*

成人式の髪型でロングをアップにしたい方必見!

2015年に成人式を迎える皆さんは、

成人式でどんな髪型が人気なのかと気にされている女性は多いと思います。

 

成人式に向けて髪型をアップにするために、

ロングに延ばしてきた人も多いのではないでしょうか。

 

人生で一度しかない成人式

綺麗な自分で思い出を残したいという女性も多いはずです。

 

そこで今回は、

成人式で髪型をロングのアップにすることによってもたらす効果魅力を、

画像も踏まえてご紹介します。

Sponsored Link


成人式の髪型でロングをアップにする効果や魅力とは

 

なぜ成人式前に髪型をロングにする人が多いか。

それは大多数の女性が髪型のアレンジ幅を広げるために、

ロングにしている傾向があります。

 

まずロングの髪型をアレンジしない状態で、

成人式に参加される方はあまり見かけないですよね。

 

成人式のニュースで、

ほとんどの方が人気のあるアップの髪型にしているのを、

毎年目にしますよね。

 

昔から、ポニーテールの髪型をしている女性が好き

という男性の声を聞きますが、

それは活発な印象を与えつつ、その中に女性らしい印象も持つ髪型だからです。

 

活発で尚且つ女性らしいというのは、相対的な感じもしますが、

その2つの印象を持つ理由の一つがうなじです。

 

普段見えない部分が見えると、ドキッとしますよね。

ロングの髪型をアップにしなければ見えないところだから惹かれるのです。

 

 


成人式の髪型で顔周りは派手なアップの方がいい?

成人式でのショートの髪型の場合は、髪飾りウィッグをつけたりと、

目立たせるためにアレンジに少々困ります。

 

それはそれで可愛らしいですが、

ロングの髪型だと髪飾りはもちろん、

自分の髪すらも髪飾りのような役割を果たすので、

そんな髪型を考えるのも一つの楽しみですよね。

 

ロングアップにして毛先を巻き、ふわふわとした髪型に仕上げるのが、

最近の成人式の髪型に多い傾向ですが、

それはただ単純に可愛い髪型だからというだけではないようです。

 

成人式で写真を撮る際に顔周りに手をおいて撮るスタイルが流行りのようですが、

その理由は手をおいた方が小顔に見えるためだそうです。

 

ロングをアップにして、顔周りをふわふわとさせるのは、

小顔効果を期待する女性が多いためでもあるかもしれないですね。

 

Sponsored Link

 


成人式の髪型でロングをアップにした画像集

 

それでは、成人式の髪型でロングをアップにした画像の一部を、

ご紹介していきたいと思います。

成人式 髪型 人気 ロング アップ
参照元URL: http://www.yumeyakata.com/

ガーリーな感じが振袖にピッタリですね。

 

かわいらしさが出るように、全体的にふわふわのカールスタイルになっております。

 

成人式では良くみかけるアップの髪型ですが、

清純な女性らしい印象を受けます。

 

 

成人式 髪型 人気 ロング アップ1
参照元URL:http://www.hairmake-happiness.com/

このロングのアップではルーズに計算された、

ニュアンスのおくれ毛が、柔らかさを演出していますね。

 

女の子らしい甘めのゆるやかなカールが、丸い印象を作っており、

成人式の髪型では王道のフェミニンのアップのスタイル

 

ピンクの髪飾を選ぶことで甘い印象をさらに引き出します。

 

 

成人式 髪型 人気 ロング アップ3
参照元URL:http://www.hairmake-happiness.com//span>

知的で洗練された、大人なロングのアップのスタイル

 

成人式では落ち着きながらも、魅力度満載の髪型です。

 

顔周りを派手にするのが苦手な方や、

大人の魅力を出したい方にオススメの髪型ですね。

 

 

成人式 髪型 人気 ロング アップ5
参照元URL:http://home.rasysa.com/

こちらでは大きめの編み込みと、

サイドにふわふわした毛先がポイントの髪型ですね。

 

前髪の感じとサイドの髪の毛のちらし方で、

色々なイメージに変える事の出来るロングのアップの髪型です。

 

下記ではロングの髪型にも応用できる編み込みの方法を紹介しております。

(関連記事)
成人式の髪型!ショートの編み込みを自宅でしたい方必見

 

いかがでしたか?

自分に合ったロングのアップの髪型を見つけてくださいね。

 

それでは、素敵な成人式になることを心より祈っております

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑