*

PL花火大会の2017年度の日程や見所、穴場スポットのご紹介!

関西では知らない人がいないといっても過言ではない

大阪府富田林市のPL花火大会。

 

「PLの花火大会は世界一!」

と絶賛される方も数知れません。

 

正式には教祖祭PL花火芸術というのだそうですが、

まさに、芸術と呼ぶに相応しい、

大迫力の花火大会です。

 

PL花火大会は、

毎年、臨時列車なども出て会場周辺は、

ものすごい人で混雑する事でも有名ですよね。

 

そんな訳で今回は、

2017年PL花火大会の日程や見所

周辺の穴場のスポットを中心に

ご紹介していこうと思います。

Sponsored Links

 


2017年度のPL花火大会の日程は?

白浜花火大会 2015 日程 穴場
参照元URL:http://ure.pia.co.jp/

関西随一の呼び声も高いPL花火大会では、

約2万発の花火が大阪の夏の夜空を華麗に彩ります。

 

今年、2017年の日程は、

2015年8月1日

 

花火大会の詳細は例年通りですと、

以下のような予定になります。

 

開催時間:午後7時55分~8時50分

開催場所:大阪府富田林市・光丘カントリークラブ

 

花火大会の詳しいプログラムですが、

昨年度は7月2日に、

公式HPにて掲載されましたので詳細の発表が待たれます。

 

 


2017年度のPL花火大会の見所は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
参照元URL:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

PL花火大会の一番の見所といえば、

尺玉やスターマインを惜しげもなく用いた

超贅沢なその内容につきますよね。

 

特に、フィナーレを飾る大仕掛けのスターマインは、

毎年、まさに圧巻!

 

最近では規模が縮小傾向との見方もありますが、

2017年は巻き返しに期待しましょう。

 



参照元URL:https://youtu.be/FkFtYGfS5hc

こちらは、昨年度のPL花火大会の模様を

光丘カントリークラブの特別観覧席から、

録画された動画となっております。

 

最後1分間に、

6000発の花火が打ち上げられる

怒涛のスターマインは、

名高いPL花火大会のフィナーレを飾るに、

相応しい大迫力ですので、

ぜひご覧いただければと思います。

 

 



参照元URL:https://youtu.be/P0dD7RvmNmA

こちらのスポットは、

PL花火大会の会場へと続く道路からの花火の模様です。

 

会場周辺の雰囲気や人出の様子なども

ご覧頂けますので、参考になさって下さい

 

また、2017年のPL花火大会の当日は、

歩行者天国となった道路の両側に、

数多くの夜店の屋台が軒を連ねますので、

花火とともにお楽しみいただければと思います

 

Sponsored Links

 


2017年度のPL花火大会の穴場なスポットは?

25万人の人出ともいわれるPL花火大会ですが、

2017年度の花火大会は、

打ち上げ場所に近いローンパーク会場の有料観覧席が、

全てなくなる事が既に公式発表されています。

 

それを受け、昨年までのローンパークの見物客が、

2017年度は違う場所へ流れる事が予想されます。

 

もともと人出が多く、

混雑することで有名なPL花火大会ですから、

2017年は特に場所取りの問題が重要になると思われます。

 

そこで下記では、

PL花火大会が無料観覧できる周辺の穴場のスポット

ご紹介してまいります。

 

●2017年度のPL花火大会はゴルフ場外周道路のスポットが穴場!

白浜花火大会 2016 日程 穴場、2

白浜花火大会 2016 日程 穴場、3
参照元URL:http://kininarutorenndo.com

こちらは、PL花火大会では、

最も人気のスポットとなるゴルフ場の外周道路の様子です。

 

大会会場から程近いスポットからは、

2枚目の写真からも分かるように

至近距離からのPL花火大会をご堪能いただけますが、

毎年、ご覧のように、すごい混雑となります。

 

2017年度はできれば昼過ぎには現地に到着し、

場所取りをしていただくことが必要になりますので、

ご注意いただければと思います。

 

 

●2017年度のPL花火大会は石川河川公園のスポットが穴場!

白浜花火大会 2016 日程 穴場、3
参照元URL:http://iko-yo.net/

いくら近くで大迫力の花火が見られるといっても

昼過ぎからの場所取りや、

あの人ごみはちょっと…とおっしゃる方には、

2017年は会場から少しはなれた石川河川公園

おすすめの穴場のスポットとなっております。

 

PL花火大会の最寄り駅である近鉄富田林駅から

二駅目の川西駅下車直ぐの場所。

 

特大のPL花火大会ですから、

多少距離があっても、

十分にその迫力は楽しんでいただけます。

 

お昼は子供の遊び場が多数ありますので、

2017年は昼に公園で遊び

夜はPL花火大会を楽しんではいかがでしょうか?

 

 

●2017年度のPL花火大会は狭山池公園のスポットが穴場!

白浜花火大会 2016 日程 穴場、8
参照元URL:http://ginenitizu.at.webry.info/

PL花火大会の会場から、

約3km程の所にある狭山池公園も、

比較的ゆったりと花火大会の見物を

していただけるおすすめの穴場のスポットです。

 

南海高野線の大阪狭山駅から、

徒歩約10分の所にある狭山池公園は、

桜の名所としてもこの周辺では知られております。

 

写真でもご覧いただけるように、

水面に映る花火がとても美しい、

おすすめの穴場のスポットとなっております。

 

 

●2017年度のPL花火大会は金剛山山頂付近が穴場!

白浜花火大会 2016 日程 穴場、12
参照元URL:https://lh4.googleusercontent.com/

PL花火大会の会場からは、

少し距離が離れますが、

金剛山の山頂付近もおすすめな穴場のスポットとなっております。

 

会場からは約10kmの距離にあるため、

花火の迫力はそれほどでもありませんが、

途中さえぎる建物などがないため、

2017年はゆっくりとPL花火大会の見物を

なさりたい方におすすめです。

 

PL花火大会は、

非常に規模が大きい花火大会ですので、

上記の穴場スポットの他にも、

大阪市内の様々な場所からもご覧頂けます。

 

・梅田スカイビルより



参照元URL:https://youtu.be/S0sGy6xoFQY

梅田スカイビルからのPL花火大会の模様は、

さすがに、距離感を感じますが、

 

食事をしながらゆっくりと遠くに映る花火を見るのもいいですよね。

 

皆様、8月1日のほかの予定にあわせて、

PL花火大会の見物スポットを決定されてはいかがでしょう?

 

Sponsored Links

 


PL花火大会会場の周辺のスポットは?

2017年8月1日は、丁度、土曜日となっております。

 

折角の週末ですので、

2017年度のPL花火大会を見物される前に、

家族やカップルで周辺のスポットで楽しまれ、

その後、花火を堪能されるのも、

良いのではないでしょうか?

 

という事で下記では周辺のおすすめスポットを

ご紹介したいと思います。

 

2017年のPL花火大会の周辺ではスパヒルズのスポットがおすすめ!

白浜花火大会 2016 日程 穴場、1
参照元URL:http://kansai.pokanavi.jp/

穴場でご紹介した狭山池公園から程近いスパヒルズ狭山は、

岩盤欲他、様々なスパ設備がそろった

リラクゼーション施設となっております。

 

2017年7月には、

施設内のプール開きも行われるので、

ご家族連れにもおすすめの周辺のスポットです。

 

また、PL花火大会の当日は、

建物屋上に有料観覧席が設けられ、

事前にチケットを購入しておけば、

そちらからPL花火大会を楽しむことができます。

 

2017年度の有料観覧席の詳細は未発表ですが、

昨年度は入浴・食事込みで

以下の値段でチケットが発売されております。

 

屋上観覧    大人8000円 子供6500円

レストラン観覧 大人1万円 子供8000円

 

チケットの販売は,

例年、6月中旬以降ですが、

ローンパークの有料席のない2017年度は、

チケット入手が困難になる事が予想されますので、

お早目のご購入をおすすめします!

 

 

2017年のPL花火大会の周辺ではワールド牧場のスポットがおすすめ!

白浜花火大会 2016 日程 穴場、3
参照元URL:http://www.dsnavi.net/

河内平野を一望できる

山のすそにあるワールド牧場は、

色々な動物達と身近に触れ合える

周辺のおすすめの観光スポットです。

 

PL花火大会の当日は、

花火終了まで開園時間が延長されていますので、

牧場で遊んだ後、

そのまま場内から花火をお楽しみいただける

穴場のスポットでもあります。

 

この施設は、

2016年の秋のリニューアルオープンに向け

大改装中のため利用できる箇所が限られますが、

その分、入園料も一律半額となっておりますので、

リーズナブルに楽しめるスポットです

 

 

2017年のPL花火大会の周辺ではグランドホテルのスポットがおすすめ!

2017年度のPL花火大会は、

大変混雑が予想されますので、

遠方から行かれる方は、

宿泊することをおすすめします。

 

しかしPL花火大会会場の近くでは、

宿泊施設が少ないため、

少し離れたホテルから見ることをおすすめします

 

上記の写真のホテルでは、

PL花火大会会場からそこまで離れておりませんので、

迫力ある花火を観覧することができます。

 

PL花火大会当日は、

予約がいっぱいになりますので、

早めのご予約をおすすめします。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

白浜花火大会の穴場は?2017年の日程や見所、穴場スポットのご紹介!

8月のデート!カップルから人気のあるデートをランキングでご紹介!

花火大会で告白するタイミングやセリフ、気をつけることは?

甚平に合う髪型は?女性の人気な髪型をご紹介!

甚平の人気は?女性(10代〜20代)から人気のある甚平のご紹介!

浴衣の人気の色は?男ウケがいい色の浴衣を年齢別でご紹介!

甚平の着こなし!メンズのおしゃれな着こなし方をご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は2017年のPL花火大会について、

昨年度の様子や観覧の穴場のスポットを中心に、

ご紹介いたしました。

 

関西を代表するPL花火大会に、

2017年はぜひ足をお運び下さい。

 

以上、『PL花火大会の2017年度の日程や見所、穴場スポットのご紹介!』

の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑