*

長崎ランタンフェスティバル!2018年のツアーや時間、駐車場や日程は?

江戸時代より日本唯一の海外貿易港として繁栄してきた長崎

多くの観光名所を抱えた異国情緒漂う魅力的な街ですが、

毎年、旧暦のお正月に開催される長崎ランタンフェスティバル

特に人気の早春のイベントで2018年も要チェックなんです。

 

例年、100万人に迫る人出で賑わう長崎ランタンフェスティバルは

沢山の見所が揃った盛りだくさんの人気イベントなので

ポイントをしっかりチェックし見逃す事のないよう注意したいですね。

 

という事で今回は、2018年の長崎ランタンフェスティバルについて

日程や時間、見所を始め、おすすめのツアーや駐車場の情報なども

詳しくご紹介致しますので、ぜひ参考にして下さいね。

Sponsored Links

 


2018年の長崎ランタンフェスティバルの日程や時間は?


参照元URL:https://www.jalan.net/

恒例の新春のイベントである長崎ランタンフェスティバルは

2018年は2月16日~3月4日の16日間の日程で開催され

エキゾチックな光の饗宴が多くの人の目を楽しませてくれます。

 

2018年の長崎ランタンフェスティバルでは

点灯式が行われる初日のみ点灯時間が18:00~22:00

それ以外は17:00~22:00に15000個の色鮮やかな中国提灯に

灯りがともされ中国風の新春ムードを満喫する事ができますよ。

 

尚、2018年の長崎ランタンフェスティバルは、

新地中華街会場をメインに、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、

鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場の7会場を中心に行われますが

会場以外にも美しいランタンが街中に溢れ見所満載なんです。

 

因みに、長崎ランタンフェスティバルの全ての会場は

徒歩圏内のエリアにあるので、迎春ムードで賑わう長崎の街で

エキゾチックで華やかな夜の散策が楽しめ大変おすすめですよ。

 

 


2018年の長崎ランタンフェスティバルの見所は?

という事で、2018年の長崎ランタンフェスティバルの

日程や時間を先ずご紹介しましたが、引き続き見所について

詳しくご案内しますので、見物の際の参考にお役立てくださいね。

 

2018年の長崎ランタンフェスティバルの見所1

●点灯式



参照元URL:https://youtu.be/XL3、H_N37J1o

例年、長崎ランタンフェスティバル初日に行われる点灯式は、

2018年は2月16日の17:30より約30分間に渡って

新地中華街と中央公園の2つの会場で開催される

オープニングイベントでお祭りの最初の見所となっています。

 

2つの会場に分かれ行われる長崎ランタンフェスティバルの

開会を飾る毎年恒例の点灯式のイベントでは、

最後に15000個の色鮮やかなランタンが一斉に点灯されて

街全体が華やかなムードに包まれ盛り上がる初日の見所ですよ。

 

尚、メイン会場の新地中華街では『春節例祭点灯式』と題し

大々的に行われるオープニングのイベントに続いて

中国獅子舞や竜踊り、琉球國祭り太鼓エイサー等の

華やかで勇壮なステージイベントがあり見応えたっぷりです。

 

また、もう一方の中央公園会場でも『点灯式』に続いて

二胡演奏やエイサー、竜踊り、中国雑技等のステージがあり

2018年もメイン会場のイベントと併せて要チェックですよ。

 

 

2018年の長崎ランタンフェスティバルの見所2

●ランタンオブジェ


参照元URL:http://oyakudachi-kirakirajouhou.com/

長崎ランタンフェスティバルの最大の見所とされるのが

中国提灯と共に会場にお目見えする極彩色のランタンオブジェ

各会場で大小さまざまな光のオブジェをお楽しみになれますよ。

 

会場ごとに趣向を凝らしたランタンオブジェが準備され

街中が幻想的な雰囲気に包まれる長崎ランタンフェスティバルですが

中でもその年の干支のオブジェは高さが10メートルにもなる

壮大な物も多く、見ごたえたっぷりでおすすめなんです。

 

因みに、新地中華街と中央公園のほぼ中間に位置する

浜市アーケードの『月下老人』のオブジェは縁結びにご利益がある

との事なので、良縁を求めている方は特に要チェックですよ。

 

Sponsored Links

 

2018年の長崎ランタンフェスティバルの見所3

●皇帝パレード



参照元URL:https://youtu.be/Pf5gS3tkUkY

2018年の長崎ランタンフェスティバルのスケジュールでは

2月17日(土)、と24日(土)の両日、14:00~16:30の間

フェスティバルの各会場を回る形で皇帝パレードが行われ

大変華やかなお祭りの花として例年人気となっています。

 

約2時間半にわたって長崎の街を練り歩く皇帝パレードは

清朝時代の新年の祝宴をイメージしてデザインされたパレードで

華麗な装束に身を包んだ皇帝と皇后を始め総勢150名が登場して

大いに盛り上がるランタンフェスティバルの見所の一つですよ。

 

 

2018年の長崎ランタンフェスティバルの見所4

●媽祖行列



参照元URL:https://youtu.be/FAPa48D9mzc

2018年の長崎ランタンフェスティバルでは

2月18日(日)と2月25日(日)の両日開催される媽祖行列

唐の時代の中国船の船乗りたちの航海の安全祈願の様子を再現した

勇壮かつ華麗な行列で、例年、恒例の見所となっています。

 

1日目の2月18日の菩薩揚げでは孔子廟から興福寺へ、

25日の菩薩乗せでは逆に興福寺から孔子廟へと時代行列が進み

航海安全を司るとされる神様である媽祖像を唐人屋敷の天后堂や

興福寺の媽祖堂に安置する模様が再現され多いに盛り上がります。

 

 

2018年の長崎ランタンフェスティバルの見所5

●ステージイベント



参照元URL: https://youtu.be/koCdIkZSwT0

2018年は2週間余り開催される長崎ランタンフェスティバルでは

週末の皇帝パレードや媽祖行列も人気の高い見所ですが

毎日開催されるステージイベントも大変エキサイティングで

中国風の新年の雰囲気を堪能する事が出来おすすめなんです。

 

新地中華街と中央公園の会場を中心に各会場で行われるステージでは

龍踊りや二胡演奏、中国雑技など、本場のパフォーマンスが楽しめ

2018年の長崎ランタンフェスフェスティバルでも

ランタン鑑賞と併せてぜひお楽しみ頂きたい見所ですよ。

 

 


2018年の長崎ランタンフェスティバルの駐車場は?


長崎ランタンフェスティバルは例年100万人近くの見物客が訪れる

大変人気のイベントで、特に週末はフェスティバル会場周辺を中心に

混雑が予想されるため、公共の交通機関を利用するのがおすすめです。

 

ですが、比較的混雑の少ない平日に自家用車でお出でになる場合は

新地中華街周辺にパーキングがいくつかありおすすめで

湊公園タワーパーキングは収容台数66台と大きめの駐車場なので、

空車を見つけられる確率も比較的高くなりますよ。

 

また、会場周辺のパーキングがいずれも満車状態の場合は

中華街の南西にある長崎市営松が枝町駐車場も穴場なので

特に平日は空車を見つけられるチャンスが高くありおすすめです。

 

Sponsored Links

 


2018年の長崎ランタンフェスティバルのおすすめのツアーは?




↑この画像リンクからアクセスすることができます。

2018年も長崎ランタンフェスティバルは、人気のイベントなので

ツアーなどを利用してお出でになる方も少なくありませんが

自分のペースで旅行が組み立てられるプランだと

より自由に時間を満喫でき満足度も高くなりおすすめですよ。

 

上記の日本旅行のJR・新幹線+宿泊のセットプラン

出発地からの電車と宿泊が自由に選べるお得なツアープランで

よりフレキシブルな旅が計画でき大変人気なんです。

 

また、ツアーで長崎ランタンフェスティバルを訪れたい場合も

日本旅行には2018年も多くの国内ツアーが揃っていますので

併せて上記からツアー情報の詳細をチェックしてみて下さいね。

 

 


長崎ランタンフェスティバルにおすすめの持ち物は?

という事で、2018年の長崎ランタンフェスティバルについて

日程や時間、見所、駐車場などを中心にご紹介いたしましたが

最後におすすめの持ち物もご提案しておきますのでお役立てください。

 

長崎ランタンフェスティバルにはスマホ手袋がおすすめ!


比較的温暖な長崎とは言え、ランタンフェスティバルの時期は

2018年もまだまだ冷え込む夜もあるので防寒対策も欠かせませんが

特にスマホ操作が手袋をしたままできるスマホ手袋

旅行の際には何かと役立ち大変おすすめの持ち物ですよ。

 

上記の男女兼用のタッチパネル操作対応のスマホ手袋

楽天ランキング1位獲得の人気アイテムで

反応抜群の日本製な上、コスパにも優れていておすすめなんです。

 

合わせやすい無地やボーダー柄のおしゃれなスマホ手袋は

知らない土地での情報収集や記念写真の撮影などがスムーズにでき

冬場のお出かけには特におすすめの持ち物となっています。

 

 

長崎ランタンフェスティバルにはマスクがおすすめ!


2月も中旬以降になるとそろそろ花粉も飛び始める時期で

風邪やインフルエンザ等も流行る季節なので

旅先でもマスク持参で体調管理をしっかりしておきたいですね。

 

上記の男女兼用の多機能素材のビッグマスク

UVカット、消臭、抗菌などの効果があるおすすめの逸品で

ゴムの長さ調節も可能でさらっとした付け心地なので

一年を通じて使用できるおすすめのマスクとなっています。

 

 

長崎ランタンフェスティバルにはマフラーがおすすめ!


ランタン見物では寒さ対策にマフラーもおすすめですが

暦の上では既に春の季節なので、明るい春色のストールで

いち早く春のテイストをコーデに取り入れるのもおすすめですよ。

 

上記の男女兼用のウール100%のマフラー

無地の合わせやすいアイテムで、全17色展開となっていますので

長崎ランタンフェスティバルの頃のコーデなら淡い春のトーンを

さりげなく取り入れるのも素敵ですよね。

 

保温性、保湿性に優れたシンプルなデザインのマフラーは

楽天ランキング1位獲得の人気アイテムでコスパにも優れているので

手軽にお求め頂けるおすすめの逸品となっています。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

2月は北海道へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

2月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

湯西川温泉かまくら祭!2018年の日程や見所、アクセスや周辺施設は?

長野灯明まつり2018!善光寺のライトアップの日程や時間、駐車場は?

猿(さる)が温泉に入る長野県の地獄谷温泉!時期や宿、周辺スポットは?

蔵王の樹氷の時期は?服装やまつり、ライトアップ、ツアーはある?

札幌雪まつり!2018年の日程や雪像の会場、マッピングはいつ?

 

という事で、2018年の長崎ランタンフェスティバルについて

日程や時間、見所、駐車場情報などを中心にして

詳しくご紹介致しましたがいかがだったでしょうか。

 

四季折々のイベントや観光名所が揃う観光都市、長崎ですが

ランタンフェスティバルは特に人気の高いイベントなので

ぜひ一度、そのエキゾチックな雰囲気を体験してみて下さいね。

 

以上『長崎ランタンフェスティバル!2018年のツアーや時間、駐車場や日程は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑