなおすすめビアガーデンがたくさんあり、

2016年の最新スポットも盛りだくさんなんです。

 

そこで今回は2016年におすすめな東京のビアガーデン

ご紹介したいと思いますので、

是非、参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン1

●銀座スカイビアテラス

ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ 
参照元URL:https://tabelog.ssl.k-img.com/

期間: 2016年6月1日(水)~9月10日(土)

所在地:東京都 千代田区 有楽町2-10-1東京交通会館13F

営業時間:17:00~22:00

料金:5,000円/7,000円/9,000円の3プラン

東京の銀座エリアで最高の夜景を楽しみながら

おいしいビールを楽しみたいならこちらがおすすめなんです。

 

こちらは東京の銀座エリアにほど近い有楽町駅前の駅チカスポットで、

地上13階からの素晴らしい眺めが楽しめるんです。

 

ビールもこだわりのザ・プレミアム・モルツなどが飲み放題

フードメニューはボリュームと種類に合わせて3種類が選べるので、

シーンによって様々なおすすめ料理を楽しめます。

 

2016年の目玉は、なんといっても、

ザ・プレミアム・モルツの飲み比べが楽しめ、

どのコースでもザ・プレミアム・モルツが4種類が、

好きなだけ楽しむことができるんです。

 

東京の中心街の夜景を眺めながらビールを楽しむなら、

こちらのビアガーデンは絶好のおすすめスポットです。

 

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン2

●銀座大人のビアガーデン ザ・べんがらテラス

 ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ 1
参照元URL:http://uds.gnst.jp/

期間: 2016年5月2日(月)~9月30日(金)

所在地:東京都中央区銀座7-7-4 銀座べんがらビル屋上

営業時間:月~金17:00~23:00 土・祝日17:00~21:00

料金:5,000円

こちらは東京の銀座の路地裏にある喧騒を少し離れた大人のビアガーデンです。

 

東京の銀座という場所にありながら隠れ家的な雰囲気があり、

2016年は非常に人気が高いおすすめのビアガーデンです。

 

こちらのビアガーデンは屋台風な雰囲気で屋根が付いているので、

景色を楽しみつつも雨の日もおすすめです。

 

またビアガーデンと言えば肉料理のお店が多いですが、

こちらは魚をメインに扱っているお店なので、

フグやハモなどの魚料理のおいしさは一級品。

 

2016年は開放感たっぷりの都会の真ん中のビアガーデンで、

大人のバーべキューを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン3

●アロハBBQビアガーデン

ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ 2
参照元URL:http://imgfp.hotp.jp/

期間: 2016年4月22日(金)~9月30日(金)

所在地:東京都 豊島区 南池袋1-28-2 池袋パルコ

営業時間:月~金16:00~23:00 土・祝日12:00~23:00(7月以降は15:00~)

料金:3,000円

池袋のビアガーデンの中でも特に開放感あふれる、

南国の雰囲気を楽しみたいならここがおすすめで、

南国リゾートをイメージした空間がとても楽しいんです。

 

ビアガーデンの中にはステージがあり、

フラダンスショーやライブも開催されることから、

ファミリーにもおすすめできて楽しめるのが嬉しいですよね。

 

もちろん、食べ放題のBBQメニューも充実で、

女性に嬉しいヘルシーな野菜メニューや、スイーツ等、

幅広い層の方に楽しんでもらえること間違いなしです。

 

ハワイアンBBQというだけあって、

飲み放題のビールにはハワイのビールもありますので。

2016年のビアガーデンはハワイアンスタイルが特におすすめです。

 

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン4

●天空のビアテラス

ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ  3
参照元URL:http://hitosara.com/

期間: 2016年4月28日(木)~10月2日(日)

所在地:東京都 豊島区 南池袋1-28-1西武池袋本店

営業時間: 16:00~23:00

料金:4,600円

東京の池袋エリアの落ち着いたビアガーデンで人気な天空のビアテラスが、

2016年、さらにリニューアルオープンしました。

 

女性の好みを特に反映したこちらのビアガーデンは、

ヘルシーなシーフードのバーベキューや、

おしゃれなおつまみメニューなどがおすすめなんです。

 

飲み放題メニューは組み合わせ次第で50種類以上の、

様々なバリエーションが楽しめ、

日中限定でプレミアムビールも用意されています。

 

2016年は光の庭園をテーマにした幻想的なライトアップがとても素敵で、

それだけでも見る価値ありのおすすめなビアガーデンとなっております。

 

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン5

●京王アサヒスカイビアガーデン

ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ  4
参照元URL:http://images.keizai.biz/

期間: 2016年5月19日(木)~9月24日(土)

所在地:東京都 新宿区 西新宿1-1-4京王百貨店 新宿店

営業時間: 5月19日(木)~31日(火)17:00~21:30

6月1日(水)~9月24日(土)17:00~22:00

※7、8、9月の土日祝日は、16:00~営業

料金:コースは2,980円~

東京の新宿の駅上という最高のアクセス地にあるビアガーデンは、

毎年大人気のスポットで、

2016年も盛り上がるビアガーデンになること間違いなし!

 

ビールやカクテル等アルコールが充実しており、

新宿副都心の夜景を眺めながら飲むお酒は絶対においしいですよね。

 

2016年はブラジルをテーマにした料理が登場することからも

この夏は特におすすめするスポットなんです。

 

また、毎年人気の500円ワンコイン料理も、

2016年は品数を増やしてリニューアルしたことからも、

低価格なのに本格的な料理が楽しめるスポットとなっております。

 

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン6

●HAWAIIAN&BBQビアガーデン 流星 新宿店~RYUSEI~

ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ  5
参照元URL:http://uds.gnst.jp/

期間: 2016年5月1日(日)~9月30日(金)

所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1 第二東亜会館ビル屋上

営業時間: 平日16:00~24:00 土日祝12:00~24:00

料金:2,500円~

東京の新宿駅から徒歩5分で歌舞伎町のど真ん中にある、

アクセスしやすいおすすめのビアガーデンがこちらで、

深夜までやっているので、ゆっくり楽むことができるんです。

 

カジュアルダイニングをイメージしたスタイルで、

2016年はハワイアンがテーマとなっており、

屋上のテラスは開放感があって気持ちいいと評判です。

 

また2016年のビアガーデンメニューは、

ハワイの地ビールが楽しめる嬉しい飲み放題付きで、

ここでしか味わえないハワイの味を堪能できますよ。

 

TOHOシネマズの目の前にあるので、

夜景と共にTOHOシネマズのゴジラが見えるのも、

このお店ならではのおすすめおもしろポイントとなっております。

 

 


2016年におすすめな東京のビアガーデン7

●スパイシービアガーデンオンニッチ 新宿東口店

ビアガーデン 東京 2016年 おすすめ  6
参照元URL:http://uds.gnst.jp/

期間: 2016年4月28日(木)~9月30日(金)

所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-21-1

営業時間: 12:00~翌5:00

料金:2,500円~

東京のこちらのビアガーデンのおすすめは、

何といってもサムギョプサルで、

食べ放題付きなお得なメニューがあるんです。

 

専用の鉄板で焼くサムギョプサルと新鮮野菜を楽しみつつ

美味しい地ビールが飲めるのはこのビアガーデンならでは。

 

また2016年のビアガーデンのトレンドは、

様々な地域のビールが楽しめることですが、

こちらのビアガーデンも世界のビールが飲み放題なんです。

 

テラス席のビアガーデン以外に個室もあるので、

雨の日でも安心しておすすめできるお店で、

朝まで営業しているのでゆったりと楽しめますよ。

 

Sponsored Link

 


ビアガーデンにおすすめなアイテムは?

ここからはビアガーデンに行かれる際におすすめなアイテム

ご紹介しておきたいと思います。

 

ビアガーデンを一層楽しむためにも、

ぜひ、事前に準備しておいて下さいね。

 

ビアガーデンにはアイスポケットハンカチがおすすめ!

ビアガーデンといえば、

気持ちの良い屋外で楽しむビールがたまらないですよね!

 

けれども、2016年の夏も猛暑が予想されています。

 

蒸し暑い中だと、ビアガーデンの楽しさも半減してしまいますよね。

 

そんな時に役に立つのが、

このアイスポケットハンカチです。

 

保冷材や氷を中に入れておけるので、

コンパクトにひんやりとした感触が長持ちするんです、

もちろん、日中の熱中症対策にもおすすめですよ。

 

 

ビアガーデンにはポンチョがおすすめ!

ビアガーデンは晴れた日に楽しむのが一番ですが、

ビアガーデンの時期は天気も変わりやすいものですので、

2016年は雨に備えてレインポンチョがおすすめです。

 

せっかくのビアガーデンも雨が降ると台無しになりますが

このレインポンチョならコンパクトに折りたためるので、

荷物に入れておいても邪魔になりませんよね

 

また重量もとても軽いので、

普段使いにもおすすめなアイテムとなっております。

<関連記事>

レインコートのおすすめは?レディースから人気なレインコートをご紹介!

傘はおしゃれなブランドを!メンズの人気ランキングをご紹介!

雨の日のファッションは?おしゃれなレディースのアイテムをご紹介!

 

 

ビアガーデンにはスマホ用扇風機がおすすめ!

ビアガーデンに吹く涼しい風だけでは物足りない方には

こちらのスマホに接続できる扇風機がおすすめなんです。

 

2016年のトレンドアイテムとしても人気のアイテムで、

ビアガーデンに行くときに持っていくと重宝すること間違いなし。

 

もちろん、目立ち度もかなりのものなので、

ビアガーデンでの飲みの席で

話題になること間違いなしのおすすめアイテムですよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

東京のプラネタリウムのおすすめランキング!カフェやバーが人気?

東京をクルーズ!ディナーやプロポーズにおすすめのクルーズ船は?

縁結びは東京の神社(パワースポット)へ!効果が期待できるスポットは?

夏のデート!カップルから人気なスポットをランキングでご紹介!

8月のデート!カップルから人気のあるデートをランキングでご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

2016年もビアガーデンブームは止まりません。

昨年に続き、2016年も新しいスタイルのビアガーデンが、

次々に東京のグルメスポットにオープンしています。

 

2016年は毎年恒例のビアガーデンや限定のビアガーデンまで、

様々なスポットを訪ねていくのもいいですね。

 

ビアガーデンのおすすめグッズを用意して、

しっかり暑さと雨対策をしていけば、

どんな天気でも楽しめること間違いなしです。

 

以上、『ビアガーデンは東京へ!2016年におすすめな新宿や銀座、池袋のスポットは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

冬のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?

冷たい北風に負け、ともすれば出不精になりがちな冬ですが クリスマスやお正月を始め大きなイベント

記事を読む

ゴディバのバレンタインチョコ!2017年の値段設定やおすすめは?

高級チョコレートの代名詞ともいえるゴディバは バレンタインに贈るチョコでも毎年人気の高いブラン

記事を読む

博多の屋台のおすすめランキング!話題のラーメン屋をマップでご紹介!

福岡と言えば博多。 そして博多と言えば、ぜひ経験してほしいのが地元に密着した屋台での食事です。

記事を読む

関西のデートスポットの人気は?カップルのお出かけはココ!

様々なお出かけのスポットが揃う関西は テーマパークや観光地等、人気のデートスポットも多く

記事を読む

夏の食べ物!旬な食べ物をランキングでご紹介! 魚や野菜が人気?

高温多湿の日本の夏は、過ごし易いとは言いがたく 油断すると体調を崩しがちになる季節でもあります

記事を読む

雨の日は東京へデート!人気のスポットや持ち物をご紹介!

待ちに待ったデート当日、 いろいろデートプランを考えていたのに、 雨に降られてしまったと

記事を読む

6月は沖縄へ旅行!天気や服装、イベントは?海に入れる?

6月の沖縄の旅行では 海水温も、いよいよ海水浴の適温とされる25度をこえて、 肌寒さを感

記事を読む

吉野の桜の見頃は?名所や駐車場、おすすめ宿もご紹介!

名にし負う桜の名所は日本中に沢山ありますが 見頃には山全体がピンクに染まる吉野の桜は 古

記事を読む

6月は北海道へ旅行!イベントや気温、観光でおすすめなスポットは?

2016年春に北海道新幹線が開業し 更に身近になった北海道は、 グルメや観光、雄大な自然

記事を読む

ドイツ村のイルミネーション!2016〜2017年のアクセスや見所、混雑状況は?

今では観光スポットとしても有名なドイツ村。   冬は素敵なイルミネーションで彩

記事を読む

3月のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?

日増しに春の訪れが感じられるようになる3月は 学校や多くの企業で

美人になるマスクランキング!人気な通販の女性用マスクは?

花粉症や風邪の予防が本来の目的のマスクですが 鼻や口などのパーツ

2月のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?

寒さはまだ厳しいものの春の兆しも漂い始める2月は 一年で最も短い

キャリーバッグの人気ブランドランキング!メンズ、レディースのおすすめは?

旅行や出張には欠かせないキャリーバッグですが 品質が高くおしゃれ

スカーフでバッグをおしゃれに!巻き方(結び方)やおすすめブランドは?

毎年、おしゃれの流行は目まぐるしく変わっていきますが 何も新しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑