*

iPhone(アイフォン)の天気マークの意味一覧!雨や雷、風のアイコンは?

iPhone(アイフォン)にも

標準搭載されている天気アプリは、

天気を知りたい人たちにとっては

非常に便利なものですよね。

 

ただ、せっかく天気アプリを使えるというのに

謎の天気マークも多く、意味がわからないという人

少なくないのではないでしょうか。

 

そこで今回は、

iPhone(アイフォン)天気マークの意味を

一覧でご紹介していきます。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Links

 


iPhoneの天気マークの種類と意味は?

アイドロイド系のスマホと人気を二分し、

多くのユーザーが愛用されている

iPhone(アイフォン)

 

先日iPhone(アイフォン)の

新機種が発売されたばかりですが、

そんなiPhone(アイフォン)にも搭載されている

お天気アプリ天気マークがわからないと、

多くのユーザーが首をかしげていらっると聞きます。

 

これでは、せっかくの便利なアプリ

全く意味がありませんよね。

 

そんな事態にならないように、

早速ながら、

天気マークの意味をご紹介していきますね。

 

iPhoneの基本的な天気マーク1

●晴れ


参照元URL:https://iphonejiten.com

天気予報でもよく見られる太陽と月のマークは、

みなさんも想像できる通り

晴れ(快晴)を意味する天気マークです。

 

iPhone(アイフォン)の天気アプリで

このマークが出ている時は、

基本的に曇りの心配は無いと言っていいでしょう。

 

ちなみに晴れの定義は雲の量が全体の8割以下を

晴れと定義付けしています。

 

旅行などを予定している人はお出かけ日よりと考え、

一つの参考にしながらプランを立ててみてくださいね。

 

 

iPhoneの基本的な天気マーク2

●曇り


参照元URL:https://iphonejiten.com/

こちらも天気予報などでよく見られるのマーク。

 

もちろんiPhone(アイフォン)上で表示される

のマークは曇りを意味しています。

 

基本的に雲の割合が全体の80%以上で

雨・雪などが降らない場合曇りとなります。

 

このマークが出ている限り

はほとんど振らないと思いますが、

一応用心として折りたたみの傘を持って

外出した方が良いでしょう。

 

 

iPhoneの基本的な天気マーク3

●雨


参照元URL:https://iphonejiten.com

天気予報では傘マーク=雨を指しますが、

iPhone(アイフォン)の天気アプリ

雨を意味する天気マークは、

上記画像のように曇りマークの下に

斜線が轢いてあるマークとなっています。

 

まさに意味的には、雲から雨が降っているという

模様が描かれているといえますね。

 

雨の強度はともかく雨を示唆する予報なので、

傘持参で出かけるか特に用事がなければ

その日は家でおとなしくしていた方が良いかもしれません。

 

Sponsored Links

 

iPhoneの基本的な天気マーク4

●雪


参照元URL:https://iwiz-chie.c.yimg.jp

上記画像で雪の結晶のようなマークが

表示されていますよね。

 

iPhone(アイフォン)で表示される

このマークの意味はズバリを意味しています。

 

このマークもiPhone(アイフォン)

天気アプリに限らず、を象徴とする

マークとして非常に有名なマークです。

 

アニメーション作品(アナと雪の女王)などでも、

度々登場していますよね。

 

実に分かりやすいマークなので、

この雪の結晶のマークが出ていたら

雪が降ると予報されていると考えて構いません。

 

ただし、雪と雨の境界線

地上の気温で決められているところがあるので、

必ず雪が降るという保証が無いことはご了承ください。

 

絶対信用できるとは言いませんが、

雪を見てロマンチック

彼女と過ごせたら実に素敵な一夜になりますので、

この天気マークを見ておでかけプランを立てる

一つの参考としてみてくださいね。

 

 

iPhoneの基本的な天気マーク5

●雷雨


参照元URL:https://i0.wp.com

上記画像で現在の所に表記されている

雲に稲妻が入っているマークですが、

これは雷雨を意味するマークとなっています。

 

既に画面が割れているかのように

雷が落ちている画像が全体に表示されているので

と把握することは可能ですが、

これだとただの雷と雷雨の違いが分かりづらいですよね。

 

実際に調べてみたのですが、

特に区別すること無く雷雨として

iPhone(アイフォン)ではこのマークを使っています。

 

曇った空で雷が鳴るケースもありますが

比較的雨であるケースが多いので、

このマークが表示されている場合は雷雨と捉え

外出時には雨具の用意はしておきましょう。

 

 


分かりづらいiPhoneの天気マークは?

ここまでは、比較的分かりやすい天気マーク

ご紹介してきました。

 

ただ、iPhone(アイフォン)の天気アプリでは

これらのマーク以外にも首をかしげたくなるような

天気のマークが多数使われています。

 

では、それらの天気マークの意味

ご紹介していきますね。

 

分かりづらい天気マーク1

●ほこり


参照元URL:https://i0.wp.com/aki.maxpa.net

上記画像を見ると現在と表記されている文字の下に、

晴れマークにのような点々が差し掛かった

謎めいたマークが表示されていますよね。

 

残念ながらiPhone(アイフォン)上では

画面全体に靄がかかったような

表示がされてしまうため非常に見づらいのですが、

実は、このマークは「ほこり」を意味しています。

 

正直なところ天気でほこりと言われても

ピンときませんよね。

 

ただ、PM2.5黄砂 など大気を汚染している物質

海外から流れてくることもよくある現代社会。

 

iPhone(アイフォン)上では

煙霧=ホコリとして表示されるのです。

 

実に面白い話ですが、

これも現代社会ならではの現象といえそうですね。

 

Sponsored Links

 

分かりづらい天気マーク2

●極寒


参照元URL:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

特に沖縄や九州などは無縁の世界かもしれませんが、

北海道の一部地域など

日本でも急激に寒い日も少なくありませんよね。

 

そのような気温(極寒)を意味する

iPhone(アイフォン)上での天気マークが、

上記画像でも表示されている

雪の結晶に温度計のマークです。

 

一見「何故に、温度計のマーク?」

首をかしげたくなってしまうマークですが、

これも極寒だと知っていればこの日は寒いんだと察知し、

上着を重ね着するなど対策が立てられますよね。

 

寒さの感じ方は人によって異なりますし、

中には「極寒といっても大したことない」

おっしゃる方もいるかもしれません。

 

ただ、iPhone(アイフォン)上で

寒さが確認できれば、

体調管理の面でも何かと便利なので

ぜひ、この機会に覚えておいてくださいね。

 

 

分かりづらい天気マーク3

●風


参照元URL:http://sharots.up.n.seesaa.net

iPhone(アイフォン)上の天気マークの中で、

上記画像のようなを連想させるようなマークを

見たことがありませんか?

 

実は、このマークはを表しています。

 

風と言っても竜巻や吹雪とは異なり、

あくまで暴風クラスまでの風をこのマークは意味しています。

 

竜巻までにも満たないというのですから

当然、台風とも異なりますし、

ちょっとした突風と考えたほうが良いでしょう。

 

正直なところ、晴れや曇りなどと同じような扱いで

を天気アプリのマークに使うのは違和感を覚えますよね。

 

後ほどご紹介しますが、

iPhone(アイフォン)上で

竜巻を意味するマークも別途あるわけで、

それなのにという中途半端なマークが

存在するのは実に不可解な話です。

 

そのため、「風と竜巻って何が違うの?」

「竜巻クラスの風を指し示さないのなら

わざわざiPhone(アイフォン)上で、

天気マークにしてまで表示する意味あるの?」と、

疑問を抱く方もいらっしゃるでしょう。

 

あくまで推測の域を脱することは出来ませんが、

これは竜巻ほどでないにしても

暴風クラスの被害に注意してねという意味で、

のマークがあるのだと思われます。

 

あくまで推測なので

断言できる話ではありませんし、

だからこそ、実に謎めいたマークとして

のマークがあるというのが真実です。

 

ただ、いずれにしても

風が強いので気をつけてほしいという意味では

役に立っているはずなので、

ぜひ、この機会に風のマークであることを

しっかり理解しておきましょう。

 

 

分かりづらい天気マーク4

●竜巻


参照元URL:https://support.apple.com

先程少し話しに触れた、iPhone(アイフォン)

お天気アプリで見られる「竜巻」を意味するマークが、

上記表示のマークです。

 

を打っているかのようなのマークとは大きく異なり、

ストレートに竜巻をイメージしやすいので

なんとなくでも竜巻と察知することは可能ですよね。

 

あくまで竜巻突風の一種なので

厳密に言うと台風とも異なりますが、

それでも局地的に発生する猛烈な暴風ですから

風による被害を考えていく上で竜巻はより注意が必要です。

 

基本的に直接竜巻を防ぐことは難しいので、

出来る限りその日は外に出ない方が懸命です。

 

もちろん天気予報である以上、

必ず竜巻が発生するということではありませんが、

竜巻による危険が起きる可能性があると

iPhone(アイフォン)上で示していると

把握するようにしましょうね。

 

そして、くれぐれも

竜巻で飛ばされてしまわないように

外出時は注意してくださいね。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

iPhone6sの防水ケース!おすすめの防水ケースは?ディズニーが人気?

iPhoneケースで人気のブランドやおすすめを男女別にご紹介!

ライン(line)の告白の仕方は?男性、女性別の成功させる方法とは?

LINE(ライン)のIDを聞く方法やセリフ、相手の心理とは?

台風で飛行機が欠航の基準は?国際線でも払い戻しは可能?

 

さて、今回はiPhone(アイフォン)

天気アプリで示されている

天気マークの意味をご紹介いたしました。

 

アイフォンユーザーでも分かりそうな

意味の簡単なマークから、「コレって必要?」

思わずツッコミを入れたくなるような

不思議な意味のマークも多数表示される天気アプリ。

 

ですが、一つ一つの意味を理解していくと

それが重要であることが頷けますよね。

 

一度分かってしまえば簡単ですし、

特にiPhone(アイフォン)ユーザー

ぜひこの機会に、天気マークの意味を覚えてみてくださいね。

 

以上、『iPhone(アイフォン)の天気マークの意味一覧!雨や雷、風のアイコンは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑