*

長野灯明まつり2018!善光寺のライトアップの日程や時間、駐車場は?

毎年2月上旬に開催される長野灯明まつり

長野で開催された冬季五輪を記念し始められたイベントで、

2018年も善光寺のライトアップを始めとして

様々な見所が揃っていて要チェックのイベントなんです。

 

長野灯明まつりが始まり15周年を迎える2018年

長野オリンピックからちょうど20年目に当たる節目の年でもあり

例年以上に盛り上がりが期待される冬の夜のイベントですよ。

 

という事で今回は、2018年の長野灯明まつりについて

善光寺のライトアップの日程や時間や周辺の駐車場の情報から

イベント期間中の様々な見所まで詳しくご案内しますので

この冬、長野灯明まつりにお出でになる際の参考にお役立てください。

Sponsored Links

 


2018年の長野灯明まつりの日程や時間は?


参照元URL:https://blogs.yahoo.co.jp/

15周年の節目となる今年2018年の長野灯明まつりの日程は、

2018年2月7日(水)~2月12日(月)までの6日間で、

『未来にへ繋ぐ平和の灯り』をテーマとし

善光寺と表参道を中心に趣向を凝らしたイベントが行われます。

 

尚、2018年の長野灯明まつりの期間中は、

毎晩18時~21時の3時間に渡り善光寺のライトアップと

灯籠による表参道の石畳のイルミネーションが開催され

冬の夜を美しく彩る趣豊かなイベントとなっています。

 

また、寒さの厳しい2月に行われる長野灯明まつりでは

特に雪の夜は幻想的で情緒あふれる景観がご覧になれ

宵闇に鮮やかに浮かび上がる善光寺と雪のコラボが楽しめ

季節感たっぷりの夜のレジャーが楽しめおすすめですよ。

 

 


2018年の長野灯明まつりの善光寺のライトアップの見所は?



参照元URL:https://youtu.be/TtPnxy95xu8

長野オリンピックのメモリアルイベントがきっかけで始まった

長野灯明まつりでは、善光寺のライトアップが見所の一つで

2018年も『善光寺ゆめ常夜灯』と題しオリンピックに因んた

色鮮やかなイルミネーションを楽しむ事ができますよ。

 

尚、冬季五輪の記念イベントという事で、

オリンピックカラーの赤、緑、青、黄色、黒の代わりである紫の

5色の照明による善光寺の本堂と主要な建物のライトアップが

長野灯明まつりの開始以来のひとつの伝統となっていています。

 

尚、オリンピック開催から20周年を迎える2018年も

長野灯明まつりでは五輪の精神をイルミネーションに反映させ

世界に向けて平和の灯りを発信するというコンセプトのもと

美しい光の饗宴が企画されており、注目が集まります。

 

 


2018年の長野灯明まつりで善光寺のライトアップ以外の見所は?

長野灯明まつりでは、善光寺の5色のライトアップが

例年、最も注目を集めるメインイベントとなっていますが

それ以外にも様々な趣向を凝らした企画が行われていますので

2018年も要チェックの見所もご紹介しておきましょう。

 

長野灯明まつり『オープニングイベント』



参照元URL:https://youtu.be/BCnEXCSTjg8

長野灯明まつりでは、例年、祭りの初日のみに行われる

オープニングイベントが通常とは異なるメニューで開催され

他の日とは一味違うプログラムでのライトアップが楽しめ

2018年のパフォーマンスも要チェックなんです。

 

上の動画は2017年度のオープニングイベントの様子で

日本とデンマークの国交150周年に焦点を当てた

デンマークを代表する童話作家アンデルセンの作品に着想を得た

レーザー光線によるパフォーマンスが行われ好評を博しました。

 

ライトアップされた善光寺の山門をスクリーンにした

レーザー光線と音楽による音と光の華麗なパフォーマンスは

例年1日限りの特別なイベントとなっていますので

2018年も特に注目したい長野灯明まつりの見所ですよ。

 

Sponsored Links

 

長野灯明まつり『表参道ゆめ灯り絵展』


参照元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

表参道ゆめ灯り絵展は、善光寺のライトアップと並んで

長野灯明まつりの中核をなしているイルミネーションイベントで

2018年も善光寺の表参道大門石畳通りを会場にして行われる

恒例の人気イベントとなっています。

 

一般参加型の長野灯ろうまつりのイベントであるゆめ灯り絵展は

灯り絵常夜灯に応募者が思い思いの切り絵を貼った作品を

表参道に展示するコンテストで、二つとして同じデザインがないので

様々な灯ろうを見比べるのもおすすめの楽しみ方なんです。

 

尚、ゆめ灯り絵展の2018年のテーマは『未来』『平和』という事で

2018年1月9日までに申し込んで1月16日までに作品を応募すれば

どなたでもコンテストに参加可能で、長野灯明まつり最終日に

入賞作品の表彰式が行われる予定となっています。

 

 

長野灯明まつり『宿坊ゆめ茶会』


参照元URL:http://thankyounotebook.naganoblog.jp/

長野灯明まつりでは、例年、善光寺の宿坊を会場にした

『宿坊ゆめ茶会』と題したイベントも開催されていて

宿坊ごとに趣向を凝らした企画が用意されていますので

2018年もメインのライトアップと併せ楽しむのがおすすめですよ。

 

善光寺の宿坊が並ぶ法然通り、阿闍梨池通り、釈迦堂通りでは

竹籠の灯ろうのイルミネーションが道の両脇に灯され

各宿坊でも2018年の長野灯明まつりの期間中には、

イベントと共に風情あるライトアップも行われているんです。

 

尚、宿坊ゆめ茶会が開催されているそれぞれの宿坊通りは

仲見世から一つ横に入っている通りのため

イベントを知らないと素通りしてしまう危険もあるので

くれぐれも素通りして見逃さないよう注意してくださいね。

 

因みに、各宿坊では、茶会を始めコンサートや特別拝観

温かい食べ物の振る舞いなども用意されていますので

それぞれの宿坊でのイベント内容、日程や時間などの詳細は

長野灯明まつりの公式HPからご確認下さいね。

 

 

長野灯明まつり『おもてなし屋台&グルメ』


参照元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

長野灯明まつりでは、善光寺の参道、中ほどの駒返り橋周辺で

『おもてなし屋台』のイベントも開催されていて、

寒い夜にぴったりの温かい食べ物や信州名物が揃っていて

2018年も大変おすすめのエリアとなっています。

 

例年、おもてなし屋台では、トン汁や玉こんにゃくといった

温かいグルメを始め、灯明グッズなどの販売も行われていて

ライトアップを楽しみながらの散策で冷えた体を温め

一息つくにはもってこいのスポットですよ。

 

また、長野灯明まつりの期間中には、期間限定のおやきの販売や

地酒やお餅の振る舞いなど様々な食のイベントも開催されて

例年人気を博していますので、2018年も要チェックなんです。

 

中でも『そば食いねえ』と題した善光寺の門前町にある

蕎麦屋のスタンプラリーは寒い季節にぴったりのイベントで

2018年の長野灯明まつりでも大変おすすめですよ。

 

 

2018年の長野灯明まつりの駐車場は?

さて、2018年の長野灯明まつりに車で行く場合ですが、

善光寺の周辺に第1~第5駐車場が用意されていますので

その何れかの駐車場に車を止めておくことが可能ですよ。

 

尚、善光寺の第2駐車場は宿坊を利用している方の専用

一般の方は駐車する事ができませんので、ご注意くださいね。

 

因みに、振る舞い酒等もある長野灯明まつりなので

特に2018年も週末等の混雑が予想される日に行く場合は

公共の交通機関を利用してお出でになるのがおすすめですよ。

 

長野灯明まつりの会場となる善光寺は、

JR長野駅からバスで約15分、大門前下車で徒歩約5分という

アクセスの良さとなっていますので、お車を利用予定の方でも

一応、代替案としてチェックされておくといいですよ。

 

Sponsored Links

 


長野灯明まつりにおすすめの持ち物は?

という事で、2018年の長野灯明まつりの日程や時間、見所などを

詳しくご紹介いたしましたが、最後にライトアップを見に行く際に

おすすめの持ち物もご紹介しておきますので参考にして下さいね。

 

長野灯明まつりにはスマホ手袋がおすすめ!


長野灯明まつりでは2018年も善光寺のライトアップや

表参道の石畳に並ぶ灯篭等のフォトジェニックな見所も多く、

現地での情報の収集等もあるためスマホは手放せませんよね。

 

上記のテスタバのスマホ用手袋ロングタッチグローブ

指先に電動糸を採用し手袋をしたままタッチパネル操作ができる

便利な手袋となっていますので、手袋を着脱する手間が省けて

冬の善光寺の散策にも大変おすすめの持ち物となっています。

 

ふんわりソフトなプレミアムシュークリーム糸で編まれた

シンプルなデザインのスマホ手袋は、男女兼用で使うことができる

フリーサイズのアイテムで、防寒性の高いロングタイプなので

長野灯明まつりの夜の見物でも重宝する事間違いなしですよ。

 

 

長野灯明まつりにはミニ加湿器がおすすめ!

2018年の長野灯明まつりに車でお出でになる際には

特に長時間の走行になるならヒーターを付けた車内の乾燥

気になる所なので、寒い夜の外出で体調を崩さないためにも

携帯型の加湿器を車に積んでおくと役立ちますよ。

 

上記のキュートなミニオン風のUSBミニ加湿器

明るさを変えるソフトな光のLEDライト内臓のアイテムで

UBSが使えればどこでも使用可能なので、車やオフィス等

乾燥が気になる時に気軽に使う事ができ大変おすすめです。

 

かわいくておしゃれなインテリアとしてもおすすめの

ミニオン風のミニ加湿器は、電力消費の少ない省エネ設計で

目が一つタイプと二つタイプの2デザイン展開なので

二つペアで揃えても可愛くプレゼント等にもぴったりですよ。

 

 

長野灯明まつりには防水ブーツがおすすめ!


長野灯明まつりでは、雪になる日も少なくありませんので

防寒対策はしっかりとしていきたいものですが

特に足元の防寒と防滑、防水対策は快適なレジャーにも

欠かせませんので、靴選びはしっかりしたいですよね。

 

上記の男女兼用の防水仕様のショートブーツ

洗練されたデザインがおしゃれなアイテムで、

特殊な加工により本革のような質感が表現されていて

冬のファッションに幅広く活用できるおすすめの逸品ですよ。

 

内部にはかかとから足先までしっかりファーが敷き詰められた

防寒もバッチリのブーツは、完全防水仕様となっていますので

雪道を歩いても足元が湿って冷たくなる心配もありませんので

寒い季節のお出かけには大変重宝する逸品となっています。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

雪国での服装は?旅行するファッションの注意点やおすすめは?

滑らない歩き方!雪の日や凍結した道で転ばずに歩くコツをご紹介!

猿(さる)が温泉に入る長野県の地獄谷温泉!時期や宿、周辺スポットは?

冬の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

2月は北海道へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

2月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

蔵王の樹氷の時期は?服装やまつり、ライトアップ、ツアーはある?

湯西川温泉かまくら祭!2018年の日程や見所、アクセスや
周辺施設は?

 

という事で、2018年の長野灯明まつりの日程や時間について

善光寺や表参道のライトアップを始めイベントの見所を中心に

ご案内致しましたが、いかがだったでしょうか。

 

2018年も冬の夜の幻想的なライトアップが楽しめる

長野灯明まつりは、盛りだくさんで要チェックのイベントなので

ぜひ、レジャープランを立てる際の参考にして下さいね。

 

以上『長野灯明まつり2018!善光寺のライトアップの日程や時間、駐車場は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑