*

ヘナタトゥー(メヘンディ)とは?デザインの意味、やり方や道具は?

消えるタトゥーとして最近人気のヘナタトゥー(メヘンディ)とは

1~3週間ほどで消える手軽なボディアートで

特に露出が増える夏場のおしゃれとして注目されていますよね。

 

ご存知の方もおいでしょうが、ヘナタトゥー(メヘンディ)は

デザイン性の高さ程よい耐久性に加え無痛で施せるのも魅力で

近頃、ビーチや野外フェスなどでも目にする事が多い

夏のおしゃれの一つとして国内外で高い人気を誇っています。

 

という事で今回は、

注目を集めるヘナタトゥー(メヘンディ)とはどんなものかを

おしゃれなデザインやそれぞれの意味、セルフでのやり方や消し方

そしておすすめの道具などもまとめてご案内して参りますので

ぜひこの夏のおしゃれに取り入れてみて下さいね。

Sponsored Links

 


ヘナタトゥー(メヘンディ)とは?


参照元URL:https://www.askideas.com/

インドが発祥の地であるヘナタトゥー(メヘンディ)とは

ヘナの木が原料になった天然由来の染料を使用したボディアート

ペースト状になったヘナで様々なデザインを肌に描いていくので

タトゥーとはいっても無痛で手軽に施せるのも魅力です。

 

ヘナタトゥー(メヘンディ)はお肌の角質層に染料がしみこみ

通常1~3週間程で跡を残さずにきれいに消えるというのも特徴で

学生さん等が夏休みに楽しむにもぴったりのおしゃれなんです。

 

因みに、ヘナタトゥー(メヘンディ)が長持ちするか否かは

個人差や体のどの部分に描くかで多少の違いがあり

角質が多い手や足はより長期間、描かれたデザインが持続して

胸部などの角質が少ない箇所だと早く取れる傾向があるようですね。

 

尚、自然由来のヘナタトゥー(メヘンディ)は

描いた当初は黒色ですがはがすとオレンジ色になり

その後2~3日でダークブラウンに色が変化していくのが特徴で

装飾性の高いバラエティ豊かなデザインがあり人気を博しています。

 

Sponsored Links

 


ヘナタトゥー(メヘンディ)で人気のデザインや意味とは?

ヘナタトゥー(メヘンディ)を施術してくれるスタジオなどでは

人気のデザインにはそれぞれ意味が存在していて

消える頃に願いが叶うと宣伝している所も多いようですが、

実はプロモーション目的という側面も少なからずある模様です。

 

とは言え、インドでも元々、ヘナタトゥー(メヘンディ)は

幸福を呼ぶもの、幸福の象徴と考えられる縁起の良いものですし

それぞれのデザインが意味を持つという考え方は

日本だけでなくインドを含め海外でも広く紹介されています。

 

という事で、ヘナタトゥー(メヘンディ)の人気のデザインの意味として

国内外で一般的に紹介されている内容もご案内しておきましょう。

 

●ハス


参照元URL:http://img01.shiga-saku.net

ヘナタトゥー(メヘンディ)で人気のデザインの一つのハス

ハスの花と茎、葉などをアレンジした華やかなデザインが魅力的で

サロンなどでは『毅然』という意味で紹介される事が多いようですが

インドでは『純潔』の象徴とされる事もあるのだそうです。

 

因みに、本国インドの英語版ファッションサイトにおいて

ヘナタトゥー(メヘンディ)のハスのデザインの意味を参照すると

創造性、優美、官能性、美しさ、女性らしさ、純潔、

そして魂の覚醒などの様々なポジティブな内容が紹介されています。

 

 

●つぼみ


参照元URL:http://www.mehndi.jp

つぼみのデザインは花とアレンジして描かれる事も多い

人気のヘナタトゥー(メヘンディ)のモチーフの一つですが

つぼみが象徴するものとは、新しい命の始まり、多産、喜び等で

花嫁や出産間近の女性の手のひらに描かれる事が多いデザインとの事です。

 

因みに、つぼみのデザインはヘナタトゥーの創造性やデザイン性を

より引き立てる意味合いでも用いられていて、

メインのモチーフの装飾性を高める技法としても多用されています。

 

 

●クジャク


参照元URL:http://epice-nail.com/

ヘナタトゥー(メヘンディ)のクジャクのモチーフ

優美なクジャクの姿そのままにヘナのデザインでも

非常に緻密で美しいデザインとしてとても人気があり、

『愛の象徴や』『富の象徴』といった意味合いがあると言われています。

 

因みに、海外のサイトでクジャクの意味とは『美』と

紹介されている物もあり、結婚式のヘナタトゥー(メヘンディ)の

デザインとしても非常に人気が高いのだそうですよ。

 

尚、クジャク以外にもヘナタトゥー(メヘンディ)では

オウムやスズメなどの鳥も比較的頻繁に描かれる鳥のデザインで

鳥の一般的な意味とは『自由』、そして天上と地上の間の伝達者

といった意味合いがあると言われているようですね。

 

 

●マンダラ


参照元URL:http://s2.favim.com/

ヒンドゥーや仏教で宇宙を表しているとされるマンダラ

ヘナタトゥー(メヘンディ)でも人気のデザインで

ヘナのデザインでも宇宙を象徴しているモチーフとされています。

 

複雑に描きこまれたサークル型の視覚的なデザインが

ヘナタトゥー(メヘンディ)でも大変好まれるモチーフの一つです。

 

 

●太陽&月


参照元URL:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

インドの文化では絶対的なパワーの源と捉えられる

太陽のヘナタトゥー(メヘンディ)で象徴するものとは

復活、再生、永遠の愛、知識といった強い意味合を持つもので

シンプルですが力強いモチーフとして人気があります。

 

一方、は恋人との愛の継続や変革の肯定的な力、保護、健康等を

象徴するヘナタトゥー(メヘンディ)のデザインで

特に三日月は新しい生命が宿る事も象徴しているのだとか。

 

Sponsored Links

 


ヘナタトゥー(メヘンディ)のセルフのやり方とは?



参照元URL:https://youtu.be/p8r6Hwrf3Kg

という事で、手軽に楽しめるボディアートとして注目を集める

ヘナタトゥー(メヘンディ)とはどんなものかについて

デザインの意味なども含めご案内してきたわけですが

セルフでのやり方も動画等を参照しつつご紹介しておきましょう。

 

背中や首筋等はサロンで施術して貰うのが良いでしょうが

手や足などセルフでも描きやすい場所でトライするなら

動画で使用しているキットを利用するのが手軽でおすすめですよ。

 

因みに、専用のキットでは、すでにヘナのパウダーが水と練られ

ペースト状になってパッケージに入っている状態ですが

頻繁に楽しむなら粉に水を加えつつ一から作るやり方も

割安になりますのでおすすめです。

 

描き方のコツとしては皮膚の上に盛り上がる感じで

ヘナのペーストを載せるようにデザインを丁寧に描いていき

2~3時間程そのまま放置した後でヘナをはがしていくという手順です。

 

尚、万一、失敗した場合はすぐにその部分を水で洗い流すか

ウエットティッシュでしっかり拭き取ればセーフとの事なので

フリーハンドでお好きなデザインを描いていくといいですね。

 

また、ヘナタトゥー(メヘンディ)のデザインを描く場所を

予めレモン汁で拭いておくと発色が良くなると言われているので

お好みでトライしてみてもいいでしょう。

 

 


ヘナタトゥー(メヘンディ)の消し方とは?


参照元URL:http://tatoo-byebye.com/

さて、巷で人気のヘナタトゥー(メヘンディ)とはどんなものかを

詳しく見て参りましたが、特に消す努力をしなくても

1~3週間で自然に消えるというのも大きなメリットの一つ。

 

ですが、何等かの理由でヘナタトゥー(メヘンディ)を

早く消したい場合はどうするのかも気になる所な訳ですが

残念ながら一瞬にしてヘナを除去できるという手軽な消し方は

存在していないというのが本当の所のようです。

 

ネットなどでは、湿布を貼る、除光液でこする等といった方法の

検索も結構あるようですが、皮膚を傷つける危険性も伴う上

効果がなかったという口コミも多いため期待薄の可能性も大です。

 

但し、海水に浸かったり、長風呂をしたりして

水との接触時間を増やす事で落ちる速度が速まると言われますので

ごしごしこするのはNGですが、水でふやかし指で優しくこする

という方法はある程度効果がある模様です。

 

また、ブラックヘナと呼ばれる黒いヘナタトゥー(メヘンディ)は

稀に火傷をしたような跡が残る、色素が取れなくなる等といった

報告もありますので、通常のヘナの間隔で気軽にトライするのは

要注意と覚えておいてくださいね。

 

 


セルフのヘナタトゥー(メヘンディ)でおすすめの道具は?

さて、ヘナタトゥー(メヘンディ)とはどんなものかを中心に

デザインやセルフでのやり方、消し方等をご案内してきましたが

最後にセルフでしてみる際におすすめの道具もご紹介しておきましょう。

 

夏のファッションにもぴったりのボディアートで

価格的にも手頃なおしゃれなのでぜひ参考にしてみて下さいね。

 

セルフのヘナタトゥー(メヘンディ)でおすすめの道具1

セルフで気軽にヘナタトゥーにトライしてみたいという方なら

すでにペースト状のヘナがコーンの中に入った状態で届く

手軽なヘナタトゥーのアイテムがすぐに試す事ができおすすめです。

 

上記のヘナペースト40g2本セット手袋付き

ヘナを専門に扱う会社が厳選して選んだ高品質のヘナパウダーで

柔らかさや描きやすさ、発色の良さ等、どれをとっても最高レベルの

おすすめのヘナのセットなんです。

 

インドの工場から直輸入の新鮮で発色の良いヘナをペースト状にし

初心者でも扱いやすいコーンに詰めた人気のセルフのアイテムは

初めてヘナタトゥー(メヘンディ)にトライする方には

特におすすめの手軽で安心の逸品となっています。

 

 

セルフのヘナタトゥー(メヘンディ)でおすすめの道具2

通常のヘナタトゥー(メヘンディ)とは、

描いた直後がオレンジでその後茶色に変色していくのが特徴ですが

夏のおしゃれなら直ぐに洗い流せてより手軽なホワイトヘナ

大変おすすめのアイテムなんです。

 

上記のヘナタトゥー(メヘンディ)ホワイトコーン23g

インド直輸入の植物成分を使った天然染料で

コーンに入った状態のペースト状なので届いた後直ぐに

ホワイトヘナにトライする事ができる大変お手軽なアイテムですよ。

 

インドでは花嫁に施されることも多いというホワイトヘナは

まるでレースの様な繊細なボディペイントが楽しめ

洗い流せばすぐに落とせますのでより気軽に楽しむ事ができる

大変おすすめのおしゃれアイテムとなっています。

 

 

セルフのヘナタトゥー(メヘンディ)でおすすめの道具3

セルフで行うヘナタトゥー(メヘンディ)では

絵心が全くないという方だとフリーハンドで描いていくのが

ハードルが高すぎだと躊躇する場合もありますよね。

 

その点、上記のTHE FANTASY絵柄(型抜き)シールなら

ヘナを施したい部分にシールを貼って上方らヘナペーストを塗り

乾燥後にはがすだけで美しいデザインが現れますので

アートが苦手な方でも気軽にセルフのヘナアートが楽しめますよ。

 

上記のデザインの他にもバラエティ豊かな絵柄が揃う

手軽な型抜きシールはヘナタトゥー(メヘンディ)はもとより

様々なボディアートに利用できる大変おすすめのアイテムですよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

タトゥーシールのデザインは?夏の海におすすめな通販のシールは?

タトゥーシールの作り方は?100均で簡単に作る方法やおしゃれな貼り方は?

タトゥーのデザインを施したストッキングの着こなしやデザインをご紹介!

海やプールのメイク!おすすめや落ちない眉毛、つけまのやり方は?

 

という事で、

近頃人気のヘナタトゥー(メヘンディ)とはどんなものか

人気のデザインやセルフでのやり方、消したいときの方法等も含め

ご案内致しましたがいかがだったでしょうか。

 

気軽にトライできるおしゃれなファッションアイテムとして人気の

ヘナタトゥーなので、ぜひ夏休みなどを利用してトライしてみて下さいね。

 

以上『ヘナタトゥー(メヘンディ)とは?デザインの意味、やり方や道具は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑