*

初盆はお供えを!金額やのしのマナー、花やお菓子のおすすめは?

親しい付き合いのあった方やお世話になった方を

先にお見送りするのは人生の中でも大変悲しい出来事ですが

初盆には懐かしい方を偲んでお供えをすることで

大切な方をご供養して思い出を今一度振り返りたいものですよね。

 

とはいえ、一口に初盆といっても地域によっても風習は様々

どのくらいの金額のどの様な物を贈るのがマナーに即しているのか

一概には言えない難しい問題でもあります

 

そこで今回は、初盆のお供えについて金額の相場

お供えに付ける、のしのマナー、そしておすすめのお供え物

具体的にご提案しつつご紹介致しますので参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

 


初盆のお供えの金額の相場や時期は?


参照元URL:http://image.rakuten.co.jp/

初盆のお供えの金額の相場お香典の半額~7割くらい

というのが一般的に言われている相場で

具体的には3千円~1万円位までの金額が目安になり

お供えではなく現金の場合もこれに準じる形になります。

 

また、一般的な弔事のルールと同様に

父母や祖父母、兄弟姉妹の近親の場合が最も金額も高くなり

現金+お供えをセットでする事も珍しくありませんが

親族の場合は予め皆で相談し同一金額をする事も多いので

お供えを準備する前に親しい親戚に相談してみる事も大切ですよ。

 

尚、お友達やお世話になった方の初盆のお備えの時期ですが

日本の多くの地域ではお盆は8月13日~16日となっていますが

東京や静岡の一部では7月13日~16日がお盆という地域もあり

初盆を迎える方のお住まいの地域の風習に合わせる事になります。

 

また、初盆のお供えを選ぶ際の注意点としては

暑い時期という事で、お菓子などの食べ物をお供えする場合は

日持ちのするものを選ぶ心遣いも重要ですし

その他、日々のご供養に使えるお線香やろうそくなども

とても気の利いたお供えとなりおすすめですよ。

 

 


初盆のお供えの、のしのマナーは?


参照元URL:http://subserveinformation.com/

さて、初盆でお供えをする場合の『のし』ですが

まず水引の色については地方によってマナーが異なり、

関西では黄×白、黄×銀が一般的に用いられますが

他地方では双銀、白×黒、藍×銀を用いる所が多いようです。

 

尚、初盆のお供えのマナーでは相手側の風習に合わせるのが重要ですが

万一、不明なら最もオーソドックスな白×黒の水引の色が一番無難

結び切かあわじ切(水引の先端が上を向いている結び方の物)の

弔事用の、のしを選ぶようにくれぐれも注意して下さいね。

 

またお供えの、のしの表書きでは

お供え物、現金、双方に使える物が『御仏前』

品物をお供えする時に一般的なのが『御供』『御供物』

そして現金の場合は『御供物料』(お供えの代わりという意)

『御提灯代』(提灯をお供えする代わりの意)など

それぞれ使い分けて、のしの表書きを選ぶようにしましょう。

 

因みに『新盆御見舞い』という表書きを用いる地域もあり

これも初盆のお供えの表書きで間違いはありませんが

『御供』や『御供物』は地方を選ばず一般的な表書きですね。

 

Sponsored Link

 


初盆におすすめなお供えをご紹介!

さて初盆のお供えの金額の相場や、

のしのマナー等を踏まえた上で

引き続き初盆におすすめのお供えを具体的にご案内して参りましょう。

 

あくまでも親しかった方やお世話になった方のご供養

という意味でのお供えなので、これが絶対正解というものはありませんが

一応TPOはあるので、ぜひ初盆のお供え選びの参考にしてみて下さいね。

 

初盆におすすめなお供え1

生花

様々なシーンのお供えに一般的に用いられる生花

初盆のお供えにも勿論、差し支えなくつかえるおすすめのお供えで

一般的には白を基調に青やピンク等の落ち着いた色調が好まれますが

ご供養する方が好きだったお花を贈るというのもいいアイデアです。

 

上記のカサブランカの入った白とグリーンの生花のアレンジ

楽天ランキング1位獲得の人気のフラワーアレンジメントで

しっとり落ち着いた色合いのエレガントな雰囲気のお花は

初盆に大切な方を偲んでお供えするのにも大変相応しいですよね。

 

バスケットにアレンジしお届けする清楚なフラワーアレンジメントは

お供えに利用した方から多くの満足の声が寄せられる

程よい金額の大好評のアイテムとなっていますので

初盆のお供えに迷われた場合にはチョイスして間違いない逸品です。

 

尚、大切な方がお好きだったお花を初盆のお供えにする場合、

特にカラフルな色目や華やかな印象のお花のアレンジメントだと

お供えとして相応しくないと捉えられる可能性もありますので

『〇〇さんがお好きだったお花を~』という風に

お供えの意図を必ず明確にされるといいですね。

 

 

初盆におすすめなお供え2

涼菓

お供えとしても一般的なお菓子は初盆のお供えにも最適ですが

暑い季節という事で日持ちのするお菓子や冷たいお菓子を選ぶと

気の利いたお供えとして喜ばれおすすめですよ。

 

見た目にも涼やかな上記の夏季限定の涼菓セット

徳島県の老舗が拘って仕上げた人気の和菓子の詰め合わせで

夏に喜ばれる水ようかん、ゼリー、葛餅、わらび餅等がセットになった

人気の涼菓となっていますので初盆のお供えにもぴったりですよ。

 

楽天ランキング1位獲得の夏のお菓子のセットは

消費期限もわらび餅が10日間、それ以外は30日間と長いので

初盆にも安心してお供えできるおすすめアイテムなんです。

 

尚、こちらの涼菓セットは仏事用『のし』も用意されていますので

ご注文の際に用途選択の所で相応しい『のし』をお選びになって

初盆のお供えにされるといいですね。

 

 

初盆におすすめなお供え3

焼き菓子

初盆のお供えでは涼菓の他にも日持ちのする焼き菓子等も

相応しいアイテムとして喜ばれるお供えもののひとつで

特に個別包装してある焼き菓子だと便利で重宝されますよ。

 

上記のパティスリーキハチの焼き菓子詰め合わせ

バームクーヘン、フィナンシェ、ビスキュイサンド、クッキー等

8種類20個の焼き菓子が入ったおすすめの焼き菓子セットで

金額も初盆のお供えに相応しいのアイテムとなっています。

 

楽天ランキング1位獲得の人気の焼き菓子セットは

消費期限も30日と日持ちする上、食べやすい個別包装なので

お供えをするご家庭に子供さんがいらっしゃる場合などは

特におすすめの喜ばれるアイテムですよ。

 

尚、初盆にご供養する方の好物をお供えするのも一般的ですが

どうしても他の方のお供えと被ってしまう危険もあり、

特に日持ちのしない食べ物ならその辺も考慮する方が無難ですね。

 

 

初盆におすすめなお供え4

線香

初盆のお供えでは日々のご供養に使えるアイテムもおすすめで

食べ物以外のお供えでは、実用的な上、心遣いも伝わる品なので

大切な方を偲んでお供えするにはぴったりですよ。

 

上記の贈答桐箱入りの花くらべ(5種)の線香のセット

桜や梅、椿、竹炭等の人気の香りの詰め合わせの進物用の線香で

高級感のある桐箱に入れてのお届けとなっていますので

義理を大切にしたい方へのお供えにもおすすめです。

 

尚、楽天ランキング1位獲得の人気のお線香の詰め合わせ

『花くらべ』シリーズは5種類の他、2種類、3種類も選べるので

お供えの金額によってお好きなサイズをお選びになる事ができますよ。

 

因みに、初盆のお供えでお線香というのは一般的なアイテムですが

万一、神道やクリスチャンの場合にはご供養の仕方が異なるため

お供え選びの前にはぜひ相手の宗教を再度チェックする事

お忘れにならないよう気を付けて下さいね。

 

Sponsored Link

 

初盆におすすめなお供え5

ろうそく

初盆にはご供養につかえるアイテムをと考えている場合は

ろうそくお供えも大変おすすめで、

特に一つ一つ手書きされた絵ろうそく等は

御仏前への御進物としても大変相応しいおすすめの品ですよ。

 

上記の進物用花ろうそく四季の花12本セット

九州産のハゼの実を使用して昔ながらの手法で一つ一つ手描きされた

大変美しい和ろうそくで1月から12月までの四季の花々が描かれた

高級感あふれる初盆にもぴったりのお供えですよ。

 

花のない冬の間、美しい花が描かれたろうそくに火をともし

仏さまをご供養する事で描かれた花が仏さまに届くと信じられてきた

という花ろうそくは、大切な方への新盆見舞いとしてお供えすれば

きっと思いが届く非常に心のこもった品となっています。

 

大切な方への初盆のお供えとして金額的にもふさわしい

高級感のある絵ろうそくのセットは、仏教を信仰されている方への

初盆のお供えには大変おすすめの逸品ですよ。

 

 

初盆におすすめなお供え6

線香、生花セット

初盆のお供えのチョイスに迷われた場合は

一般的なお供えの品物がセットになった物も存在しますので

どなたにでも無難にお供えできるアイテムとしておすすめですよ。

 

上記のお悔やみ花線香セット

生花アレンジと宇野千代『薄墨の桜』お線香がセットになった

楽天ランキング1位獲得の人気のお供えのセットで

初盆のお供えとしても程よい金額で礼を欠く心配のない

おすすめのお供えのアイテムとなっています。

 

気品のあるユリの花がメインになった清楚な生花のアレンジと

奥ゆかしい桜の香りのお線香がセットになった人気のアイテムは

細やかな気配りが感じられ初盆のお供えにもぴったりですよ。

 

 

初盆におすすめなお供え7

果物

初盆のお供えでは旬の果物等も昔から喜ばれる品として人気で

金額に合わせて季節の果物をセットにしてお供えする

というのも大変いいアイデアでおすすめですよ。

 

上記の進物用の生花付き旬の果物の詰め合わせ

仕入れたての新鮮で美味しい季節の果物をセレクトして

お供え物用に見栄えよくアレンジした人気の詰め合わせで

初盆のお供えにもぴったりのアイテムですね。

 

メロンやパイナップルなど高級感のある旬のフルーツ

黒色の籠に詰め合わせて生花を上にトッピングした果物セットは

見た目にも可愛く利用者の口コミでも大変高評価を得ている

おすすめの初盆のお供えとなっています。

 

尚、暑い季節の初盆のお供えに果物を贈る場合、

あまり親戚やご家族が多くないご家庭だと折角の旬の果物を

持て余してしまう可能性もありますので、

家族構成等を考慮してお供え物選びをするといいですね。

 

 

初盆におすすめなお供え8

提灯、灯篭

初盆のお供えというと提灯や灯篭を思い浮かべる方も多いでしょうが

身近な親族や大変お世話になった方へのお供えとしては

やはり定番でおすすめのお供え物の一つとなっています。

 

上記の回転灯付きのお盆提灯一対入り

涼し気な水色の和紙張りの火袋に

菊や芙蓉の花々が描かれた気品あるデザインの提灯で、

骨組みに施された金の蒔絵も大変高級感があり素敵ですよね。

 

伝統工芸品としても名高い岐阜提灯のお盆提灯のセットは

手頃な金額の品なのでご親族だけでなくお世話になった方への

新盆見舞いとしても非常におすすめのアイテムとなっています。

 

尚、初盆のお供えで提灯や灯篭を贈るのは昔ながらの習慣ですが

最近では住宅事情等により置くスペースに困る事もあり

現物ではなく『御提灯代』として現金をお供えする事も多いので

その辺も考慮した上でお供えにチョイスしてくださいね。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

夏のお出かけ!家族連れやカップルから人気なスポットランキング!

 

という事で、初盆のお供えの金額の相場や、のしのマナー

そして具体的におすすめのお供えについてもご案内致しましたが

いかがだったでしょうか。

 

親しい付き合いのあった方やお世話になった方への初盆には

それぞれのシーン相応しいお供えを選んで、

共に過ごした時間を懐かしみつつ心からのご供養をなさって下さいね。

 

以上『初盆はお供えを!金額やのしのマナー、花やお菓子のおすすめは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑